フランドルのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに フランドル について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 63件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 21.7 29.7 53.2
平均給与(万円/年) 305.8 440.2 42.8
有給休暇消化率 42.1 50.1 47.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

フランドルに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、フランドルと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

年次有給休暇を利用して海外旅行に行った人もいました。

voice

人間関係も悪くなく、有給休暇も取りやすく、働きやすい職場でした。

voice

有給休暇は体調不良で欠勤した場合にのみ取得することは難しいです。

voice

退職時には有給休暇は全て取得できましたが、シフト制だったので普段はなかなか取得できませんでした。

voice

年収ではありませんでしたが、有給休暇がなかなか取れないのが痛かったです。

voice

有給休暇については、部署にもよりますが、取得している人はかなり多いです。

voice

休みが多かったので気にしていなかったのですが、使い方の説明もなく、恥ずかしながら新卒で入社するまで知りませんでした。

voice

人件費を削減しているため、ギリギリでシフトを組んでいるため、体調が悪いとなかなか休めません。

voice

残業はあまりありませんでしたが、有給休暇を取得すると従業員が減ってしまって店が回らなくなってしまうので、有給休暇が取りづらかったです。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。フランドルの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

始業時間が遅いので、残業があっても体に大きな負担にはなりません。

voice

サービス残業は当たり前で、店長レベルでは休日は仕事モードで、ボーナスはかなり少なめでびっくりしました。

voice

売り上げの良い店は残業がほとんどです。

voice

ブランドによって、POSなどの設備があるブランドとないブランドがあり、作業効率に差が出て残業時間に差が出ていました。

voice

昔は残業が当たり前だったけど、今は改善されたんだろうな...。

voice

入社後の研修は、都内のホテルで4泊5日という信じられないほど厳しいものでした。研修では、大きな声での挨拶の練習や、恥ずかしくてできない表情を作る練習などがありました。

voice

残業代は基本的に社員よりも派遣社員の方が上がりやすいです。

voice

1日のプログラムが終わったのが12時で、部屋に戻ってからの課題が与えられ、寝る時間がほとんどありませんでした。

voice

残業の多さなどの制約を考えると超純白な会社だと思うので、出産後の仕事という点では、特に主婦の方には優しい会社だと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。フランドルの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

2016年からは年齢別に基本給が決まっており、最近入社した人は少しずつ昇給しています。

voice

低レベルとはいえ、働けない若者の時代から一定の給料が入ってくる。

voice

それなのに、後輩が全く入ってこない状態で、やることは増えているのに、給料やボーナスの額が増えない。

voice

入社してすぐの最初のボーナスは3万円くらいでしたが...。

voice

正社員になると給料が激減します。

voice

現状では、昇進や社員になったり、月給をもらったりすることは期待できません。

voice

ほとんどが店舗ごとの評価なので、ボーナスも売上に左右されます。

voice

店長になっても給料は新入社員とほぼ同じで、店内の洋服は自分のお金で買わなければならず、給料から天引きされて生活が苦しい。

voice

私は6年間会社にいて、それなりの売上を上げましたが、給料は一銭も上がらず、一銭も上がりませんでした。

voice

売り上げが査定されるという点ではわかりやすいのですが、売り上げがないと悲惨なボーナスになってしまいますね...。

voice

昇進制度は3年前に廃止されていて、今後も上がる見込みがないので、自分一人ではとても生きていけないと思っていました。

voice

時間は他のお店に比べて長かったですが、残業代が出ていたので新人にしては給料は良かったです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。フランドルはどうでしょうか。

voice

誰も見て見ぬふりをしてフォローしてくれず、精神的にも肉体的にも限界でした。

voice

従業員が早番であろうと遅番であろうと、派遣社員は時間通りに起きられました。

voice

仕事ができるようになれば、定時で帰宅できるので、プライベートとの両立もしやすいです。

voice

ブランドにもよりますが、展示会シーズン以外は定時で帰れます。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

会社の営業は店長の許可があればできましたが、4ヶ月間同じ服で仕事をさせられ、周りのスタッフに悪口を言うように誘導されました。

voice

売れ筋の月には店頭に立たせてもらえなかったり、裏方の仕事をさせられたりとハラスメントもありますが、上司やトレーナーに相談しても無視されることがほとんどです。

voice

他のお店の中には、ギスギスした感じのお店もありました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

理不尽に怒られたり、先輩が残っているからといって残業したりと、効率が悪い。

voice

研修期間中にまだ店舗にいた時は、店長の裁量で残業をさせられました。

voice

今でも営業代行制度があるのかどうかわかりませんが、本社スタッフの態度が非常に高圧的です。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

思っていたよりも体育会系で上下関係がありました。

voice

入社前に現役OGに事前に労働環境を確認しましたが、長時間労働など店舗ごとに違うかもしれない職場の実態を実感できず、入社後は会社の体育会系文化にギャップを感じていました。

voice

営業で成功することだけが目的ではなく、営業現場でのヒエラルキーが非常に厳しかったからです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

よくわからないルールに従ったのに、「本当に辞めるつもりなのか」みたいな質問をされた。辞めるギリギリなのに「本当に辞めるつもりなのか」みたいな質問をされる。

voice

多くの社員がこのような状況で退職しています。

voice

退職の理由の一つは、私生活と仕事の境界線を見失ってしまったことです。

voice

退職期間を基本的に2月と8月の2回に限定するという無意味なルールが適用された。

voice

人間関係や労働環境など、退職に直結するような大きな出来事はありませんが、20代~30代の女性社員が多く、展開しているブランドも10代~30代をターゲットにしたものが多いので、10年、20年と働き続けられるか不安で、20代で退職した異業種への転職も可能かなと思いました。

voice

当時はまだ産休・育休制度が整っていなかったので、内定をもらえずに退職を促されるのは当然のような気がしていました。

voice

残念ながら、入社してからの勤務期間が短かったため、退職金は全くもらえませんでした。

voice

(特に役員は一度なってしまえば人事異動はほとんどなく、退社するまで会社は変わりません)。

voice

中途入社の人と何年もいる人の溝が深く、会議に参加させてもらえないなど、納得できないことが多く、退職を考えています。

voice

退職して何年も経ちましたが、良い友人との出会いもあり、今でも仲良くしています。

voice

私がいた頃は、事務職や営業職は産休が取れず、退職を促されていました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

どのお店も人数をカットしているところが多く、怪我をして店内に立てなくなったり、インフルエンザなどにかかってしまったりすると、かなりの強風になります。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。