有限会社aのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 有限会社a について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 22件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 福岡県平均 偏差値
平均残業時間(月) 24.5 30.6 52.2
平均給与(万円/年) 407.0 361.6 53.7
有給休暇消化率 60.4 40.1 55.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある福岡県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと有給休暇が取りやすい会社のようです。

有限会社aに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、有限会社aと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。有限会社aの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

全社的に残業をしない方針で仕事を進めています。

voice

残業が利益を圧迫しないように、無駄な残業をしないように指導されています。

voice

待遇条件が違う、残業が多い、アフターファイブの時間がない。

voice

就業時間はしっかりしており、残業はほとんどありません。

voice

福利厚生は公務員並み。この手の会社ではかなり珍しいと思います。その点、この会社にはとても満足しています。定時で帰れますが、残業は締め切りが近い時だけ。

voice

毎日残業があるので、コツコツと仕事をしたい方には難しいかもしれません。

voice

事前に言われていたよりも少し残業が多いように感じましたが、それ以外に不満はありませんでした。

voice

残業は月40時間程度が限度で、サービス残業はありませんので、残業代は支給されます。

voice

残業が多く、家賃補助もあまり出ないので、毎日夜中に帰宅しなければならない。

voice

残業代は支給されますが、その金額は部署や担当によって大きく異なります。

voice

サービス残業が多く、休日出勤もなく、最悪でした。

voice

自分の時間をたっぷり持てるお仕事です。働く時間は自分の裁量で決めることができ、在宅勤務も可能です。会社からは残業を禁止されており、今では残業をしている人はほとんどいません。有給休暇も30日は確実に取得できます。育児休暇も取得しやすく、ほとんどの方が職場復帰しています。

voice

部署によってばらつきはありますが、残業や休日出勤はあまりありません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は自分の都合に合わせて自由に取得できます。

voice

休みの日数は平均程度で、有給休暇は奨励されているので取得しやすいです。

voice

リフレッシュ休暇は、事前に上司の許可を得て、繁忙期に該当しない限り、自由に取得することができます。

voice

特別有給休暇制度は常に有給休暇の買い取りであり、名目上はほとんど意味をなさない。

voice

有給休暇は月1回必ず取得できるようになっていましたが、部署によっては取得していないところもありました。

voice

子どもの病気や行事で早退したり、有給休暇を取ることをあからさまに嫌がる。

voice

有給休暇や休暇が比較的取りやすいので、海外旅行やリフレッシュ休暇も取得している。

voice

有給休暇が100%でとても満足しています。

voice

プロジェクトによっては残業が長引いたり、有給休暇が取りづらくなったりすることもあります。

voice

シフト制なので、繁忙期ではない時は有給休暇が使えるのがいいなと思いました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。有限会社aの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料については、給料自体はあまり良くなく、3年働いても昇給はありませんでした。

voice

すぐにダメになると思いますが、従業員の給料を安くして何とかしています。

voice

正直、残業代が出ないなど、モチベーションが下がることの方が多いというのが私の意見です。

voice

派遣会社が中心なので、給料は非常に低いです。

voice

裁量労働の名の下に、固定給ベースで無制限に働かされることになります。

voice

それが給料に比例するかどうかは、なんとも言えない。

voice

もう少し給料が高ければ、忠誠心が芽生えると思うのですが、現状ではなかなか難しいですね。

voice

正直、給料はあまりもらえません。満足していません。入社して10年たっても、昇給100万円あればそれなりの給料がもらえると聞いたことがあります。先輩から聞いた話によると、昇進の機会はほとんどないそうです。とても狭き門です。それでも仕事の能力は身につくので、スキルアップしたい人にはおすすめの仕事です。また、成果を出した人は正当に評価されます。

voice

労働者はかなり頑張っていますが、給料はそれほど高くありません。

voice

給料もボーナスも非常に悪く、長く勤められる会社ではありませんでした。

voice

通勤手当が少ないのが不満です。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。有限会社aはどうでしょうか。

voice

こんなところにいたら、ストレスで疲れて精神的にも病んでしまいますよね。

voice

容赦ない以上の数字が求められているので、プレッシャーは非常に強く、ポジティブでありながらも強いメンタリティが求められていると感じています。

voice

定時で帰れるし、その後のバイトで生計を立てている同僚もいるので、当然のことながら手取り額に不満はない。

voice

個人の努力次第でライフワークバランスを実現することが可能です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

毎日毎日理不尽な説教をして過ごしているのに、「早く帰れ、早く帰れ」と催促される。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

上下関係はもちろんですが、仕事以外の社員や上司との関係も良好で、基本的には良い社風の会社だと感じています。

voice

家系ラーメンのエクスペディアの捨て台詞に野球部のホームで赤服の各界の著名人がかなり指名されていて、ノルマが厳しい。

voice

ノルマを達成するのは大変ですが、大変だからこそ達成した時の達成感は大きいと思います。

voice

上司からのノルマでも、自分で設定したノルマでも、常に仕事の目標を持っています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

モチベーションもほとんど辞めてしまい、最終的には私一人になってしまったのが退職の大きな理由です。

voice

退職理由は、家庭の事情で1ヶ月以上休むことになった時に契約満了扱いになったからです。

voice

親の介護のため退職しました。

voice

今まで働いた中で最高の会社でしたが、交通事故に遭って涙を流してしまいました。

voice

一つの目標に向かってチーム一丸となって邁進し、結果を出していきたいと思い、退職を決意しました。

voice

私は5年で退職しましたが、一生雇ってもいい会社だと思います。

voice

自分の意見を持っている社員はすでに辞めている人が多く、残った社員は温厚な人が多い。

voice

家庭の事情で退職されたとのことで、大変残念に思っています。

voice

仕事にはとても満足していたのですが、家庭の事情で東京に帰らなければならなくなり、転職を考えています。

voice

退職理由は、会社との相性や本人の諸事情など様々ですが、勤続20年、30年の節目に永年勤続者を表彰するなど、長く勤めていただくことをお願いしています。

voice

ベンチャー企業としてストックオプションなどを付与されていましたが、行使するまでに時間がかかるため、退職することにしました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。