藪内薬品のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 藪内薬品 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 7件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 長崎県平均 偏差値
平均残業時間(月) 51.9 29.9 41.2
平均給与(万円/年) 347.1 346.0 50.1
有給休暇消化率 6.3 39.5 40.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある長崎県のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。藪内薬品の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

基本給は1日7.5時間分しか計算されておらず、法定残業は1日30分と世俗的なものです。

voice

毎月2つの薬箱を開発しないと、休日出勤が当たり前になってしまいます。

voice

過剰な残業については、営業マンが残業するのは当たり前ですが、管理体制がちょっと過剰だと思います。

voice

ある月は、いつものように早く出社して、真夏の連休に営業所のノルマをこなすために、連勤をしなければならなかった。

voice

入社前の説明では、朝8時から19時過ぎまで働くように言われていましたが、実際に入社してみると、早く出社して残業するのが当たり前のようになっていました。

voice

サービス旅行や社員旅行が長いので、いい仕事をしていると思っていたのですが、普段の仕事の方がさらに激務で、時間的にもひどいものだったと思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇の取得推奨はなく、実働を重視しているため、休んだ後に休日出勤するのが普通ですが、有給休暇を取得したい場合は、退社時に一気に取得するしかありません。

voice

有給休暇なんて言葉があるだけで、取得するどころか取得した人を一人も見たことがありません。

voice

面接や説明会では、週休2日制で会社を良く見せようとしますが、蓋を開けてみれば、実質的には週休1日制に近い方が良いと考えるべきでしょう。

voice

それができる社員は、お客様からの紹介を受けることもありますが、それができない社員は、身内に頼るか、休みの日に自力で飛び込むしかありません。

voice

2014年までは朝6時半から夜9時半まで働かせられ、休み前の日はさらに遅くまで働かされていました。

voice

休みの日数を増やしたり、職場復帰を早める動きはあるものの、まだまだ先の話です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。藪内薬品の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

19歳で入社すればほぼ最低賃金ですが、30代で入社すれば15万円+残業代1万円で20万円を超えることもあります。

voice

もちろん仕事なので夜は遅いですが、頑張った分は後でお給料に反映されるので、悪くないと思います。

voice

給与面では、休みが多くて良いと思いますが、最初の研修期間は半分くらいで厳しいと思いました。

voice

一番わからないのは、社員旅行があるのですが、行っても行かなくても必ず給料から2000円引かれます。

voice

入社1年後、基本給と残業代をそれぞれ5,000円ずつアップします。

voice

飛び込み営業に特化した開発部では、毎日1軒ずつ開発していかないと、その日の給料はもらえません。

voice

安心して働ける環境を作るためにボーナスを減らしてほしい。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。藪内薬品はどうでしょうか。

voice

営業成績が悪いと、対策案が具体的でなく、やる気がないと辞めさせてしまうようなメンタリティになってしまうことがあります。

voice

残業時間が異常すぎて、労基署が抜き打ちでガサ入れしなければならないほど。

voice

最後までやるには、かなりタフな精神力が必要だと思います。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

会社で頑張らずに言い訳をする社員は、会社への不満を言うのが遅く、顧客の悪口を言うことが多い。

voice

表面上は仲が良さそうに見えますが、内面ではいつも陰口を言い合ったり、足を引っ張り合ったりしているような印象を受けました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

仕事量や上司からの日々の嫌がらせやストレスを考えれば、高くはない。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

個人的に指導してくれる先輩社員もいますが、管理職の社員は執拗に罵倒したり、できない社員を空気のように扱ったりします。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

営業職ですが、固定給でノルマはありません。

voice

私がいた営業所は、他の営業所の人が「なんで挨拶や朝礼が軍隊みたいになっているんだろう」と不思議に思うくらい変わっていました。

voice

新規開拓のためのノルマが毎月課せられており、顧客の立替金や自殺営業が社内で常態化している。

voice

ほとんどが健康食品の販売で、売れないとノルマが全く達成できない。

voice

毎月ノルマがあり、私の場合は2~4万の商品を購入していました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職者が非常に多いため、毎日のように文句を言われています(それだけが理由ではないと思いますが)。

voice

もう退職してしまったのですが、先日、今の職場に「研修中に薬箱を開拓した人と連絡が取れない」と言って薬代を請求しに来てくれました。

voice

定年退職したので行けなかったのですが、払った分は返金してもらえませんでした。

voice

離職率も高く、勤続年数が長い人は、家庭を持っていて他に仕事がないという理由で入社してきました。

voice

働きながら薬の知識や体の仕組みを学び、勉強する必要がありますが、登録販売者になることもできますので、定年後も薬局で活躍できます。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。