株式会社創心會のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社創心會 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 7件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 岡山県平均 偏差値
平均残業時間(月) 21.1 29.2 53.1
平均給与(万円/年) 311.4 364.4 45.8
有給休暇消化率 22.2 39.8 45.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある岡山県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社創心會の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

昇給もほとんどなく、スタッフをギリギリまで回していたので、土日祝日の勤務が多かったです。

voice

残業代が支給されれば、多くの不満は解消されると思うのですが、経営に余裕がないようですし、休日講習会も無給なので、そこの不満が離職につながっているのではないでしょうか。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

生活を充実させたいなら、しっかりとバックアップしてくれる会社ですが、有給休暇などは期待できません。

voice

休日は基本的には希望に応じて与えられますが、シフトの関係でうまくいくかどうかは上司の判断によるところが大きいです。

voice

福利厚生はほとんどなく、有給休暇は部署によってはほとんど使えない。

voice

部署にもよると思いますが、自分で仕事を調整すれば、むしろ休みやすいと思います。

voice

託児所も充実していて、それも働く理由の一つだと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社創心會の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

夜勤はありませんでしたが、給料は低く、通常は月13万程度でした。

voice

夜勤手当が大きいので、夜勤ができる人は大幅に収入を増やすことができるかもしれませんが、看護師に比べると収入はかなり低いです。

voice

高得点で目標を達成することができれば、ボーナスがアップします。

voice

資格を取れば給料に反映されますが、資格取得にかかった費用を回収するのに3年以上かかる手当しかもらえません。

voice

福祉業界全体の話ですが、何と言っても給料面や結婚のことを考えると未来が見えませんね。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社創心會はどうでしょうか。

voice

時間通りに帰れるかどうかは自分次第なので、OT.PTなどの訪問部門が良いかもしれません。

voice

女性に優しく、出世したくない、周りに見られても気にしないという方は、正社員として定時退社も可能です。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

上司は若い経営者が多いが、体育会系のイメージはない。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

今のままでは、老後の貯金も少なく、将来の不安もあります。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。