昭光通商のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 昭光通商 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 8件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 26.4 29.7 51.3
平均給与(万円/年) 424.9 440.2 49.2
有給休暇消化率 56.6 50.1 51.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。昭光通商の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

もちろん、忙しいときは残業も必要ですが、いつまでも続くわけではありません。

voice

残業は部署にもよりますが、会社にはメンタルヘルスの概念がないので、自己管理が必要です。

voice

長時間労働やサービス残業はありませんでしたので、その点では良い会社だと思います。

voice

部署によって違うかもしれませんが、全体的には、慣れてしまえば、とんでもない残業はしなくて済むようです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

基本的に休みは取りやすいと思いますし、産休を取得している女性も多いと思います。また、ある程度の勤続年数があると1週間の休みを強制的に取らされるので、会社としては有給休暇の取得を奨励しようとしているのではないかと思います。

voice

休むのは上司次第で、対等とは思えない、というのが本当のところでしょうか。

voice

休みの取りやすさは、部署や営業、管理職によって異なります。

voice

同僚のほとんどは長寿で退職していますが、会社に不満を持って退職した人はいませんでした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。昭光通商の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給与は仕事の量に見合った控えめなものでしたが、勤続年数が経っても昇給はあまりありませんでした。

voice

他の会社に比べればかなり楽な仕事だと思いますが、基本給は大卒でも高卒初任給程度で、ほとんどのサラリーマンは親と同居を余儀なくされています。

voice

一般職は給料が安いですが、ステップアップすると給料はかなり上がります。

voice

正規の仕事は、実家に行くことや結婚することを前提にしているので、給料が低く、一人暮らしができない。

voice

年功序列の制度が残っていて、やる気のない杜撰な社員もいますが、給料は同世代の社員と同じです。

voice

一般職、総合職、契約社員と仕事の量や内容に差はありませんが、下手をすると給料の差が2倍以上になります。

voice

待遇が良さそうな人は数人しかいなかったので、給料面ではあまり期待しない方がいいかもしれません。

voice

交渉しないと給料が上がらないので、そういう意味ではモチベーションが上がらない環境でした。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。昭光通商はどうでしょうか。

voice

仕事の量は人によって違いますが、ほとんどの人が定時の1時間以内に帰宅しています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私の場合は、肉体的にも精神的にも病んでどうしようもなくなったので退職しました。

voice

私の場合は、入社して数年は同じ仕事をしていましたが、この会社ではできないことにチャレンジしたいと思い、退職を決意しました。

voice

当時は同業他社と比べてかなり待遇が悪く、人事方針(異動)の不明確さに嫌気がさして退職しました。

voice

このままでは社会人として成長できないと思い、退職しました。

voice

基本的にはとても働きやすい会社で、辞める人はあまりいないと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。