リクルートスタッフィングのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに リクルートスタッフィング について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 552件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 31.6 29.7 49.3
平均給与(万円/年) 494.3 440.2 52.9
有給休暇消化率 59.5 50.1 52.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

リクルートスタッフィングに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、リクルートスタッフィングと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。リクルートスタッフィングの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

目標達成のためにどうしても残業が必要な状況。

voice

派遣社員として働いていましたが、タイムカードで労働時間の管理がしっかりしていて、残業代もきちんと支払われていたのが良かったです。

voice

派遣社員だったので、残業はほとんどなく、シフト制の仕事の特性上、4日4休の勤務でしたが、その分、プライベートでは休暇に行くなど、仕事以外の生活もとても充実していました。

voice

残業代の申請はありませんが、WEB勤怠管理システムを利用しているので、労働時間の管理はしっかりしています。

voice

融通が利くので残業を強いられることはありませんが、自分の体調管理を怠ると精神的にも肉体的にも不調になってしまうことも...。

voice

タイムシートを渡しても、会社によっては書き換えられて、みなし残業になってしまうこともあります。

voice

労働環境にサービス残業はありませんでした。

voice

派遣社員だったので、残業もほとんどなく、ワークライフバランスがとても良かったです。

voice

配属部署にもよりますが、大手企業に配属されているため、残業時間は月30時間までと比較的ワークライフバランスが取りやすいです。

voice

場合によっては残業が発生することもありますが、難しい場合は営業にお願いすることも可能です。

voice

残業時間の調整が比較的容易で、有給休暇もほぼ100%なので、プライベートの時間も確保しやすい環境です。

voice

大企業なので制度がしっかりしていて、契約時間を超えた分は残業代が支給されました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。リクルートスタッフィングの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは同じ実績の正社員よりも少ない。

voice

基本給はそこそこで満足していましたが、年に一度の昇給はごくわずかで、ボーナスは期待しない方がいいと思います。

voice

お給料は月給制なので、勤務日数が足りなくてお給料がなくなる心配はありません。

voice

ボーナスがないので時給は高いが、福利厚生も含めて将来が心配。

voice

交通費や手当は支給されないので、それなりの時給だと思います。

voice

忙しくて残業ができなかったので、月給は良かったです。

voice

残業代やボーナスなど同業他社と比較しても、非常にレベルが高いと思います。

voice

業績にもよりますが、ボーナスが大きく、正社員でも他社と比べて多くのお金を得ることができます。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は半年働いた後に取得できるので、それまでに病気などで休んだ場合は欠勤扱いとなり、半年間は休めません。

voice

数字を達成していれば休むのは簡単で、有給休暇に嫌味を言う人はいません。

voice

有給休暇も取りにくいですが、それ以外の5日間は会社が定めた休日を取得することが義務付けられています。

voice

消化を勧められて、翌年に持ち越さなかったのだと思います。

voice

有給休暇もあり、連休も取りやすくなっています。

voice

残業代はしっかり支給され、休日や有給休暇の取得率も高いようです。

voice

平日でも有給休暇を取得して、自分の希望する研修を受けることができたのはとても良かったです。

voice

契約期間内でないと有給休暇が取れないのが不便でした。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。リクルートスタッフィングはどうでしょうか。

voice

誰もが自発的に労働時間中にしわ寄せが来て目標を達成し、なんとか業績目標を達成していますが、そのような労働条件が記録されていないため、経営者は定時に近い時間内に成果が出ていると考え、さらに高い目標を目指しています。

voice

クライアント企業を訪問したり、夕方にはスタッフと相談したりすることもあるので、定時退社が難しい場合もあります。

voice

デメリットは派遣社員として働いていたことですが、偶然なのでしょうか?今まで紹介してもらった会社では、契約書や面接で言われたこととは違う部署や仕事内容で働かせられていて、契約終了後に勉強会があることを営業の方が知らなかったことに戸惑いました。

voice

精神的に病んでしまった時には、SVがとても親切に対応してくれて、休ませてくれました。

voice

非常に多くのリクルートグループであり、起業家精神を必要とします。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、リクルートスタッフィングではどのような現状でしょうか

voice

うつ病を発症して休職したり、退職したりする人が多い。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

教えてくれているのかな......?と思っていたのですが、彼は私ではなく他の人に話しかけていたので、「ああ、これは私に悪いニュースを聞かせようとしているだけなんだな」と気がつきました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

それは、派遣会社の社員にパワハラのようなことを相談しても、なかなか相談に乗ってもらえなかったからです。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

リーダーや課長が優秀な人が多いので、理不尽に詰め寄られることはほとんどありません。

voice

一見理不尽に見えるスタッフやお客様からのトラブルにも、あまりストレスを感じずに対応できるようになれば、お給料も多くもらえるようになるでしょう。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

職場環境。若い社員が多いので、少し体育会系。

voice

まだまだ「4人とか5人とか言わないで、とりあえず訪問してみよう」という直感で経営している経営者もいるので、相性が合わないと大変ですね。

voice

すべてのビルに飛び込んで、エレベーターの上から下まで全部見に行ったので、根性と根性が身につきました。

voice

体育会系で責任感が強く、目標に向かってやる気を持ち、自分にも他人にも厳しい社員が集まっています。

voice

経営者や部長、役員など、ヒエラルキーの中には率直な人がたくさんいて、建前ではなく本音で会話ができる。

voice

面接では、面接官の期待やチームで頑張ろうという方針に共感しましたが、やはりノルマをきちんと達成できていないのが難点でした。

voice

営業をしたり、派遣社員のグチを聞いたり、トラブル対応をしたりと、四半期ごとにノルマは高くなっていくのですが、この給料では当たり前のように割り切ることができました。

voice

ちょっとした努力で誰でもノルマを達成できるようなシステムになっていることに驚きました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

派遣社員だったので時給制で残業もなく、そういう意味では良かったのですが、自分の将来が不安になり、正社員になるために退職しました。

voice

退職後すぐに元の職場に行くのは控えるべきですが、過去にお世話になった場所に一定期間営業電話をかけてくる人もいます。

voice

仕事量を分担しても22時くらいまで残業することが多く、食事もまともにとれず体調を崩してしまったので退職しました。

voice

おかげで、退職願を出した後も、周りの人たちが今までと同じように接してくれたので、その間は何の心配もなく、いつも通りに業務をこなすことができたので、良かったですね。

voice

派遣社員として働き始めた頃は何の問題もなかったのですが、だんだんと景気が悪くなってきて、リーマンショックの影響で辞めざるを得なくなり、派遣社員として働き続けることが難しくなりました。

voice

退職前には、社員の方に感謝の気持ちを伝えることができ、「何もできなくてごめんね」と言ってもらえて助かったこともありました。

voice

営業職をしていましたが、全く同じ業界で起業しようと思い退職しました。

voice

退職理由としては、当時の派遣業界では待遇・待遇・仕事の質ともに優れていると感じて長く働いていましたが、スキルアップにつながる重要な仕事はほとんどが直接雇用の社員が行うものであり、自分自身の仕事の経験を積み上げていくことに危機感を感じ、我慢していたところ、この度の退職を決意しました。この度、雇用期間満了に伴い退職することになりました。

voice

正社員登用のオファーがあったので退職しましたが、契約更新のたびに、仕事の状況や環境、待遇など、私の意見や要望、不満を聞いてから契約を更新してくれました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。