谷川建設のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 谷川建設 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 6件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 長崎県平均 偏差値
平均残業時間(月) 58.3 29.9 38.7
平均給与(万円/年) 411.7 346.0 56.2
有給休暇消化率 27.5 39.5 46.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある長崎県のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。谷川建設の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

忙しい人なら月に100時間以上残業するのが当たり前で、そのことで揉めるのが当たり前。

voice

上司が帰らないと帰れない雰囲気だったり、成績が厳しい時は休日出勤が当たり前だった。

voice

残業は月に50時間以上ありましたが、希望すれば定時で帰れる日もありましたし、自分の裁量で決められるので、その点では悪くないと思います。

voice

政府は働き方改革や労働時間・残業時間の改善に取り組んでいますが、表面的な取り組みになっているようです。

voice

営業職の性質上、どうしても夜遅くまで仕事をしなければならないので、小さなお子さんがいる方が仕事を続けるのは難しいです。

voice

管理職は休日出勤が多くなるなど、若手社員は将来に不安を感じています。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

友人の結婚式のために有給休暇を取ることはほとんどありませんでした。

voice

私は月に6日くらい休んだかな?この会社に勤めていた時は普通だと思っていましたが、会社によっては月に8日、9日休めるところもあるので、少ないと感じる人もいるかもしれませんね。

voice

それまではほとんど休みがなかったそうです。

voice

面接時には、休みは火曜と水曜と言われましたが、実際に入社してみると水曜の週休1日のみでした。

voice

お客様の都合で休日出勤をしなければならない場合、休めるかどうかは、成績、雰囲気、部署、直属の上司によって異なります。

voice

休みはほとんどなく、基本的に長時間です。

voice

もちろん、休日出勤の代わりに休むこともできますが、営業成績が悪いからといって休みを取り続けていたら、会社が悪いですよね。

voice

もっと休みがあって、ワークライフバランスが良ければ文句は言われないと思います。

voice

本当に自分のニーズに合った会社を選ばないと、谷川建設でしか得られないものがないと、また転職する理由がなくなってしまいます。

voice

社風が非常に強く、経営者は休みも取らず遅くまで帰ってくるので、よほど強い意志を持っていない限り、いずれは社風に左右されることになるでしょう。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。谷川建設の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

結果が出なければ、給料は19万円前後(手取り15~16万円)、ボーナスは5万円前後になります。

voice

昇給はなく、入社4年目から営業手当がなくなり、収入は大幅に減少した。

voice

営業マンは契約さえ取れれば年齢や役職に関係なく歩合給がもらえるのですが、契約が取れなかった場合、基本給が他の住宅会社に比べて低く、生活が苦しくなってしまいます。

voice

嘱託ではない社員のほとんどが、仕事をした分だけ給料として支払われている金額と、仕事量が少ないと感じているのではないでしょうか。

voice

仕事内容的には大変な仕事ですが、うまくやれば同年代の人よりも高い給料をもらえることもあります。

voice

正直、時間と給料のバランスが悪い。

voice

もちろん、お給料にも反映されますし、お客様との関係も深まります。

voice

形式的な事務処理、労働環境、労働時間の長さから、給料以外の情熱に火をつけることはほぼ不可能です。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。谷川建設はどうでしょうか。

voice

通常の勤務時間は18:30ですが、お客様の仕事が終わった後に打ち合わせや打ち合わせがありますので、定時に帰れば契約数が増えることはありません。

voice

入社してから一度も定時退社したことがありません。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

さらに、期待していないと、パワハラと呼ぶにふさわしい言葉を言われてしまうこともあります。

voice

セクハラがあったような気がしないでもないので、男性優位の社会でやっていけるなら問題ないと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

どこの建設会社もそうですが、それぞれにノルマがあり、それを守らないと厳しく評価されます。

voice

売る自信があれば、やる気と根気で夢の金額を現実のものにすることができます。

voice

良くも悪くも会長は古風な人なので、業績が上がらなければ報告に時間を割かなければならず、それがうまくいかなければ報告に時間を割かなければならず、受注が取れないという悪循環に陥ってしまう。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

建築にも言えることですが、新人の定着率が低いのは、辞めた人が数ヶ月で諦めて辞めてしまうからだと思います。

voice

私の女性の同僚は結婚を機に退職するのが普通でした。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。