日本トータルテレマーケティングのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日本トータルテレマーケティング について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 29件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 40.7 29.7 45.6
平均給与(万円/年) 347.6 440.2 45.0
有給休暇消化率 16.3 50.1 40.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

日本トータルテレマーケティングに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、日本トータルテレマーケティングと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日本トータルテレマーケティングの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業をしていてもタイムカードを時間通りに提出するように教育するなど、労働法違反が多い。

voice

24時間365日稼働のコールセンターなので、労働時間が長くなるのが心配ですが、残業手当は出ているようです。

voice

良いところや要望としては、労働時間などに非常にうるさく、残業が多いと口うるさく言って減らそうとしてくる。

voice

上司はサービス残業をしないように指導されていますが、サービスです。

voice

休憩時間が1時間しか取れず、ずっとパソコンに向かっているのが辛かったのが不満でしたが、残業するとその1時間しか取れませんでした。

voice

夜遅くまで働いて、仕事を持ち帰っている社員もいます。

voice

役職によっては残業代が出る人と出ない人がいるようです。

voice

離職率が高く、残業が多く、体調を崩す人や精神的に参ってしまう人もいます。

voice

事務職や事務職については、休暇の方針や労働時間の面で不合理な残業はありません。

voice

最悪の場合、会社からの要求は大きく、多くの社員が毎日のように残業していました。

voice

自分の力量が足りなかっただけかもしれませんが、残業や休日出勤が多く、家庭を持っている人には大変でした。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

アルバイトなので、休みが取りやすく、ちょっとした休みも取りやすいです。

voice

有給休暇、夏季休暇、冬季休暇はありますが、取得できるかどうかは、担当業務とその能力によります。

voice

杜撰な従業員が有給休暇申請の紙を渡し忘れて、有給休暇がもらえないこともあります。

voice

一人でサイトのサポートをすることになっているので、急な休み(インフルエンザなど)で休むのは不可能です。

voice

シフト制の職場なので、大型連休や希望休の調整が比較的しやすいので、平日に休みを取りたい方にはピッタリかもしれません。

voice

有給休暇があっても、満足に働ける職場ではありません。

voice

仕事をすることのメリットはほとんど思いつきませんが、休みの日はほとんど自由に過ごせているような気がします。

voice

私生活と仕事の両立で満足しているのは、管理職であれば、決算期でなければカレンダー通りに休めるので、プライベートの時間が作りやすいことです。

voice

契約社員として働いていましたが、休日も融通が利く良い会社でした。

voice

就職できない理由で会社を辞めると、「自分の都合で辞めたことにしてくれ」と言われます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日本トータルテレマーケティングの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

よっぽどのことがない限り、給料は上がりません。

voice

明らかに他の人よりも多くの業務を任されていましたが、同じくらいの給料であることに少し違和感を覚えました。

voice

忙しくなくてもお給料がもらえる。

voice

仕事量に見合った金額を支給されていたので、給料にはあまり不満はありません。

voice

能力はあっても正社員になれなかったり、昇給しても金額が少なかったりする人もいました。

voice

管理職の基本給は同業他社と比べて低い。

voice

給料は安いが、仕事量が多くて残業しなければならない。

voice

残業代の基本率である月40時間の労働が必要になりますが、月40時間分の残業代を給与から差し引くと、監督者、リーダー、オペレーターは月40時間分以下の給与になります。しかし、給与水準は同程度だと思います。

voice

契約社員の場合、残業代は基本給に加算されますが、従業員の場合は40時間までは考慮されず、40時間を超えて初めて残業代が支給されます。

voice

働いた分の給料はきちんと支払われていましたし、職場の雰囲気も良く、文句のつけようがありませんでした。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。日本トータルテレマーケティングはどうでしょうか。

voice

従業員も夜勤で、定時に帰る姿を見なかったので、大変なんだろうなと思いました。

voice

派遣社員として働いていたのですが、社員は定時で帰宅していたのを覚えています。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、日本トータルテレマーケティングではどのような現状でしょうか

voice

日本には鬱になる人がたくさんいるんだな、としみじみ思います。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

そうすると、すぐにパワハラを受けたり、業務内容が変わったり、出社したくないような態度や言葉遣いをされたりすることになります。

voice

センター長のパワハラが原因で退職した職員が多く、退職願のアンケートで部長に相談したはずなのに、何年も何のアクションも起きていない。

voice

パワハラに関しては、最初は怒鳴ったり全否定したりして、落ち込んでいる時はポジティブな話をしたり...。

voice

セクハラをする社員がいるので、その点では働きやすいとは言えないと思います。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

それだけだとしても、叱責はあるし、見ていて非常に不愉快です。

voice

有給休暇は出勤扱いにするから、連続して働かなくてもいいと要求してきます...。でも、有給休暇は出勤扱いにしてくれと要求してきたので、連続して出勤することはできないのですが...。

voice

会社は玉の輿人事を使って状況を打開しようとするが、理不尽な異動をさせられた社員も嫌気がさして辞めていく。

voice

予約していた家族旅行をキャンセルして花火大会に参加させたり、監督自身が作った映画を見させたりするのは辞めた方がいいと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

キャリアパスが明確になっておらず、中堅社員の離職が増えている。

voice

半年以上もこのような状況で肉体的にも精神的にも疲れ果てていたので、正直、どんな形であれ退職した瞬間はホッとしました。

voice

退職理由は、派遣元の判断というよりも、派遣先の部署の判断だったのではないでしょうか。

voice

仕事中は、他の社員やオペレーターと和気あいあいと仕事をしていましたが、上司からの執拗な嫌がらせに耐えられず、円形脱毛症を発症して退職しました。

voice

そのせいか、会社があまり好きになれずに辞めてしまいました。

voice

管理体制が整っていなかったので、あまり気にせずに採用したのですが、退職してからそのことに気がつき、非常に残念でした。

voice

何をしているのかわからないのに無理やり押し付けて、ヘマをすると降格や辞職に追い込まれる!なんてよくある話ですよね!?

voice

まず、昇進よりも降格の方が多い会社です。

voice

家庭との両立が難しくなったのと、他にもやりたい仕事があったので辞めました。

voice

正直、何の落ち度もないのになぜ降格があり、業務を理解していない社員が昇格するのか理解できません。

voice

仕事は押し付けられ、指導や研修は一切なし!?降格・降格が平然と行われています。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

仕事が忙しくてもセルフケアが大切な職場で、周りの人間環境が悪ければ精神的にも大きな負担になります。

voice

定期的なスケジュールを推奨しなければなりませんが、絶対的なノルマではないので問題ないですし、気に入ったお客様との会話ログを毎月提出しなければなりません。

voice

とてもアットホームな雰囲気で、上下関係はあまり感じませんでした。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。