ジャパネットたかたのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ジャパネットたかた について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 86件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 長崎県平均 偏差値
平均残業時間(月) 29.6 29.9 50.1
平均給与(万円/年) 400.0 346.0 55.1
有給休暇消化率 48.7 39.5 52.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある長崎県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

祝日は存在せず、有給休暇も自由に取得できない。

voice

私が働いていた部署では、繁忙期でも事前に申請すればほぼ100%有給休暇や連休は他部署で申請して却下されていました。

voice

たまに役員から有給休暇の許可が出ることがあります。

voice

病気の場合、病院の領収書があれば、有給休暇を利用することができます。

voice

部署によっては、上司と相談の上、連休や有給休暇を取得できる場合もあります。

voice

リフレッシュ休暇以外の有給休暇の取得については、部署や管理職によって温度差があると思います。

voice

残業は原則として事前に申請を行い、申請なしに残業することはありません。

voice

受電申請をすると、休日申請が無効になります。

voice

給料も安く、周りも残業が多く、思うように休みが取れず、シルバーの店長に許可を取らないと休みが取れないなど、とても面倒な思いをしました。

voice

会社が未熟なため、有給休暇は与えないと明言しています。

voice

月8日の休みがあり、病院の診断書がないと有給休暇が取れないので、私生活はかなり制限されています。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ジャパネットたかたの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

定時で帰るのが難しい雰囲気があり、残業が多いので、残業している人が頑張っている感があります。

voice

長時間労働を強いられたり、休日出勤で急な手伝いをさせられたりすることも珍しくないので、給料に耐えられない人にはお勧めできません。

voice

仕事の内容にもよりますが、毎月80時間以上の残業をしていました。

voice

トップダウン方式なので、意味不明な会議ばかりで、残業するなと言われても、仕事量は膨大で、朝早くから夜遅くまでしか仕事をしていません。

voice

残業を抑制する風潮があり、ノー残業デーのおかげで水曜・金曜に退社することができ、個人的なスケジュールを立てやすくなりました。

voice

決まった時間に退社しなければならない場合でも、会社から退社の連絡メールが来るまでは退社できず、会社に無断で退社したり、残業をしたりすることも許されませんでした。

voice

残業時間を細かくカウントしてくれるので、不公平感はありません。

voice

土日祝日、残業なしなどの制度は整っているが、人手不足のため、休みの日にできなかった仕事が他の日にジワジワと入ってくる。

voice

残業時間は業務内容にもよりますが、通常の業務であれば月15時間程度が目安です。

voice

残業時間の削減に努めていますが、プロジェクトのボリュームは変わらないので、少ない時間で多くの仕事をこなさなければなりません。

voice

ノー残業デーなどの会社の施策は、頑張ってはいるものの、人手が足りず、実行に移すのがストレスになるものが多かった。

voice

電話の量が多い時は残業するように言われましたが、予定がある時は断って申し訳ありませんでした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ジャパネットたかたの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

スーパーバイザーになると少しだけ昇給すると聞いたことがありますが、具体的にどのくらいの昇給になるのかはわかりません。

voice

会社の規模や全国平均に比べて、給与は少なめです。

voice

正社員になれなければ、もっと低い給料で働かなければならないし、それに不満を感じて辞めてしまう人もいるような気がします。

voice

ワークライフバランスもなく、仕事面でのキャリアアップもなく、給料も満足のいく結果が得られず、正直良いところは何もありませんでした。

voice

地域格差に対応した福利厚生があるのに、給料が低すぎる。

voice

転職エージェントには「給料は払えない」とはっきり言われました。

voice

どんなに頑張っても、結果が出なければボーナスは出ませんが、その過程が昇給に反映されます。

voice

責任感のあるハードな仕事をしても、楽な仕事をしても給料は大体同じなので、お金を稼ぎたい人には向いていないと思います。

voice

バイトだと思ったことが何度あったことか...。特にそれだけの給料を貰える以外のメリットがないのに...。

voice

ボーナスは年2回、評価制度の結果をもとに算出しています。

voice

佐世保に本社がある会社にしては給料は比較的良いのですが、年商1400億円の会社にしては少し低い気がします。

voice

課長になると残業代も出ないし、年収も課長時代より低い。

voice

会社の規模、売上、知名度の割に給料が安い。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ジャパネットたかたはどうでしょうか。

voice

メンタルヘルス不調で仕事と上司を休職しました。

voice

休日が少なく、精神的な負担も大きいので、子育てをしながらこの会社で働いてもいいのかな?

voice

残業代が出ないブラック企業の人や終電で帰れない人は、残業代の計算式がちょっとおかしいですよね、この会社にいて良かったと思っている人もいるようですが......。

voice

他の書き込みで残業がマンネリ化していて、六本木オフィスでは21時50分が事実上の定時制になっていると読んだことがありますが、残業の理由は6分ごとにきちんと計測していないからだと指導しているのかどうかはよくわかりません。

voice

売上は上がっていますが、それは心身ともに壊れて去っていった多くの社員の死骸の上に気づかされた悲しい数字です。

voice

残業も多いし、無菌調整や仕事を強いられているし、離職率も高いし、給料も一般の人より低いけど、世間的なブラック企業とは思えない。

voice

社員を馬車馬のように一方向に働かせて数字を稼ぐ会社なのに、業界やトレンドが変わって、例えばテレビが衰退すると、方向転換ができずに自滅してしまう組織なんですよね。

voice

何時に帰れるかもわからず、精神的にも肉体的にも疲れていたと思います。

voice

社員のためというよりも、「社員のために考える良い経営者」として振る舞っているだけなので、一般的に言われているブラック企業ほど問題が顕在化しないという意味では、もっと真面目な会社だと思いますが...。

voice

ライフワークバランスをとるためには、仕事の部分でも成果を出すことが必要だと思いますが、ジョブローテーションが多く、常に未経験者が多いので、なかなか成果に結びつかないようでした。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

バイヤー部門の中途採用者のほとんどがすでに退職しているという異常事態。

voice

東京事務所での短期間の勤務(希望退職)でした。

voice

退職手続きも滞りなく進み、それ自体に不満はありませんでした。

voice

労基署に行き、指導や是正勧告ができると言われましたが、このままこの会社、この会社に居続けると将来が暗いと思い退職しました。

voice

ジャパンネットでの運動会など、文化の面白さに迎合することはできても、仕事で専門性を活かし、成果を出し、定年まで働き、定年後は自分らしく生きていくという未来は描けませんでした。

voice

上層部も人事部もこのことを認めず、私は休職中に退職を余儀なくされました。

voice

周りの管理職もこの上司のことが大好きで見て見ぬふりをしていましたが、結局、試用期間終了後に辞職に追い込まれてしまいました。

voice

延長された試用期間が終わろうとしていた時、上司に呼び出され、「ここにいてもいいが、お前はここで評価されることはない」と婉曲的に言われ、辞めてくれと言われたことがあります。

voice

退職金の計算も理にかなっていて面白い。

voice

退職者の数がどうなっているのか、もっと真剣に考えて改善していく必要があるのではないでしょうか。

voice

退職時に渡された書類に不備が多いように感じました。

voice

プレッシャーを感じた経営者や一部の一般社員(CS放送やインターネットの企画部門やバイヤーに多い)が鬱になって退職するケースが多い。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、ジャパネットたかたではどのような現状でしょうか

voice

残念ながら、今回のフロー研修は意味がなく、東京オフィスでは約1割の社員がうつ病などの精神的な問題で休職したため、結局は意味がないのかもしれません。

voice

100人ほどいる東京事務所でも10人ほどがうつ病で退職するという異例の事態になっている。

voice

なぜ東京事務所の約1割がうつ病になるのか、なぜ中途入社の社員はテレビ制作以外はすぐに辞めてしまうのか、なぜ月8日しか休みがなく、土日が主な休みなのに土曜日に働かなければならないのか。自社のリソースを使って改善していかないと、この会社の将来は暗い。

voice

上層部の労働時間中は、経営者や管理職が常に社員を追い詰めており、その結果、多くの社員がうつ病に陥っている。

voice

東京では、ネットワーク、開発、CS制作チームがありますが、どの部署にも鬱々とした社員が多く、疲弊している人が多いです。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

陰口を言う人はあまりいないが、陰口を言うのは仕事量が多すぎるのかもしれない。

voice

少し粗野な言い方かもしれませんが、「人の悪口を言わない」が社是であり、社員はこれを守り、良好な人間関係を維持するために努力しています。

voice

社員でもその人の悪口を言うので、それが問題なのかな?と思うこともあります。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

管理職からのプレッシャーやパワハラがひどく、仕事中に倒れた人など休職者が後を絶たなかった。

voice

全員が電話に出られるように研修やテストがあるのですが、テストが厳しく、パワハラのレベルが高いので、精神的にやられてしまいます。

voice

パワハラもなく、社員同士の仲も良く、人間関係も良好でした。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

管理職は叱責を恐れて土日に出勤し、仕事ばかりで人間的に魅力的な人はいない。

voice

打ち合わせでハングアップしてしまうところが多く、基本的に直属の上司がカバーしてくれるわけではなく、フォローしてくれたことを叱責されてしまうことが多いです。

voice

傲慢で横柄な若者が少なくないし、それを許容してくれる先輩もいないし、研修も全く機能していない。

voice

消費税増税時に増税したのに、他社よりも優れていると批判するのはフェアではない!」と、経営陣が総会で煽っていました。

voice

目標管理制度により、上司から叱責されたり、職務の明確化ができずにうつ病になってしまった人も少なくありません。

voice

朝8時45分から朝礼を行い、クレドの唱和や経営者の指示など、時間外に社員を洗脳する体制を敷いている。

voice

CSテレビ企画、ネット企画、ネット広告、バイヤーなど様々な部署で、まともで良識ある、歯がゆいほど理不尽な幹部の退職が目立ち、残ったのはジャパネットの本質に何の疑問も持たないイエスマンの古参と新卒だけ。

voice

稼ぐ気がある人にはいいかもしれないが、1日14.5時間などの半強制労働で、体調が悪いと早退もできない上司もいて、体調を崩す人が続出していた。

voice

制度自体は素晴らしいものですが、管理職が管理できずに感情的に部下を叱責していたケースが何度かあり、うまくいかないのではないかと心配しています。

voice

仕事が終わらないうちに会社を辞めさせられることもあり、その結果、やってもいない仕事を叱責されることもあるので、大変だと感じているそうです。

voice

通販会社だからかもしれませんが、とにかく理不尽でアホなクレームが多いです。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

個性のない軍隊を作りたい?言動のチェックリストです。

voice

常に最高のパフォーマンスを発揮できるように、定期的にメンタルトレーニングを行い、社員を大切にしようとしている会社です。

voice

受付の仕事はメンタルが強くないと長続きしません。

voice

他にも条件の良い会社があるので、自分の体と心の健康を壊す前に決断した方が良いと思います。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

いくつかの会社を経験してきましたが、「仕事の中である程度の権限を与えられ、今まで培ってきた感性やスキル、マネジメント力を活かしながら、ある意味自由に動きながら、この会社がさらに成長していくきっかけを作る一人になりたい」というような高い志を持った人が、大怪我をしたり、大成功を収めたりすることがあります。それは。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。