アイエックス・ナレッジのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに アイエックス・ナレッジ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 60件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 24.8 29.7 51.9
平均給与(万円/年) 398.2 440.2 47.7
有給休暇消化率 62.6 50.1 53.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

アイエックス・ナレッジに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、アイエックス・ナレッジと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

社風が良く、上下関係が緩く、飲み会が多い。

voice

上司に相談しても、基本的には話を聞いてくれますし、都合が悪い時は根性論・心理論で話を進めてくれることが多いです。

voice

部長はともかく、課長や部長、一般社員との関係は良い意味で上下関係があり、何でも相談できる関係だと思います。

voice

上下関係はフランクで、本社で働けば最高の職場です。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。アイエックス・ナレッジの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間は月80時間を超えても構いません。

voice

IT業界では当たり前のように残業時間が非常に多く、土日出勤が当たり前になっています。

voice

残業が多い日が多く、体力がなかったので、深夜勤務の翌日の朝に出勤するのが大変でした。

voice

本社が顧客に目を向けてくれないことを利用して、パワハラやモラルハラスメントが常態化しており、上から残業時間を減らすよう指示があっても、具体的な対応をせずに残業時間を減らすために勤務表を改ざんしたり、自分の勤務表には急な欠勤で欠勤した時間が含まれていないことにしたりしていたという。

voice

私が携わっていたプロジェクトでは、ピーク時には数ヶ月から1年に100時間近くの残業があり、定期的にリフレッシュ休暇を取得することが困難でした。

voice

近年では地方拠点を2つ売却しており、本社が地方に目を向けず、残業削減の指示を出しても具体的な対策を考えず、最後には上司が点数稼ぎのために残業時間を勤務表に偽るようにメンバーに命令しているという。

voice

仕事内容にもよりますが、私が所属しているチームでは残業はありますが、帰りたい日には定時で帰れます。

voice

新規開発などの部署では100時間以上の残業が当たり前になっており、体調不良やストレスで休職する人も多い。

voice

私が働いていた部署では、残業代はきっちり支給されますが、まれにサービス残業をさせる部署があります。

voice

当然、この金額には残業代が含まれています。

voice

配属先にもよるので、運が悪いと休日出勤や大量の残業が発生することもあります。

voice

女性リーダーがいて、女性は残業・休日出勤・徹夜などが多いです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

会社としては有給休暇の取得を奨励していますが、現場によっては取得できない場合もあるので、有給休暇を強制的に取得させる制度を導入した方が良いのではないでしょうか。

voice

有給休暇の取得はプロジェクトにもよりますが、かなり自由に使えると思います。

voice

有給休暇や旅行を取得するようにクライアントや上司と調整していますが、取得していません。

voice

有給休暇をあまり取得していない社員もいますが、100%取得している社員もいます。

voice

休みも比較的取りやすく、仕事自体に問題がなければ何も言われませんでした。

voice

残業を申請するのは難しくなく、申請した時には有給が取れました。

voice

そもそも仕事内容が難しいため、退職時には1ヶ月の有給休暇は使用していませんでした。

voice

当時の上司は嫌な奴で、辞める前に有給休暇を取らせてくれませんでした。

voice

有給休暇は1年目から充実しており、取得に反対する声はありませんでした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。アイエックス・ナレッジの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

残業代はしっかり支給されますが、基本給が低いので、残業しないと満足な生活が送れないのが残念です。

voice

ワークライフバランスや離職率改善の観点から、基本給や年齢給などの給与の基本額を引き上げて、従業員の安定した生活基盤を保障することや、残業時間の抑制や残業手当の支給額を減らすための残業手当の算定方法の変更などを検討する必要があると感じています。

voice

若手社員の場合、毎年の昇給よりも給付金の減額や保険料等の負担増の方が大きいため、入社後数年は手取りが減少していきます。

voice

この業界では給料がかなり低いと聞いたことがあります。

voice

基本給が出やすいので、通常の残業代は高めです。

voice

運悪く利益が出ないプロジェクトに配属されたり、上司との相性が悪かったりすると、大幅な昇給はなく、月3,000円程度の昇給になります。

voice

低賃金で一般的な家を購入して子育てをすることは現実的ではないと感じている人が多かった。

voice

残業が多いため、基本給が低く抑えられているので、残業がある職場であれば頑張れば稼げますが、残業がない職場に配置されてしまうと、生活が成り立たなくなってしまい、退職を考える人も多いようです。

voice

辞めていく先輩たちの多くは、給料面での不満も理由の一つだった。

voice

転職を考えていたので、もともと給料が低すぎて自分の希望に合わなかった。

voice

管理職にならないと、業績に伴って昇給があってもかなり低いことがあります。

voice

残業のあるプロジェクトならいいのですが、残業がほとんどないプロジェクトだと、体力的にも健康的にも健康的な生活が送れるかもしれませんが、どうしても小さなボーナスは削らざるを得なくなってしまいます。

voice

私が在籍していた間は、業績はあまり良くなく、ボーナスの支給額も年々悪くなっているように感じました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。アイエックス・ナレッジはどうでしょうか。

voice

問題社員が運営する他のプロジェクトでは、問題社員の行動は利益が出ている限り黙認され、必死にかばおうとしているメンバーが精神的に病んで退職していく。

voice

制度や法令遵守がしっかりしていて、そういう意味では全くブラックではありません。

voice

例えば、工場に出向している場合は、非常に劣悪な環境での作業を強いられることになります。

voice

燃えるような案件であれば仕事オンリーになりますし、今の派遣先では比較的落ち着いていて、ほぼ毎日定時で帰宅することもあります。

voice

厳しい環境なので、交渉力、質問力、問題解決力、体力があれば、どこに行ってもある程度は何とかなると思います。

voice

本社で社内開発を担当している人は定時で帰る人が多く、プロジェクトによっては偏りがあると思います。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、アイエックス・ナレッジではどのような現状でしょうか

voice

うつ病を発症して退職する社員を何人も見てきましたし、上司がうつ病になって半年近く休職して出社したこともあります。

voice

復帰後に炎上しているプロジェクトに産業医の判断で1ヶ月間の休職をさせたり、プロジェクトの問題を抱えたPJリーダーの声を無視して黙認したりと、管理職のマネジメント能力の低さが懸念されている。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

管理職は、責任の押し付けいじめ、レビューを装ったいじめ、理由を付けずに異動させたり、期日通りに仕事が終わったのに契約を解除してマイナス評価をしたりと、社員とは真逆の存在です。

voice

所属部署にもよると思いますが、上司との関係がギクシャクして意見が言えないという話はあまり聞いたことがありません。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

問題のあるプロジェクトリーダー(パワハラ、遅刻・欠勤の繰り返し、仕事のスケジュールを改ざんして部下に押し付けるなど)に対して、管理職クラスは事情を知っていながら黙っていて、放置していた。

voice

現場の上司はワンマン上司で、メンバーが違う意見を言っても強引に仕事を進めるし、違う意見を言ったメンバーには露骨に嫌味を言ったり、モラルハラスメントやパワハラが当たり前のように行われていました。した。

voice

現場の若返りとして若い人を積極的に入れようという意識はあるようですが、社風が昭和なので、パワハラ、ゴルハラ・アルハラなどがあります。

voice

役員の方とお話しする機会があり、いろいろとお聞きしたのですが、女性を敬遠する傾向があるのは否めません。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

あまり大きな声では言いたくないのですが、年を重ねたからといって何もできない人もいます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私の場合は、上司に嫌われて、居場所がなくて辞めてしまいました。

voice

退職の理由は、より高い世界を見たいからです。

voice

早期退職金制度があり、第二の人生で起業したい人は、リスクはあるもののリーズナブルな退職金を得ることができます。

voice

規定以上の退職金を提示してくれたことに感謝しています。

voice

顧客との契約が完了するたびに会社を転々としなければならず、会社を転々とするのが苦痛で退職してしまう人も少なくありません。

voice

これが原因で退職する社員は後を絶たず、社内では問題視されているものの、具体的な対策は取られていないようです。

voice

女性には長く働きづらい業界だからかもしれませんが、私が退職を決意した大きな理由でした。

voice

他部署から小田原に異動になった場合、退職はできず、退職するしかありません。

voice

私が担当していたプロジェクトでは、先輩が問題のある上司にお酒のつまみとして相談したことを話したところ、それが先輩に盗み聞きされてしまい、周囲の人に相談できないほど強く八つ当たりされ、精神的に病んで辞めてしまったことがありました。

voice

私が退職したのと同じ頃、技術力の高い社員が退職し、技術力よりも誠実さだけを求める社風になってしまいました。

voice

部署にもよると思いますが、私は残業代が出なかったので辞めました。

voice

同業他社と比較して退職率が比較的低いため定着率はやや高いが、会社の雰囲気自体に満足している社員が多いようだ。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。