ブランドオフのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ブランドオフ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 14件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 石川県平均 偏差値
平均残業時間(月) 15.8 29.5 55.0
平均給与(万円/年) 330.0 359.3 47.4
有給休暇消化率 22.3 37.9 45.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある石川県のデータで算出)

サマリー

  • どちらかというと残業が少ない会社のようです。残業少ないランキングでは上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ブランドオフの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

休みの希望を聞いてくれて、残業もほとんどありませんでした。

voice

残業時間は長く、現代的で疲れるかもしれません。

voice

営業職であれば、そんなに残業はしなくてもいいのですが、それ以外の職種であれば、残業して損をしているだけです。

voice

店舗は営業時間中は残業しませんが、他の事業部や他部署では残業することはよくあります。

voice

ワークライフバランスの面では、どの店舗も残業はあまりなく、あるとすれば常識の範囲内。

voice

よほどのことがない限り、残業はほとんどありません。

voice

休日出勤が多くて退職した社員もたくさんいます。

voice

サービス残業が多く、夜遅くまで帰宅できないことが多く、心身の健康を害していると感じ、退職を決意しました。

voice

昔の社風では、残業は社交辞令で、社長は残業を奨励しています。

voice

私がいた頃は、残業代や休日の仕入れにお金が発生しなかったので(ゲームの名目だった)、拘束時間の長さを考えると最低賃金以下の月もあると思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ブランドオフの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

月に6日休みですが、給料明細には8日休みと記載されています。

voice

ボーナスも10万までは上がらず、年収ベースではかなり低いです。

voice

信じられないほど簡単ではないし、給料も安いので、そこまで買う機会はないでしょう。

voice

給料には、会社が利益を出した場合には別途ボーナスが出ると言われています。

voice

2ヶ月目は手当がついてくるので、新卒にしてはまともな給料をもらっていると思っていました。

voice

高いポジションになればなるほど、休みが少なくなり、責任も重くなり、給料は変わらず、やりがいのある仕事ができるシステムになっています。

voice

休みは少なく、給料は安いが、上司は精神的に参っている人ばかり。

voice

業績が悪ければ、役職や売上に関係なく、ボーナスは一律。

voice

目標の数字を達成して手当をもらって、やっと普通の人の月給に届くかどうか。

voice

ボーナスは年2回ですが、会社全体の業績に左右されるので、在職中は夏も冬も給料が1ヶ月分以下だったので、全体的にモチベーションが下がっていました。

voice

ボーナスは少なかったが、店舗や個人の売り上げにもよるだろうから仕方ない。

voice

残業代は出ませんし、その月の予算が達成できなければ、もちろん達成手当は出ません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇も基本的には取りづらいですし、申請しても「売上が悪いのに休むなんて」と嫌がられることを覚悟しなければなりません。

voice

私の部署では、有給休暇の取得率はゼロに近いと思います。

voice

基本給、販売促進手当、仕入実績手当、残業手当、5年・10年勤続手当に加えて、有給休暇や海外旅行券などが支給されますが、年末年始の有給休暇は承認を得るのが難しいです。

voice

有給休暇は、普通は遊びに使うものではありません。

voice

休みは月に6回しかなく、連休はほとんどありません。

voice

休暇は月2回以上削られ、その分は給与に反映されません。

voice

月々の額面を見ると、まともな案件だと思っていたのですが、実際には休みも少なく、有給休暇もなく、残業代も出ず、ボーナスも一桁。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ブランドオフはどうでしょうか。

voice

霊性の話をするだけの無意味な会に参加しなければなりません。

voice

上の人が言っていることを本気でやっていたら、ライフワークバランスが取れない。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

人によってはワクチンが合わない人もいるかもしれませんが、これはパワハラの一形態です。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

売上という形で結果を出すことが大前提なので、精神的に体育会系でないと大変な仕事です。

voice

体育会系や数字に強いからこそ、心の強さやタフさが必要不可欠だと思う。

voice

官僚のトップダウン政治が横行している現状だからこそ、ボトムアップ政治が形になれば将来性があるのかもしれない。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

今後のことを考えて退職することにしました。

voice

パソコンを使った事務職だったので、ミスが多くてクビになった人もいました。

voice

退職してからだいぶ経ちますが、本社ビルの前を通ると、夜遅くても電気がついていることが多く、改善されているようには見えません。

voice

私は家庭の事情で退職しましたが、職場の雰囲気は男女平等で女性も働きやすいと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。