ピラミッドフィルムのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ピラミッドフィルム について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 6件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 58.3 29.7 38.6
平均給与(万円/年) 491.7 440.2 52.8
有給休暇消化率 42.5 50.1 47.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ピラミッドフィルムの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業は当たり前のことなので仕方がないが、連日連夜タクシーで泊まり込みや深夜帰宅をしなければならず、若手を育てる風潮がなく、2~3年で辞めていく新入社員が多かった。

voice

時間は果てしなく長く、残業代も全く出ないので、非常に悔しい思いをしました。

voice

女性が蔑ろにされているわけではありませんが、体力に左右される仕事が多く、何日も徹夜が続いたり、雑用も多く、特に序盤は下っ端の階級の人が多いので、心が折れてしまう人も少なくありません。

voice

クリエイティブな感性というよりは、ハードワークと睡眠不足に耐える体力と忍耐力だけが必要だと思っていました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

業界だから求めるのは筋違いだと思いますが、それでも有給休暇や土日休みなど、最低限の会社員の権利を認められる環境ではありませんでした。

voice

最近の働き方改革で、会社にいた頃よりも、仕事の代わりに休むことなどが奨励されていると聞いたことがあります。

voice

以前は、休日出勤した場合には、休日出勤補償か出勤手当が支給されていましたが、現在はすべてカットされています。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ピラミッドフィルムの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

同世代の人と比べて給料が高いので、休日などに好きなだけお金を使うことができます。

voice

ボーナスは会社の業績に応じて、長くても1.5ヶ月。

voice

企画演出部の給与は基本給+出来高制。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ピラミッドフィルムはどうでしょうか。

voice

人を育てようという気持ちが全く感じられず、下っ端の社員は使い捨てのように扱われていたのが残念でした。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。