北海道信用金庫のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 北海道信用金庫 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 17件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 北海道平均 偏差値
平均残業時間(月) 13.8 29.4 55.5
平均給与(万円/年) 408.1 357.3 54.2
有給休暇消化率 40.1 42.2 49.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある北海道のデータで算出)

サマリー

  • どちらかというと残業が少ない会社のようです。残業少ないランキングでは上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

北海道信用金庫に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、北海道信用金庫と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

人間関係や会社の雰囲気に惹かれて退職を決意しました。

voice

合併したせいか、優秀な先輩方が次々と退職していきます。

voice

退職するまでその印象を受けられず、みんなやらされているという印象を受けました。

voice

私はそういう人たちのようになりたくないと思って会社を辞めてしまったので、あまりお勧めできません。

voice

給料や退職金制度も充実していて、何歳でいくらもらえるのか、何歳でやめたらいくらもらえるのか、ある程度予測できます。

voice

当然、これまで投資してきた社員が退職していくので、会社にとってはマイナスだが、巣立っていく社員を温かく見守る勇気があれば、長い目で見れば会社にとってプラスになるかもしれない。

voice

四大卒は男性と同じ仕事をしなければならず、その厳しさから早々に退職してしまうスタッフが多いように感じます。

voice

私はあの人たちのようにはなりたくないと思って会社を辞めたので、お勧めはしません。

voice

どこの会社でもそうだが、退職者に対する冷たさがある。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。北海道信用金庫の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

支店にもよりますが、残業はそんなに多くないと思います。

voice

退屈な営業店であれば、仕事が少なく、残業もほとんどないので楽な仕事です。

voice

配属されたチャージに応じて、仕事をしていない日は残業日を早く変更することができます。

voice

残業も極端に多くなく、福利厚生もしっかりしています。

voice

残業時間も他行と比べて特に高くはない。

voice

稼ぎたい人には、36協定の上限である年間360時間以上の残業代が支給されます。

voice

(それ以上にサービス残業が増えるのは間違いないが)。

voice

残業もOKで、頑張り次第ではまだまだ活躍できる職場だと思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

土日を含めて年1回、最大10日間の年次有給休暇を取得できる制度がありますが、支店の雰囲気によっては営業が忙しくて取得が難しい支店もあります。

voice

残業代は申請すればいくらでももらえるので、良いことだと思います。

voice

国内・海外旅行や子供の夏休みなど、リフレッシュのために休暇を利用される方も多いと思います。

voice

排他的に特に悪い理由はありません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。北海道信用金庫の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスが多いので、給料面では問題ないでしょう。

voice

ボーナスについては、支店の業績にもよりますが、基本的には年間4ヶ月分のボーナスを予定しています。

voice

役職手当が非常に少ないため、残業が少ない店舗と多い店舗では収入に大きな差があります。

voice

ボーナスは業績に応じて変動しますが、一定の水準を維持しています。

voice

給料は安いですが、他の金庫のようなノルマはありません。

voice

それは、ボーナスがほとんど横ばいであまり差がないので、仕事ができる人にとってはやりがいのある会社ではないということです。

voice

業績に応じてボーナスが支給されるので、業績が良い人は給料が上がるので、モチベーションの維持にもつながっていると思います。

voice

合併後1年以上を経て、4月から各種給与給付の統合が行われました。

voice

給料は高いとは言えませんが、市内の中小企業に比べれば恵まれていると感じます。

voice

昇進して別の給料表に移った場合、月給は上がるが、その基準が非常に曖昧。

voice

地域によっては土日祝日に外出しなければならないこともありますが、その際には手伝いなどをしなければならないので、代休や有給はありませんが、ほぼ強制的に参加させられています。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

セクハラ、パワハラなどの相談窓口があり、年に数回、上司との面談を行い、業務に偏りがないようにしています。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

私自身、上司の激しい説教でうつ病を発症し、その中で仕事を続けていました。

voice

支店にもよりますが、営業部長を含めて一人一人に日々の状況を細かく聞いてくる人もいれば、一日中高圧的な注文で怒鳴る人もいます。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

会社には病気のことを伝えましたが、私と上司のノルマは変わらず、一つ感じたことは、この会社は人を大切にしていないということです。

voice

正直、ノルマ達成のために顧客のニーズを無視した営業が多いので、あまりやりがいはないと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。