国立大学法人東海国立大学機構のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 国立大学法人東海国立大学機構 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 23件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 愛知県平均 偏差値
平均残業時間(月) 25.0 29.7 51.9
平均給与(万円/年) 566.3 398.3 62.0
有給休暇消化率 35.0 45.2 47.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある愛知県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 比較的給与が高い会社です。平均給与の高さで上位20%以内に入る企業のようですね。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

国立大学法人東海国立大学機構に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、国立大学法人東海国立大学機構と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。国立大学法人東海国立大学機構の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

申請書に記載された残業時間=残業代が支払われる残業時間であり、実際の残業時間とは大きく異なります。

voice

私はアルバイトとして働いていましたが、時間が短く残業もなく、有給休暇も好きな時に取りやすかったので、プライベートを大切にしている人にはおすすめです。

voice

私は区役所の事務員としてアルバイトをしていますが、平日の朝9時から夕方4時までと勤務時間が短く、残業もなかったので、子供がいる私には働きやすかったです。

voice

部署にもよりますが、残業を調整してノー残業で帰宅することは難しくありません。

voice

残業代が出ない理由はありませんが、どうせ毎日遅くまで残業しなければならないので、体調を崩してしまう人が多いです。

voice

残業は部署によって違うと思いますが、ほとんどの人が6時頃には退社しています。

voice

部署によっては残業がない場合もありますが、残業代が出るか出ないかの違いもあります。

voice

仕事は楽だし、残業もないが、給料はそこまで良くない。

voice

繁忙期には残業や休日出勤があり、準公務員とは言えませんが、落ち着いてからは数ヶ月間はゆっくりと研修やスキルアップのための時間を確保することができます。

voice

大学病院だったので、休みが取れなかったり、残業や夜勤が多かったりする心配はありませんでした。

voice

部署にもよりますが、月に数時間しか残業が発生しないところもあり、収入面では悲惨なことになります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

上司に相談したり、休む理由を伝えたりしなければならなかったので、なかなか休めません。

voice

4月採用の場合、夏休みの時点では有給休暇は発生しませんが、欠勤者として1週間休んでも、直属の上司が許可している限り、誰も何も教えてくれません。

voice

有給休暇を取得していない場合は、いつでも欠勤として休暇を取得することができます。

voice

部署にもよると思いますが、私が勤めていた部署は休みが取りやすく、休みの日や早退もしやすかったです。

voice

終業時間に間に合うし、有給休暇も取りやすいので、ワークライフバランスが取りやすいです。

voice

有給休暇も時間単位で取得できるので、介護や育児などのライブイベントがある方も柔軟に取得できます。

voice

忙しい時期でもない限り、休むのは簡単で、休んでも悪口を言われることはありません。

voice

事務職員が土日に勤務する場合は、振替休日や振り替え休日を取得しなければなりません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。国立大学法人東海国立大学機構の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給与が多少低くても、やった分だけ残業代が出るので、トータルの収入は普通です。

voice

業績の良い人ほどボーナスや昇給が高い。

voice

地域手当があるため、基本給自体は高いままです。

voice

給与は一般的にネット上のレビューに基づいていますので、それを目安にしてください。

voice

非正規雇用の場合は、給料そのものを期待してはいけません。

voice

給与体系が明確なので、その点は評価できると思います。

voice

こんなことをしている若い子たちとダラダラしているだけで、毎日お金をもらっている。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。国立大学法人東海国立大学機構はどうでしょうか。

voice

いわゆる「使い捨て」の状況になってしまって、どうしようもない。

voice

組合にも入っていないので訴えようがないブラック部署です。

voice

残業などは普通にあり、定時で帰れないことも多いですが、やりがいのある仕事なので頑張れます。

voice

残業も少なく、定時で帰れることが多いです。

voice

大学法人なので、ライフワークバランスが安定しています。

voice

定時で帰れる方、家庭生活を両立させたい方におすすめです。

voice

やりがいを感じる一方で、重症患者が多く、責任も大きいので、肉体的な疲れよりも精神的な疲れの方が大きいと思います。

voice

精神科の教室の先生になり、大学病院で2年間働きました。

voice

当時、私は公務員だったので、定時で帰れて、福利厚生の良さにも慣れていました。

voice

部署や上司にもよると思いますが、女性にとってはライフワークバランスの良い職場だと思います。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

社員同士の仲も良く、私の部署にはいつものような僻みや陰湿な人がいなかったのが幸いしました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

ストレスチェックやハラスメント防止への対応も全般的に行われており、正常に機能しているようです。

voice

パワハラなどで困っている方も、相談に乗ってくれます。

voice

事務部門では、ダイバーシティの重要性や、パワハラやレッドテープハラスメントの危険性に対する意識の高さから、このような状況は少なくなっていると思われる。

voice

セクハラ防止のためのキャンペーンを定期的に行っているので、女性が働きやすい職場だと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

良くも悪くも上の方は公務員で、ノルマがないので定時で帰る人をよく見かけました。

voice

なぜこんなにも多くの人が精神疾患に悩まされるのか、とても不思議です。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

無事に退職することができました。

voice

アルバイトから正社員への昇格にはかなりの年数が必要となるため、男性にとっては厳しい現実が退職理由となりました。

voice

退職したくない人を優先している部分があるのかもしれません。

voice

入社当時はマニュアルがなくて苦労しましたが、退職時にはマニュアルを守るために残業をお願いしていました。

voice

副部長は毎年、住民を含む新卒者を十数人雇っているため、解雇した人たちとの調整に苦労している。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

やはり、仲間の助けがある環境では、頑張れる限界が違います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。