加賀電子のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 加賀電子 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 27件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 36.4 29.7 47.3
平均給与(万円/年) 472.0 440.2 51.7
有給休暇消化率 34.3 50.1 45.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

加賀電子に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、加賀電子と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。加賀電子の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

部署にもよると思いますが、私がいた部署は残業がほとんどなかったので、仕事が終われば趣味に費やす時間は十分にありました。

voice

今でもそうなのでしょうか?私にはわかりませんが、当時は効率よりも残業が多い社員が評価される傾向にありました。

voice

子会社や事業部によって仕事内容が異なるので一概には言えませんが、土日や平日に深夜に仕事をすることはほとんどありませんでした。

voice

上の人は会社に数週間滞在していて、ストレスが溜まっていて、そのストレスをまき散らしていたので、残業をしても追いつけないほどでした。

voice

仕事はそこまで忙しくないので、残業もほとんどなく、プライベートも大切にできます。

voice

一般的に商社は激務と言われていますが、比較的働きやすい環境だと思います。

voice

私は持っていませんが、あえて言うならば、理由もなく残業していた人や強制的に残業させられていた人もいたので、その点は改善した方がいいと思います。

voice

チームの中には、1週間以上帰れていないチームもあるので、忙しくて残業ができない場合は残業の効率を考える必要がありますが、ここは無視してもいいと思う部分を削る効率も考える必要があります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

良い上司に恵まれていたので、有給休暇も取りやすかったです。

voice

近年は年収が大幅に向上し、申請すれば残業代も支給されるようになりました。

voice

有給休暇のほかに、リフレッシュ休暇という強制的に休ませる制度もあります。

voice

夏季休暇は日付が決まっていないため、リフレッシュ休暇を夏季休暇として利用するケースが多い。

voice

とにかく仕事量が少なく、休みが取りやすかったです。

voice

休みが取れるので、プライベートを大切にしたい方には良い会社だと思います。

voice

福利厚生はかなり充実しており、長期休暇を利用して旅行に行く社員も多いです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。加賀電子の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

残業代はしっかり支給され、基本給は22万くらいですが、月によっては手取り30万くらいもらえる月もありました。

voice

基本給やボーナスが良いので、年収的には私の世代と比較しても他社よりも高い。

voice

事務職の給料は大企業の割には低く、年々上がっているが、あまり差は感じない。

voice

入社時の収入から上がることはほぼないと言っていいでしょう。

voice

評価は厳しいですが、頑張った分だけボーナスに反映される魅力があります。

voice

ある程度、少しでも何もしていなくても、年収を稼ぐことができるようになります。

voice

給料は総合商社とかに比べれば低いですが、消すには安くないので頑張れば増やせます。

voice

業績に応じて金銭的なボーナスも支給されますが、従業員が増えているので、今後は難しいかもしれません。

voice

ボーナスなどは配属先によってかなり変わるので、事務職は運に左右されるので好きではありませんでした。

voice

額面は高くはないが、借上げ社宅、家族手当、個人年金もあり、悪くはない。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

長時間労働や叱責などの嫌がらせを受けている部署があります。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

部署にもよると思いますが、管理部門の人は親切な人が多く、理不尽な扱いを受けることはありませんでした。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

超体育会系の会社なので、いわゆる普通の人とは乖離した昔ながらのサラリーマン会社です。

voice

社内の雰囲気は完全に体育会系で、嫌いな人には会わないと思います。

voice

昔の体育会系のような考えの人もいれば、ひどく気性が荒い人もいる。

voice

他の方もおっしゃっていますが、体育会系の会社なので、残業しても上司の飲み会の誘いに乗ってくれる人は評価されます。

voice

悪い点は、社員との上下関係が強いので、どんな理不尽な理由でも受け入れられること。

voice

仕事以外の時間を飲み会やゴルフに費やしてしまうような体育会系の社風なので、そういったことが嫌いな人には馴染めません。

voice

体育会系なら問題ないのですが、そういうノリに慣れていないと、不幸な結果になりかねません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

辞めた理由は、単純にここにはやりたいことが何もなかったからです。

voice

やわらかく、正直なところ、定年後に向けて動きそうな動きがあります。

voice

退職の意思を伝えたところ、再配置を検討していただき、社員を大切にしてくれる会社だと感じました。

voice

退職金が少ないのと、退職手続きが面倒なのが少し不満です。

voice

妊娠中の社員が会議室に呼び出され、辞職に追い込まれたこともあった。

voice

当時は、結婚したらほとんどの人が退職する文化でした。

voice

辞めた理由は、同年代の正社員に何度も給料面でからかわれたので、「失礼だ!」と怒って辞めました。上司に説得されて辞めましたが、冗談を言われて辞めました。

voice

若かったせいか、完全に男尊女卑で、仕事のできない営業マンにも態度が大きく、我慢できずに退職してしまいました。

voice

若い大企業なので、組織的な退職者が少なく、ある程度の年齢層の人たちでごった返しています。

voice

社内結婚の場合、結婚と同時に退職するという暗黙のプレッシャーがあります。

voice

当時はまだ女性雇用機会均等法が施行されていなかったので、結婚退職が当たり前でした。しかし、当時の女性の同僚の中には今でも働いている人もいて、職場環境は良くなってきていると思います。

voice

以前は、女性は結婚したら退職するのが一般的でしたが、最近では結婚してから働く女性も多くなっています。

voice

新規事業の開発がメインの仕事だったので、常に精神的なプレッシャーがかかり、精神的に弱くなっていたので、辞めたくて仕方がありませんでした。

voice

本社は人が多く、女性でも育児休暇などは取りやすいと思います。ただ、関西はみんな結婚して退職しているので、私が働いていた頃は最年長の女性は30歳でした。

voice

私はステップアップしたいという理由もあり退職しましたが、周りの人たちがサポートしてくれる環境でとても働きやすかったです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。