アバナードのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに アバナード について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 13件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 42.3 29.7 45.0
平均給与(万円/年) 601.5 440.2 58.6
有給休暇消化率 61.4 50.1 53.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 比較的給与が高い会社です。平均給与の高さで上位20%以内に入る企業のようですね。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

アバナードに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、アバナードと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。アバナードの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

割り当てられた仕事の量が必ずしも時間通りに終わるとは限らず、残業時間は平均的に長いことが多いです。

voice

場合によっては、残業時間が100時間を超えることもしばしば。

voice

バックオフィスの人たちは、早朝に加えて残業もしているようで、残業は日常茶飯事のようでした。

voice

プロジェクトによっては、残業代を請求できるものもあり、その点では恵まれています。

voice

資格取得のための研修やその他の要件は必須であり、プロジェクトに割り当てられたスタッフは、平日の時間外や土日に対応します(もちろん、残業とはみなされません)。

voice

仕事はきつかったし、残業代もいいし、残業した分だけお金を払ってくれるし、文句はないんですが、ちなみに事務所はちっちゃくて、今は移転してしまったそうです。

voice

プロジェクトによっては、残業の理由が問われることもあります。

voice

報酬。収入は残業代次第(社員は残業しないといけないとよく言っている)。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

会社の規模は小さいですが、休みが取れないことはないので働きやすいです。

voice

病気の場合は病院などの領収書を添付する必要がありますが、病気休暇として利用することができます。

voice

有給休暇の他に、160Hの年次病欠があり、領収書と診断書が必要ですが、有給休暇と同様の扱いとなります。

voice

プロジェクトに追われていない時に有給休暇が取りやすく、長期休暇も取りやすい。

voice

プロジェクト終了後、集団で休暇(1週間から数週間)を取る人も多い。

voice

配属されたメンバーのスキルを把握していないと怪我をしてしまうし、管理職以上はその対応のために休みを返上せざるを得ない。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。アバナードの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

残業代が出ないと給料がパー以下になってしまうので、難しいところですが。

voice

給料については、基準が低く、クラスが上がってもあまり昇給しない。

voice

年間を通してプロジェクトへのチャージ時間が少なければ、ボーナスはもらえませんし、ここでも年収に差が出てきます。

voice

給与は改定され、ボーナスは廃止され基本給に組み込まれたが、昇進した人は昇進したほどの昇給はなかった。

voice

アバナードは基本的に残業代が全額支給されるので、それを含めた給与は同業他社よりも良いようです(プロジェクトによっては無言のプレッシャーで付けられない場合もあります。

voice

基本給は同業他社と比較して低い傾向にあります。

voice

AnalystからSenior Analyst、Consultantへと昇進(昇格)しても、基本給は大卒の新人よりも低い。

voice

プロジェクトに配属されなくても基本給がもらえるので、その間にスキルアップができます。

voice

昨年は昇格してもしなくても昇給率が同じだったので不公平です。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。アバナードはどうでしょうか。

voice

ライフワークバランスを重視する人には向かない会社です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

その中には素晴らしい人が多く、私は概ね満足していましたが、中には全く中身がなく、部下に理不尽な要求をして自分の手柄にしてしまうような人も数人いました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

上下関係の少ないフラットな組織で働きやすく、ホワイトな職場環境は他のIT企業にはない魅力で、ある程度バランスが取れているようです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

そうやって採用しても、同じ理由で離職するリスクを潰さないと、今と同じように優秀なメンバーがたくさん辞めていくことになってしまうのではないでしょうか。

voice

離職率の上昇には何かしらの原因があるはずです。

voice

退職金制度や確定拠出年金制度もあり、この規模の会社にしてはかなり良いと思われます。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。