株式会社陽進堂のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社陽進堂 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 39件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 富山県平均 偏差値
平均残業時間(月) 20.6 26.3 52.4
平均給与(万円/年) 379.5 369.0 50.9
有給休暇消化率 58.9 41.2 55.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある富山県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと有給休暇が取りやすい会社のようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社陽進堂の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

一時期、厚生労働省から「36協定に基づいて適正な残業管理体制が確立されている」と指摘されたことがありました。

voice

私がいた部署では比較的残業は少なかったです。

voice

仕事の配分が管理されていないため、残業や仕事量の円滑化が不十分と言わざるを得ません。

voice

会社の方針として、残業はあまりしないようにしていると思います。

voice

残業はあまりしたくないという方にオススメ!仕事の負担が少なく、明確な目標設定がないので、ノルマ達成の意識はあまりありません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

支店の雰囲気にもよるが、有給休暇が取りやすく、若い社員の有給休暇取得率も高い。

voice

有給休暇はMR.MR.であればほぼ100%取得できます。

voice

上司は長期休暇の前後に有給休暇を取得していることが多く、部下が取得しやすい環境になっています。

voice

比較的いつでも飲めるので、チームのメンバーが全員休みで支店の人が数人しか出勤していないというような状況になることもあるかもしれません。

voice

有給休暇も取りやすく、自分の好きな時に取らせてくれるので、仕事とプライベートのバランスが取りやすいです。

voice

他のジェネリックメーカーよりも病院の先生に相談できるので、医師に申請してもらえる。

voice

土日が休みなので、改善していただけると助かります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社陽進堂の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは2回、約1.7倍の金額が支給されるが、同時期とは業績によって金額が多少異なる。

voice

大幅な昇給ではないので、大多数の人は入社時よりも給料が下がると思います。

voice

最低評価はゼロボーナス、昇給なしの基本給、GPS管理。

voice

基本給はマイナビやリクナビに掲載されている給料よりも低い。

voice

昇給率やボーナスが低く、仕事に対するモチベーションやモチベーションの維持が難しい。

voice

それでも、研究開発職はボーナスが高いが、品質検査部門や製造現場などでは平均以下と聞いたことがあります。

voice

仕事内容の割に給料が高いと思う人もいます。

voice

仕事が増えて責任も増えたのに、給料が全然上がらない。

voice

ボーナスは前年実績のみを考慮する仕組みのため、日々の活動は全く評価されません。

voice

仕事量が多いのにも関わらず、比較的給料が少ないことにモチベーションが上がらない人もいます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社陽進堂はどうでしょうか。

voice

富山本社勤務の管理職の場合、定時(8:20~17:30)に帰宅できます。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

産休も時短も問題なく取得できるようにしているが、上司からの嫌がらせもあり、そのような問題をなくす努力をすべきである。

voice

部署によっては問題なく時短勤務が可能なところもあれば、嫌がらせで別の部署に配属されることもあり、上司の対応にもかなりの差があります。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

なんでもかんでも暴言を吐く老害や、セクハラやパワハラのコメントがあるところ。

voice

4パワハラ業務残業代の徴収(部署によって異なりますが、残業代が全く出ない部署もあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

相手は医者だし、証拠もなくガッツリと根性で売り込むには限界があると思う。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

辞めた一番の理由は、この会社で長く働きたくないと思ったからです。

voice

MRにしては低い給料に不満があったことと、会社の体制が変わってきたことが重なって退職しました。

voice

離職率は非常に高く、毎月のように離職者が増え続けています。

voice

現在、結婚して退職する人が多い。

voice

人事評価やボーナスの評価に不満を持っている社員が多く、若手の離職者も多く、このままでは事業が成り立たない。

voice

認定試験に合格しないと、富山の本社工場での勤務を余儀なくされ、事実上の退職となる。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。