サッポロビールのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに サッポロビール について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 43件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 21.1 29.7 53.4
平均給与(万円/年) 577.1 440.2 57.3
有給休暇消化率 56.1 50.1 51.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

サッポロビールに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、サッポロビールと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。サッポロビールの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業デーなどのワークライフバランスの取り組みが行われていないのは、比較的最近のことだと思います。

voice

部署にもよりますが、残業はあまりなく、プライベートの時間も確保できるはずです。

voice

ノー残業デーもかなり徹底されています。

voice

一方、結婚前の若手社員や営業職は、残業をして頑張るのが良いとされていた風土がありました。

voice

事前に残業時間を請求するルールを導入し、ノー残業デーには消灯するなど、残業に対する意識を高めました。

voice

当時はかなり昔のことなので、営業の方に「管理部門に配属されて残業とかしていないのが羨ましい」と言われたこともありました。

voice

地方で働いていても、残業はコントロールできると思います。

voice

社員自身が「やらなければならないことをやり遂げなければならない」という意識が強く、残業をしている人も多くいました。

voice

同業他社と同じように、残業が多くて当たり前という雰囲気があり、少し大変でした。

voice

若いうちはいいかもしれませんが、結婚して子供ができると、求めるライフスタイルが変わってくるので、自分の働き方を大きく変えない限り、深夜型のスタイルになってしまいます。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇の収入を(他の人とのダブルワークをしない限り)使える環境だったので、趣味などに使って心身ともにリフレッシュできました。

voice

有給休暇の取得はある程度奨励されています。

voice

有給休暇なども取りやすい雰囲気があったので、子連れの方には助かったと思います。

voice

サービス残業なし、有給休暇100%。

voice

比較的簡単に申請できますが、国の状況が具体的に発表されていないのでわかりません。

voice

有給休暇を取得できる部署とそうでない部署では大きな違いがありますが、最近では会社全体として残業をしないで休暇を取得する方向にシフトしてきているように思います。

voice

有給休暇の取得促進、労働時間の短縮、住宅制度の充実などでほぼ満足できると思います。

voice

実質的には有給休暇とほぼ同じで、上司は労務管理ができていないのかもしれません。

voice

フレックスと在宅勤務を推奨しており、有給休暇はあなた次第です。

voice

半年契約では、どんなに勤続年数が長くても、1年未満と半年を繰り返し、いつでも有給休暇は7日しか取れず、最初の半年で取得しなければなりません。

voice

次の日の仕事のスケジュール管理をしないと、他人に迷惑をかけることになるので、当たり前ですが、自分のスケジュール管理ができる大人にしかできないと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。サッポロビールの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

残業がない代わりに、福利厚生がほとんどないので、給料が安い。

voice

給与は他の3社より少し低いという噂を聞いたことがありますが、福利厚生は手厚いので、貯金をして安定した生活を送ることができると思います。

voice

中小企業にはボーナスの方がいいこともあるのかな。

voice

上司の給料を見てみましたが、管理職でも管理職レベルで1000万は行かないでしょうね。

voice

今は違う会社にいますが、ボーナスはかなり良かったです。

voice

基本給は同業他社に比べて低いが、住宅手当は比較的高い。

voice

評価制度には量的評価と質的評価の2つがあり、ボーナスは業績に連動しています。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。サッポロビールはどうでしょうか。

voice

配属先にもよりますが、比較的定時退社ができると思います。

voice

作業のほとんどが自動化されているため、体力的な負担が軽減され、高齢になっても現場で働ける環境が整っているため、食品会社として定年まで働くことができます。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

社内には暗黙のルールが多く、黙っていても意識しなければならないような雰囲気だったので、少し情報線が入っていました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

社内には女性社員を大切にする風土があり、セクハラやパワハラは聞いたことがありません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

各部署や担当者の役割や目標が非常に不明確で、何を期待されているのかわからず、とにかく営業をしなければならないという環境では、メンタリティ的にもあまりやりがいを感じられません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

ことを考えていると、将来に不安を感じ、会社を辞めました。

voice

それは良い場所でしたが、私の社風に合わず、退職しました。

voice

もはや、人員削減、給与削減、退職金削減などの対策を取るしかないようで、若くて潰れやすいうちに転職したいと思っているようです。

voice

優秀な女性社員は早々に退職し、何もしていない人は放置されていました。

voice

売上が伸びる見込みがほとんどない中、リストラと減給の波が来る前に自主退職することにしました。

voice

上層部と中間管理職の格差が大きく、バブル世代(50代)が引退するまで本当の社内改革は進まないと思う。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。