ジョイフルのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ジョイフル について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 53件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大分県平均 偏差値
平均残業時間(月) 31.9 28.9 48.9
平均給与(万円/年) 383.7 338.2 54.2
有給休暇消化率 36.9 44.8 47.9

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大分県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

ジョイフルに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ジョイフルと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

辞めた理由は、単純に他の仕事に就いたからです。

voice

一生の仕事として?そうだったので、辞めました。

voice

退職した理由は、休日が平日に偏っているなどの理由がありました。

voice

退職はできましたが、人手不足でこの状態で辞めるのは申し訳ないと思いました。

voice

退職理由は、正社員として安定した生活を送りたかったからです。

voice

この環境で働き続けたいと思っていましたが、家庭の事情などで辞めざるを得ませんでした。

voice

朝から晩まで残業代なしの給料だったので辞めました。

voice

上に行けば行くほど、クレーム対応や会議などで休日出勤が多くなり、長時間労働になることに不満を感じ、退職しました。

voice

退職後のフォローも問題なく、大変お世話になりました。

voice

会社を辞めざるを得なくなった手は2ヶ月前から始まっていて、辞めることを伝え、辞めることを伝え続けていました。

voice

退職後、労基署に行き、差額を支払ってもらいました。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ジョイフルの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

私が勤務していた地域では、残業時間の認定基準である月80時間を超える残業は、実際にあっても勤務表には記載されていませんでした。

voice

適度な残業をして、土日に趣味に没頭するという理想は幻想と考えるべきでしょう。

voice

部署にもよりますが(店舗と密接な関係がある)、残業はほぼ毎日ありますが、時間は長くはありません。

voice

基本的に月に1日くらいしか休みがなく、サービス残業が当たり前だったので、アルバイトでも社員にはなりたくないと思っていました。

voice

24時間営業なので、深夜勤務の方は夜の帰り道に気をつけた方がいいかもしれません。

voice

周りに人がいないので残業することもあります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇などはありますが、使うタイミングを考えないと給料に影響があるように感じました。

voice

有給休暇もありますし、土日は使えませんが、使っても使っても何の通知もありません。

voice

有給休暇も、折り合いがつけば取得できる立場になるのでしょうか?

voice

申請しても却下されることはよくあることだと思います。

voice

スムーズな店舗運営ができれば、お休みも有給休暇も自由です。

voice

パートタイマーの方も、入社6ヶ月後に有給休暇を取得することができます。

voice

他にも、有給休暇やボーナス制度が充実していたのも良かったです。

voice

残業代の買い取りがあればいいのですが、有給休暇は退社時にしか使えない立場です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ジョイフルの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

離職率が高いため、将来的に給与が高くなるように給与体系を変更。

voice

給料は他社と比べてやや高めです。

voice

チンピラやヤンキーのたまり場で平均以下の給料で肉体労働して疲れた。

voice

ボーナス、有給休暇、お給料も充実しています。

voice

毎月の給料の一部が組合費として差し引かれます。

voice

アルバイトでも入社して1年後にはボーナスが出るので、長く続けている人が多かったようです。

voice

上司にアピールして高評価を得られなければ、ボーナスが少なく(最低限の報酬で)なり、給料はあまり増えません。

voice

アルバイトでも勤続年数に応じて必ず時給が上がり、他の飲食店よりも時給が高く、半年に一度は少額のボーナスが支給されるので、頑張ろうというモチベーションにつながります。

voice

友達もたくさんできたので、できれば辞めたくはなかったのですが、給料や仕事の内容があまりにもひどかったので、別の道を選んで就職することにしました。

voice

業績や達成度に応じてボーナスは割増で支給されるが、最高ランクは難しい。

voice

エリア内でのランキングに応じてもらえるインセンティブもありますし、お給料面で問題になったことは一度もありません。

voice

同じエリアの他のファミレスよりも給料が良く、アルバイトでもボーナスがあり、有給休暇も取得できます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ジョイフルはどうでしょうか。

voice

当時はアルバイトもなく、朝9時から夜中まで1日15時間、月に1日休みの馬車馬のように働いていました。

voice

ブラック企業でも残業250時間とか普通にあるだろ、ゼンショーを超えて。

voice

昼食は戦場で、重たいお皿を運び、肉体労働で疲れました。

voice

私の場合は、店長やバイトが忙しくて精神的にどうしようもないので、ひどい環境でした。

voice

従業員の名前と携帯電話番号のリストを見ながら、話したことのない学生アルバイトに一人残らず電話をかけて、その人たちの代わりをしていました。これが一番大変でした。

voice

本社は圧倒的に保守的なので、社内改革が行われているとはいえ、ブラック企業でしかない。

voice

本社の試験には問題なく合格しましたが、ブラック企業の問題もあり、外食産業を離れてワツイの得意とする営業の道に進むことにしました。

voice

体力も精神力もなく非常に耐えられない労働条件が入社当時に比べて改善されているにもかかわらず、その業績やサービスに対する対価が支払われていない。

voice

この業界の特徴として、自分の評価を高めるためにはかなりの体力消耗があることを理解しておく必要があります。

voice

20代の男にとっては高給取りだが、経営者の社員と上司の間にいることの精神的負担、休日の不安定さ、ライフワークバランスを考えると、割に合わないと思われることもある。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

辞めようと思ったら、上司やバイトから嫌がらせを受けて、いい気分ではありませんでした。

voice

管理職は残業代を書いてもいいのですが、アルバイトが残業代を書いてしまうと、裏で他の社員にも話してしまうので、あまり良いことではありません。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

上司が嫌がらせをしていることを組合に伝えても、上の上司からしか聞こえてこない。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

男性が多く、やや体育会系な気候だと思います。

voice

賞味期限の監査などの責任感が強いので、何店舗もまとめて昇進するには、そういう気力がないとダメだと思います。

voice

既存のビジネスでは、20年前と制度があまり変わっていないため、根性と根性で営業をせざるを得ない状況が多い。

voice

うちの店の体育会系の女性でも大変だと言っていたので、文系の方はもっと大変なのかもしれませんね。

voice

経験者が多かったので、こちらの気持ちを考えてくれたのですが、ノルマが厳しかったような気がします。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

従業員が風邪をひいたり、怪我をしたりした時は、自分で補うことが多かった。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。