毎日コムネットのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 毎日コムネット について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 22件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 30.5 29.7 49.7
平均給与(万円/年) 383.2 440.2 46.9
有給休暇消化率 49.3 50.1 49.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。毎日コムネットの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

中には、残業が少ない社員の人数を使ってログインしている人も...。

voice

繁忙期と閑散期ではシフトや残業時間に大きな差があります。

voice

18:30~19:00はアイドルタイムとみなされ、残業しても残業代は出ません。

voice

残業時間が長く、いつ仕事が終わるかわからない。

voice

繁忙期は残業で稼げますが、閑散期は残業禁止なので収入が変動します。

voice

残業時間には限りがあるので、その日に急用でやりたいことができないと翌日に繰り越されてしまい、思うように仕事ができません。

voice

残業は極力しないという話もありますが、繁忙期は残業しないと終わらないほど仕事量が多く、私も営業・事務関係なくマンション管理業務を任されていました。

voice

成果(数字)が上がれば、無駄な残業をする必要はありません。

voice

面接の際、残業がほとんどない場合は残業代が出ると言われましたが、実際にはかなりの残業があり、一部しか支給されませんでした。

voice

改善の傾向はあるものの、受験シーズンには早朝から学校周辺の資料配布や、3月には空きビルの入居状況を確認するための深夜勤務がありました。

voice

上司が帰るまで帰れないなどということはなく、「なんで泊まるの?とまで聞かれました。

voice

一人一人の仕事量が多く、残業は正直あまりありません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇が取りにくい雰囲気だったと思います。

voice

繁忙期は残業がすぐに増え、有給休暇も申請できる雰囲気ではなかったが、とてもではないが、有給休暇を申請できるような雰囲気ではなかった。

voice

その理由は、有給休暇の取得率が低く、事務職でも完全週休2日制ではなく、営業職であれば下手をすると週1日の休みになることが多いからです。

voice

しっかりと応募すれば、基本的には残業代は支給されます。

voice

どの部署も休みが取れて仕事ができるので、環境には満足しています。

voice

目の前の仕事がゆっくりとしていて、冠婚葬祭や私事でどうしても休まなければならない時に、なかなか休めないところがあります。

voice

繁忙期に土日を休めるかどうかは、あなた自身の顧客管理能力と、何よりも上司にかかっています。

voice

休みの日も、会社から近い都心部に行くことが多いので、家事のためだけに出勤していました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。毎日コムネットの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料が安い、給料が少ないなどの理由で辞めていく社員が多い。

voice

残業があるから給料は何とかなっているが、残業がないともっと少ない。

voice

成績が良ければある程度のボーナスが出るのが良いと思います。

voice

毎週、上位3位までの販売実績を各店舗に掲示し、ミニボーナスを現金で配布していました。

voice

年に数回、実績報告会があり、その際にも実績のある方にはミニボーナスが支給されました。

voice

基本給を上げるためには昇格しなければならないので、毎年成果を出し続けて上のポジションに昇格していけば、この制度は有効です。

voice

各セクションごとにかなりのインセンティブがあり、営業成績に応じて年に1回のボーナスが支給されます。

voice

(休みの日に働いたとしても、その分の給料が出る可能性は非常に低かった)。また、育児休業や子どもの行事についての理解がまだまだ不足していると感じた。

voice

繁忙期には残業が必要で、残業代を含めればそれなりの給料がもらえますが、閑散期には残業がないので、普通の会社の新卒と同じ給料しかもらえません。

voice

産休も取れるし、社員の人柄も良いが、給料が低く、会社の利益が優先される。

voice

入社してから8年ほど全く同じ仕事を続けている社員もいますし、続けているからといって徐々に給料が上がっていくわけではありません。

voice

中には、契約中に基本給を上げてくれたり、仕事のスケジュールを調整してくれたりと、とても親切にしてくれた人もいました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。毎日コムネットはどうでしょうか。

voice

仕事量もそれほど定時に起きられるようなものではなく、ほとんどの社員がほぼ毎日21時くらいまで働いています。

voice

同じ仕事をするのであれば、仕事内容に男女の区別はありませんでしたが、営業は泊まり込みの仕事が多く、かなり厳しい環境だったので、女性には少し不向きかもしれません。

voice

事前に予定があることを上司や同僚に伝えておけば、嫌な思いをさせられることもなく、定時で帰ることができました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

過去にセクハラやパワハラで問題を起こした人はほとんどが退職しており、神経質な企業体質ともいえる。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

社風。頑固で体育会系の会社(特に営業部)。

voice

体育会系の人が多く、学生との交流が多いので、学生らしい雰囲気があります。

voice

ノルマはありますが、みんなでやる気を出し合って頑張ろうという雰囲気なので、苦ではありません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

残念ながら、会社と自分の方向性にギャップがあったために退職を決意しましたが、風通しの良い社風、福利厚生、職場環境、仕事内容、人間関係などには全く不満はありませんでした。

voice

女性社員は妊娠すると退職する人が多いので。

voice

給料は高くないし、将来のことや結婚のことを考えると、年をとってから退職する男性が多い。

voice

当時は管理部門にいましたが、離職率が高く、他の部門に出勤することもありましたが、営業部門なども帰宅が遅くなりました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

当時は自由な社風でしたが、最近は上から目線で締め付けているようです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。