株式会社白洋舎のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社白洋舎 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 34件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 33.8 29.7 48.4
平均給与(万円/年) 330.2 440.2 44.1
有給休暇消化率 21.7 50.1 42.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職後約2ヶ月後に会社から支給され、1ヶ月後に基金から支給される。

voice

今後もこのようなことを続けていくことはできないと思うので、辞任します。

voice

現在、退職を考えていますが、給与、社風、業界の将来性、仕事内容、入社後のことなど、こんなにも違うと感じたのは初めての会社です。

voice

上司に退職の意思を伝えても返事が遅く、辞めるまでに半年近くかかりました。

voice

母屋に残るには、店長かクレーム対応員になるしかないような気がしたので、辞めることにしました。

voice

残業代は我慢できましたが、このままではワークライフバランスを保つのが難しいと思い、退職を考えました。

voice

絶対に定時で出社しないという鉄則が守れず、退職しました。

voice

できればいつかはフルタイムで働きたいと思っていたので、とても長い道のりになりそうだったので、退職することにしました。

voice

団塊の世代の大量退職により、この事業の将来は非常に厳しいものになると予想されます。

voice

妊娠中だったので辞めようかと思ったのですが、雇用形態を変えて働いてほしいと申し出てくれたので、妊娠7ヶ月までは非正規雇用に切り替えさせてもらいました。

voice

新卒女性は結婚前、遅くとも結婚・妊娠する前に退職すると思います。

voice

閉鎖予定の部署の一部を地元の業者に委託し、「苦労を共にしてくれた職員」の予算を綿球で絞めるかのように圧迫し、徐々に仕事ができない状況に追い込み、退職させようとするのは、人間として理不尽である。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社白洋舎の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

繁忙期には残業代なしで深夜まで働くこともしばしば。

voice

水曜日はノー残業デーですが、それ以外の週は平均12.3時間の勤務です。

voice

長時間の残業と深夜帰宅を繰り返した結果、過労でドクターストップをかけられて退職。

voice

繁忙期には昼休みがなく、残業は22時までなので体力的にもきつい仕事です。

voice

36協定なんてどうでもいいんだよ、みんなタイムカードを偽造しているんだから......。

voice

残業は店舗によって異なりますが、できるだけ残業をしないようにする傾向があります。

voice

工場の場合は、サービス残業がなく、残業代も出ていたので、頑張れました。

voice

履歴書には残業20時間と記載されていたにもかかわらず、繁忙期には60時間もの残業を強いられ、心が折れそうになりました。

voice

職場にもよりますが、当社は昔ながらの働き方をしており、帰宅がとても遅くなっても「みなし残業」という働き方をしているので、残業代はありません。

voice

繁忙期以外の残業はほとんどないので、繁忙期との給与の差が大きい。

voice

月末は数字の締め日なので、集計があるので夜遅くに帰宅することもあったし、もう少し早く帰れるようにしたかった。

voice

勤怠管理は本社が行っているので、残業が多い場合は本社が残業管理の指導や業務内容の見直しを行います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇の取得率は0%に近い。

voice

正社員には取得させていませんが、パート社員には有給休暇を全て取得させていますので、表面的な有給休暇取得率は良いかもしれませんが、騙されないようにしましょう。

voice

人手不足のお店だと、有給休暇を取るのはかなり難しいですよね。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社白洋舎の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料はあまり高くなく、昇給も低い。

voice

開拓ルートの場合、年収はかなり低く、毎月いくらの給料がもらえるのか気になる日々を送ることになります。

voice

年齢や学歴によって給料が大きく違うのが気になる。

voice

基本的に社風がゆるい(場所にもよると思いますが)ので続けていましたが、昇給もなく金銭的に苦しくなってきたので辞めました。

voice

基本給に歩合給が加算されているので、売上が上がれば、それなりに収入を増やすことができます。

voice

ボーナスは単なるお小遣いと考えた方が賢明です。

voice

毎月売上を上げ続けるのと続けないのとでは、手数料が安くなるのでお給料が変わってきます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社白洋舎はどうでしょうか。

voice

ここまで自分で働いても、基本給10万円は割に合わない。

voice

治療がひどくて、ストレスがたまりやすく、鬱になり、自殺しそうになります。

voice

人手不足のため、産休を希望しても取れず、体調を崩して休んだスタッフが店の奥に救急車で運ばれたこともありました。

voice

肉体労働の面が強いので、体が慣れるまでは大変かもしれません。

voice

厳しいノルマや怒鳴る上司もいません。

voice

毎日17時の定刻に出発することも可能です。

voice

工場であれば、閑散期には定時で出勤することも可能です。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

仕事をちゃんとしていないからと注意したら、陰湿な恨みの報復を受けることになってしまった。

voice

東証一部上場ということもあり、一緒に働いていた人たちはとても良識ある人が多く、いじめを感じることはありませんでした。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

私が勤めている営業部長はパワハラがひどく、職場の雰囲気も最悪です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

上司のいい加減さと、何を言っても怒られる理不尽さに一番がっかりしました。

voice

確かに過剰な要求をするお客様がいるのは事実ですが、上司にも責任があるのに、部下を指導できていないのに、上司のミスを部下のせいにしてばかりで、仕事に理不尽さを感じるお客様もいます。そう感じてしまうことが多いのです。

voice

会社自体は寛容で、お客さんに迷惑をかけるようなミス以外はそれほど叱られませんでした。

voice

月次報告の時点で運用されていない虚偽の報告をして叱責され、退職を余儀なくされるという悪循環が生まれています。

voice

叱責されることが多く、自分の問題を気軽に話し合えない環境にいるため、小さな問題が大きな問題に発展することが多いのです。

voice

内部行事も年に数回強制的に行われ、連続した茶番劇が行われます。

voice

日本で一番クレームが多い業界と言われているので、理不尽なクレームも多いですが、この会社でクレーム対応の経験があれば、大抵の会社とはうまくやっていけるかもしれません。

voice

月例会で予算が合わずに吊るされてしまう場面にも遭遇したことがあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

私生活を犠牲にしていることに気づかないほど、洗脳されているか、先進的な社員もいます。

voice

今時、スーツ一着のクリーニングで上下合わせて3,000円以上もするようなサービスを利用する人がいるだろうか?この強気な価格設定が、今後、ゆっくりと首の綿の首を絞めることになり、ビジネスに悪影響を及ぼすことは容易に想像できます。

voice

2ヶ月連続でノルマを達成した方には賞金をプレゼントします。

voice

主な評価基準は、顧客数と新規事業開発、目標予算の達成数です。

voice

当然、ノルマが課せられ、それをクリアしないと、かなり厳しいです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。