トーメンデバイスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに トーメンデバイス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 5件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 45.0 29.7 43.9
平均給与(万円/年) 530.0 440.2 54.8
有給休暇消化率 20.3 50.1 41.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。トーメンデバイスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

女性社員や事務の方は定時退社ですが、営業の方は残業が多いです。

voice

会社の将来性に疑問があり、サービス残業も豊富。

voice

残業時間が長く、毎日終電で帰宅していました。

voice

勤務時間は長いですが、毎週水曜日はノー残業デー。

voice

残業代は、100時間程度の残業に対して30時間分しか支給されないとされています。

voice

仕事量の多さに耐えられず、毎日の遅刻や徹夜による体力的なダメージで辞めてしまいました。

voice

水曜日をノー残業デーとしていたが、それが守られなかった。

voice

残業は月末に集中しますが、有給休暇は割と自由に使えるので、労働環境はそこまで悪くないと思います。

voice

残業が多く、終電に間に合うのがやっとですが、経験を積むには良かったと思います。

voice

真面目に報告して残業をたくさんしても上司から文句を言われ、残業をしていなくてもアルバイトではないかと疑われました。

voice

少数精鋭のため、一人一人の仕事量が多く、残業も多い。

voice

残業を申告すると人事部がケチをつけると聞いたので、申告していません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇を取得しにくい環境であり、平均取得率は20%を切っているのではないでしょうか。

voice

有給休暇の取得率が非常に低く、女性でも1ヶ月前に申請しなければならなかったり、暗黙のルールで連休が取れなかったり。

voice

お盆休みを利用して、お休みの時間を調整できれば、格安で旅行を計画することができます。

voice

有給休暇は理由は問わないという社内の方針にもかかわらず、誰もが納得のいく理由(役所に行かなければならない、病気休暇など)をなんとか報告している雰囲気があります。

voice

仕事さえしっかりすれば、有給休暇や休暇は比較的取りやすかったです。

voice

男性社員の中には、今でも平気で有給休暇を取得している人がいますが、有給休暇の範囲なのに「休みが多い奴」というレッテルを貼られ、人事評価に影響を与えているのかもしれません。

voice

土日祝日のほか、各社員の裁量で5日間の夏季休暇を取得することができます。

voice

休んだ仕事が休み明けに残ってしまうこともありましたが。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。トーメンデバイスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給与やボーナスは同年代と比べても悪くない。

voice

売上だけでなくボーナスも出ますし、残業もそれなりにあるので、他の会社の一般職の女性よりもはるかに良い収入が得られると思いますよ。

voice

残業代は事前にみなし残業代として営業手当に含まれていますが、申請書を提出することで残業代を申請することができるようになりました。

voice

女性社員の昇格制度がないので、年齢を重ねるごとに少しずつ給料は上がっていきますが、仕事面では特に変化がないので、年々やりがいを感じにくくなっているかもしれません。

voice

体力に自信のある方、給料が良い方、厳しい環境で自分を成長させたい方。

voice

食費や住宅補助はありませんが、給料の割には必要ありません。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

社内にはパワハラやセクハラの窓口がありましたが、その窓口の女性からも嫌がらせを受けていたので、どうすることもできませんでした。

voice

懇親会で取引先から無茶な嫌がらせを言われることが何度かあったと、先輩からも私からも言われました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

住宅補助金はわずか1万円、年3回の強制ゴルフで、参加しなければ非難は避けられない。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

希望退職制度があったので、当時は若い人が多く退職したと思います。

voice

費用と価格を考えた結果、退職することにしました。

voice

私たちがいなくてもお客様が安く早く仕入れることができるのではないかと思い、何かしらの仕事を探すために会社を辞めました。

voice

新入社員が3年以内に退職した世代もある。

voice

仕事にやりがいを感じられず、全く楽しめずに退職しました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。