くら寿司のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに くら寿司 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 122件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 39.5 29.7 46.2
平均給与(万円/年) 357.3 402.8 47.2
有給休暇消化率 20.4 43.5 43.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

くら寿司に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、くら寿司と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

管理職以上の方は、年2回連続4日間の休暇を取得することができます。

voice

有給休暇は退職時に使うものだと教えてもらいました。

voice

有給休暇はあるようですが、有給休暇を使っている社員を見たことがありません。

voice

土日祝日の依頼は原則として月に1回のみ可能で、理由は冠婚葬祭のみですが、理由を添えて依頼を断られることが多いです。

voice

個人的な意見ですが、有給休暇は権利を主張すれば使えますが、有給休暇を使わない大多数の人とはメリットで勝負しなければならないということを頭に入れておいた方がいいと思います。

voice

休日出勤して、実際に体調を崩してしまいました。

voice

シフト申請の際には、社員や上司に言われることなく、希望通りに申請することができました。

voice

退職前にあった有給休暇の取得もなく、本当にブラック企業です。

voice

福利厚生を利用している人はほとんどおらず、有給休暇を取得している人もほとんどいませんでした。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。くら寿司の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間は平均60時間程度ですが、管理職に昇進しても残業代は出ません。

voice

人手不足の店舗では残業時間が長くなりがちで、繁忙期は特に体力的にも時間的にも大変でした。

voice

タイムカードが切られてからの勤務が求められ、それをこなした分だけ評価される(残業代が出なくても上司に見つからないように目立たないようにサービス残業をしている)。

voice

残業や長時間労働が増えれば増えるほど、自分の時間を作ることが難しくなります。

voice

残業時間が長く、人によっては11連勤も珍しくなかったので、女性にはお勧めできません。

voice

アルバイトが急に休みになって人手が足りなくなると残業時間が増え、ギリギリまで働けと言われると11時から始まって25時に終わることもあります。

voice

店長や若手は残業代が100%支給されるので、若いうちは少しでも稼げますが、お店によって異なりますが、基本的には2~3時間の残業ですが、それがなければ帰宅して自分の時間として使うことができます。

voice

本社では、部署にもよりますが、残業はほとんどありませんでした。

voice

残業すればするほど社員が評価されるという雰囲気があり、残業代で稼げなかったが、タイムカードを切らずに残業した後輩にはお咎めなし、理解に苦しむこともあった。

voice

あるSVは「出勤時にカウンターで食事をしなければならない」「指導期間にしたいから月に3時間は残業しなければならない」などと残業を強要されていました。

voice

残業は指紋認証機で管理されているので残念ですが、50時間を超えそうになるとサービス残業と確認されるので注意が必要です。

voice

基本的に残業はしない方針のため、休日出勤や残業は多いですが、基本的にはサービス残業です。

voice

残業代は100%支給されますが、残業時間が長いので、体力的にも精神的にもかなり疲れます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。くら寿司の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスや退職金がないので、月給は他の人より高いですが、やはり激務です。

voice

給与水準が高い分、経済的にも余裕があるので、新卒や高卒ではなく、やりたいことをやることができます。

voice

役職手当は半年間の合計ポイントによって異なります。

voice

役職を持っている人と持っていない人の給料格差が大きすぎると思います。

voice

この会社はボーナスがないので、今後の就職活動ではボーナスの有無を考慮したいと思っています。

voice

ボーナスの代わりに毎月様々な部門でMVP賞があり、受賞するとサラリーマンの月収に相当する金額が一時金として支給されます。

voice

ボーナスは出ないと言われていますが、最近では部長職以上の社員にはインセンティブを支給しています。

voice

残業代は分単位で支給してくれますし、近年は業績ボーナスも出ているので、年々良くなっていると思います。

voice

総帥時代はそれなりの給料をもらっていたので、ハードな仕事も我慢できたが、店長になると残業代が出ないので、部下の方が給料が良いことが多かった...。

voice

教育を受けて真面目に働けば、給料も上がりますし、基本給もそこそこになります。

voice

給料はきちんとしているので、やる気と向上心があれば誰でも出世のチャンスがあります。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。くら寿司はどうでしょうか。

voice

私も体調を崩したり、同僚が精神的に病んだり、ある店舗では自殺者が出たりしていました。

voice

ネット上ではよく噂されていて、ほとんどの人が知っていると思いますが、意外とブラックなんですよね。

voice

この蔵コーポレーションは、ある程度ブラック企業だと聞いていたからです。

voice

お客様からのクレームは日常茶飯事であり、そのたびに私たちの精神は日に日に低下していきます。

voice

パートやアルバイトも含めて、「自分はブラック企業ではない」と本気で思っている人はそうそういないでしょう。

voice

何年も働き続ける特別な理由がない限り、外食産業全体に言えることだと思いますが、それは人を使い捨てにするシステムを助長するだけです。

voice

人間関係は良かったが、本社の人からのプレッシャーが精神的にきつかった。

voice

仕事がかなりハードなので、休みの日は寝てしまう人が多いです。

voice

仕事自体は非常にハードな肉体労働ではありませんでしたが、私が働いていた店舗はいわゆる「繁盛店」だったので、人手不足は避けられませんでした。

voice

仕事自体はそれなりに厳しい面があると思います。

voice

本部や組織には、もう少しライフワークバランスを考えてほしいと思います。

voice

やりがいはありますが、人手不足やライフワークバランスの悪さから健康を害することは覚悟しておいた方が良いでしょう。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

暴走族のフリーターがアルバイトをしていて、嫌われるといじめが横行していた。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

原因は様々ですが、パワハラや言葉の暴力などがあります。

voice

東北店なのに関東店に応援に来てくれと言われた上司からのパワハラもありました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

苦情を言うとSVからかなりの叱責を受けることになるので。

voice

昇進しても年収は他の業界に比べて10万~100万は低いので、幹部からの無理な出世圧力に耐えるよりも、一般職のままでいたいという方が多いのではないでしょうか。

voice

上からの圧力は上司だけでなく、エリアマネージャーからも罵声を浴びせられるので、管理が悪いと年に2回以上は追い出され、家庭を持っている人は単身赴任を余儀なくされます。

voice

依頼者の多くは家族連れで、子供のわがままを叶えたいという理由で、理不尽な要求やクレームが多く寄せられていました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系の社風だからか、役職の人は関西弁なんですが、話し方が威圧的です。

voice

企業体質が体育会系なので、そういう意味では我慢できる。

voice

体育会系のノリを楽しんでいる人はそれでいいと思いますが、率直に言って、そこに未来はないので、早い段階で何かしらのアクションを起こす必要があると思います。

voice

スピードが求められる現場の雰囲気にどれだけ順応できるか、体育会系の雰囲気に対応できるか、単純作業の繰り返しに日常的に耐えられるかどうかが重要だと思います。

voice

レクリエーションもありましたが、主に体育会系のノリでスポーツをしていました。

voice

体育会系の社風と、理不尽で説明責任のない管理体制と判断したからです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

辞める理由としては、能力不足を理由に退職するのが一般的ですが、人材不足で潰され、管理職に昇進するケースが多いようです。

voice

1ヶ月前に退職する旨を伝えたのですが、「逃げるのか?と言われ、退職手続きを確認してもらいましたが、曖昧なまま放置されてしまいました。

voice

私自身、会社を辞めるときには、かなり強く押さえつけられたのを覚えています。

voice

月8日の休みがあるのですが、半休でカバーされることもあり、体調不良を理由に退職することになりました。

voice

退職理由は、シフトの不一致と店長との関係悪化。

voice

退職金制度がないことも、入社前に知っておきたいポイントです。

voice

部長の過去の不祥事への対応が悪く、会社への不信感が募り、退職に至りました。

voice

社員は店長だけで、仕事を押し付けられたり、辞めたくても辞めさせてもらえない雰囲気に嫌気がさしていました。

voice

この労働時間のせいで辞めざるを得なくなり、今では残業もそこそこありますが、もう何も感動できません。

voice

ボーナスや退職金はありませんが、株式を保有しており、退職時にはお金になります。

voice

給料は良かったのですが、それ以上に労働時間が長く、ストレスの多い仕事ばかりだったので、退職する頃には体調を崩し、上司からもやる気がないと思われていました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

アルバイトに関しては、ホール担当の女性の方がまだ許容範囲が広く、礼儀正しいので評価されていました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。