エスオーエルグループのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに エスオーエルグループ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 6件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 北海道平均 偏差値
平均残業時間(月) 37.0 29.4 47.3
平均給与(万円/年) 252.8 357.3 41.3
有給休暇消化率 44.0 42.2 50.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある北海道のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 残念ながら給与には期待しないほうが良い会社かもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。エスオーエルグループの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

制作会社では残業が多いのが一般的なのかもしれません。

voice

休日制度や勤務時間について納得したのは、休日出勤がなく、いつも18時には仕事が終わっていたことです。

voice

残業はありましたが、休日出勤を強いられることはありませんでした。

voice

サービス残業は当たり前で、部署によっては一日中走り回ることもあります。

voice

あくまでも私の意見ですが、毎日残業していて残業代は全く出ません。

voice

このままでは残業せざるを得ない状況が続くのではないかと、先行きが不透明な空気が漂っています。

voice

上司は夜遅くまでいる人で、上司が帰るまで帰れるような雰囲気ではありません。

voice

遅配が当たり前、サービス残業が当たり前、人間関係が悪く、仕事をきちんと教えてもらえず、放っておかれる。

voice

残業したくないわけではないのですが、その言葉がないので、自分たちで残業ができないのであれば、前もって相談してほしいとお願いして、相談したところ、このような言葉が出てきました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

私は正社員でしたが、いつも有給休暇として扱ってくれていたので感謝しています。

voice

有給休暇も使いやすく、家庭との両立もしやすかったです。

voice

有給休暇が取りやすい社風も気に入っていました。

voice

子どもの病気や運動会、面会日などの行事の際には、有給休暇を取得したり、早退したりすることができました。

voice

子供がいるので、会社が休暇や早退を認めてくれたのだと思います。

voice

私に言わせれば、休みが取れる人もいましたが、なかなか取れず、申請書の記入方法も明確な手順がなかったようで、多くの上司を引き離しての申請となりました。

voice

最初に土日が休みと説明されていたにもかかわらず、土曜日に出勤させられました。

voice

生理休暇を取っている人はいなかったと思いますし、難しい雰囲気ですね。

voice

営業をしていて、土曜日にお客さんのところに行ったこともありましたが、基本的には土日が休みで21時までには帰れるので良かったです。

voice

家族の誕生日休暇制度や有給休暇を取得しやすい社風も参考になりました。

voice

休めると言った方が正確かもしれませんが、夜遅くまで仕事をしなければならない時もあるので、大変な時に休めるのが一番助かりました。

voice

福利厚生は有給休暇があるようですが、ここにあるものや仕事には当てはまらないことが多いようです。

voice

給料の遅れが主な理由ですが、従業員の不誠実さ、法外な言い訳、教育態度の悪さ、制度の不安定さに嫌気がさし、退職しました。

voice

制度なのかどうかはわかりませんが、休日制度で生理の時は休めるし、育児中の女性は早期退職も認められていたので、体調が悪い時に休んでも有給休暇が充実していました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。エスオーエルグループの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

そもそも給料日に給料がもらえるのは珍しく、1ヶ月近く遅れる人もいました。

voice

正社員になるまで給料が遅れたり、入ってこなかったりすることがあるので注意が必要です。

voice

→ 入社してからのギャップはほとんどが給料16万くらいで、会社の業績のせいで給料の支払いが遅れることが多かったです。

voice

このポジションの給与が上がることはほとんどなく、責任と仕事量は増え続けます。

voice

他の方も投稿されているように、売上が悪くて1~2ヶ月遅れで半月分の給料しかもらえなかったことが何度かありました。

voice

昇給はすぐに可能ですが、残業代は含まれていません。

voice

確かに残業代やボーナスは出ませんが、それと引き換えに自分自身が成長したと感じています。

voice

会社の最大の問題点は、お金を運用できないことと、毎月必ず未払いの給料が発生することです。

voice

昇進して満足しているのは、すぐに給料が上がったことです。

voice

給料が良かったので、今まで受けた治療の中で一番良かったです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。エスオーエルグループはどうでしょうか。

voice

やむを得ない理由で定時で帰ることを上司に話して了承を得たのですが、その後、こっそり呼び出されて、みんなの前で定時で帰ることを上司に言うなと言われ、「みんなが定時で帰れると思っているだろう」と意味不明な説教をされることになったのです。

voice

ネットで会社名を調べればわかるように、完全に焦げ付いたブラック企業です。

voice

ブラック企業を踏み台にして踏み台にするという変わった奴が出てきたら面白いと思いますよ!(笑)。笑。

voice

定時制という概念はなく、ほとんどの社員が朝9時から翌日の1時頃まで滞在しています。

voice

他の部署では、小さなお子さんがいる女性社員は定時で帰宅していましたし、パートタイムの部署では主婦の方がお昼に4~5時間しか働いていないところもあったので、状況に合わせて柔軟に対応してくれているのだと思います。

voice

時間通りに帰る人を本当に見たことがありませんでした。

voice

外で仕事をして帰宅が遅くなることもあれば、中で仕事をして定時に帰宅することもありました。

voice

営業や生産の仕事は、お客様との約束事があるので、定時を過ぎることも多いと思います。

voice

このブラック企業のおかげで、多くの社長との商談で多くのものを得ることができたことは、私にとって大きな財産となり、今の仕事にも活かされていると思います!(笑)。

voice

理不尽な内容で怒鳴られるのは、かなりの精神力が必要です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

ここで良かったと思うことは一つもなく、辞めろと脅迫されるのが怖くて辞められませんでした。

voice

理不尽な内容で毎日怒鳴られて鬱になりました。

voice

給料も平気で遅れるし、私が要求すると「その代わりに仕事をしろ」と脅される。

voice

配置転換の強制はなく、他の職種(事務職など)への希望を丁寧に聞いてくれて、転職できた人もいました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

営業も根性論や根性論といった感情的なアドバイスが中心で、実際の技術を学ぶことはありませんでした。

voice

良く言えば、部署間や上下関係の壁がなく、仕事がしやすく、悪く言えば緊張感がない。

voice

負けない根性があれば、営業でも頑張れるかもしれません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

家業を継ぐことにして引退することにしました。

voice

家庭の事情で退職しましたが、些細なことではありましたが、大きな不満もなく働けたと思います。

voice

私の場合は、妻の家業を一時的に手伝うことになったので退職しましたが、仕事ができる人には次々と新しい案件を任せるような社風だったので面白かったです。

voice

退職を決意したポイントは、第二子の妊娠がわかり、再婚し、育児に専念することでした。

voice

今は勤務時間が大幅に増え、給料も減りましたが、自分のやりたいことができるようになったので、特に退職して後悔はしていません。

voice

私が辞めるまでに30人以上は辞めたと思いますし、今でも辞められない社員は多いと思います。

voice

そこに居心地の良さを感じていたので辞めたくはなかったのですが、学生時代からDTPを中心とした広告デザインをやりたいと思っていたところ、求人を紹介されたので退職しました。

voice

サービス残業代が出ないのが辛かったのですが、労基署の検査を拒否したのが退職の決め手になりました。

voice

ミスをしてもクビにはならないが、辞職に追い込まれることもある。

voice

真面目に仕事をしていた同僚がたくさん辞めてしまい、私は会社を辞めてしまいました。

voice

正社員になってから保険証が全くもらえず、退職することにしました。

voice

退職したので出産のことはわかりませんが、育児のために早退させてもらっている人もいました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

働ける人は定年退職し、残っているのは働けない人、他の就職先に行けない人だけ。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。