モリリンのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに モリリン について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 23件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 愛知県平均 偏差値
平均残業時間(月) 36.6 29.7 47.3
平均給与(万円/年) 481.6 398.3 55.9
有給休暇消化率 40.0 45.2 48.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある愛知県のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

モリリンに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、モリリンと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

働き方改革は形だけのもので、有給休暇はお盆の間は自動的に3日休みになるなど、最低だ。

voice

月末の月一以外は比較的有給休暇が取りやすく、そこでボーナスが出ました。

voice

営業が残業代を出しにくい雰囲気があった。

voice

事務職の有給休暇はかなり取りやすいと思います。

voice

周りの人も有給休暇を使っている人が多い印象を受けました。

voice

休みも事前に関係者に相談しておけば比較的取りやすかったです。

voice

休暇は申請すれば取れるとは言っていますが、各部署の部長に任されており、現場ではほとんど取れない状況と雰囲気があります。

voice

契約社員であっても福利厚生がしっかりしていて、落ち着いたら有給休暇も取りやすかった。

voice

海外出張も土日に行われることが多く、代休・振替休日はありません。

voice

中国が仕入れ先なので、休みの間も執拗に電話やメールがかかってきます。

voice

休日出勤が必要な場合は、代休や休日出勤を選択することができますが、業績の悪い部署では、コスト削減のために代休を取らざるを得なくなります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。モリリンの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

時短勤務は認められますが、給与は大幅に減額されます。

voice

ほとんど何もない状態で、年間の昇給交渉をするのは難しい。

voice

ボーナスは成績に応じて、事務職にしては良いと感じた。

voice

(正社員は年に5ヶ月分くらいのボーナスが出ると聞いたことがあるので余計です)基本残業は必要ですが、いくら残業しても年俸制なので給料は変わらないのでモチベーションにはなりません。

voice

正社員のOLは高給取りで安定しています。

voice

業績主義ではないのでボーナスは少ないですが、その反面、ノルマを達成できなかった場合の減給はあまりありません。

voice

繊維業界の中では比較的給料が良い。

voice

契約社員なので、残業代やボーナスなどの制度はありません。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。モリリンの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

今は改善されてノー残業デーやタイムカードも導入されたそうですが、私がいた頃はそれがなかったので、毎日22時まで残業しても仕事がはかどりませんでした。

voice

残業時間は限られているので、夜遅くまで業界特有の残業をすることはありませんが、それを補うために早出や土曜出勤をしなければならないこともあります。

voice

部署にもよりますが、繁忙期以外はほとんど残業なしで帰ることができました。

voice

働き方改革により、残業時間がまだ厳しく規制されていなかったので、残業した分だけ残業代を稼いでいました。

voice

定時を超えて残業している人は評価されやすい。

voice

できれば毎日がノー残業デーにしてほしい。

voice

残業代は支給されますが、繁忙期には終電まで残業することもあります。

voice

営業職はワークライフバランスに関係なく、仕事ができるかできないかに関わらず、残業が多いと思います。

voice

残業代や有給休暇がもらえるのですが、多くの人が躊躇して応募していました。

voice

残業する営業所の女性は、残業代で仕事ができないので、上司は残業してほしくないと思っているようです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。モリリンはどうでしょうか。

voice

プラスに考えれば、定時で帰れるほど忙しい仕事で残業しなくて済むので、それが一番です。

voice

人材育成には明確なフォーマットがなく、営業ノルマが厳しく、自殺する人もいるほどです。

voice

やらなければならないことが多すぎて、仕事で定時に帰宅する人はほとんどいません。

voice

ライフワークバランスという点では、まだまだ古い考え方があります。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

企画ポジション 厳しいパワハラ、モラルハラスメントがある圧倒的に理不尽な会社です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

私の直属の部下が特にパワハラを受け、上司の家の前で3時間も殴られたことがありました。

voice

会議中に社員が足を組んで年長者に高圧的に話しているのを目撃したことがきっかけで、退職を決意しました。

voice

出世するのは能力が高い人ではなく、声が大きくて高飛車な態度をとる人の方が出世するようです。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系ではないし、ちょっとぬるいのは否めない。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職を考えた理由は、今年の12月に結婚して同棲を始めることになったからです。

voice

会社の都合で退職を命じられたのですが、解雇命令に至るまでの手続きが一切ありませんでした。

voice

女性OLは20代後半くらいで早期退職を余儀なくされる。

voice

普通は会社全体で早期退職を呼びかけるのですが、それがなく、結局は違う部署での採用になってしまいます。

voice

業績不振やストレスでうつ病になった人が何人かいて、自分の仕事が残っていても他人の仕事もしなければならないので、自分も病気になったので退職を考えたこともありました。

voice

契約社員が産休を取得した後、契約期間の長さを理由に離職しているのが現状です。

voice

営業職 営業職は絶対的な会社のフォローをしないとクビになることも珍しくありません。

voice

正社員であれば解雇されることはありませんが、アルバイトであればどんなにやる気があっても簡単に解雇されてしまいます。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

ワーク・ライフ・バランスという言葉が社内で先行しているだけで、本当は違うんです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。