レインズインターナショナルのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに レインズインターナショナル について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 116件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 神奈川県平均 偏差値
平均残業時間(月) 51.1 30.1 41.8
平均給与(万円/年) 411.0 431.9 48.7
有給休暇消化率 22.5 47.6 42.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある神奈川県のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

レインズインターナショナルに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、レインズインターナショナルと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。レインズインターナショナルの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

やはり、12時以降の休日は、寝てしまってプライベートな時間がないのが辛い。

voice

居酒屋系のお店で働いているので、閉店時間が遅いのですが、過度な残業もなくスムーズに仕事を終えることができました。

voice

年末年始は残業ばかりで、1日13時間労働、休みもほとんどなく、牛角の年末商戦を見れば大体わかる。

voice

月4日の休日取得は珍しくありませんでしたが、本社・現場ともに休日の取得や残業の抑制など、労働環境の改善を進めています。

voice

残業代はなく、営業手当として固定給をもらっていましたが、勤務時間には満足していて、あまり仕事をしていない印象を受けました。

voice

好きな時に好きなだけ休暇を取ることができ、仕事をきちんとすれば残業はほとんどありません。

voice

会社だけでなく、外食産業全般に言えることですが、休日出勤や残業が少ないという点では厳しい環境です。

voice

みなし残業時間がもう少し短くなるといいですね。

voice

畜生、月に45時間以上の残業をしようとしたら、野火のように怒られそうだが。

voice

40時間を超えても残業代は出ませんが、逆に言えば40時間以内に仕事を早く終わらせればそれなりの休みがもらえます。

voice

残業や休日出勤は当たり前で、女性が長く働ける環境ではありません。

voice

深夜勤務の深夜手当は振り込まれず、退職後に振り込まれました。

voice

夜遅くまで仕事をしていて、そのまま翌朝のオープンに向けて泊まり込みで働いているのをよく見かけたので、そこは人手不足なのではないかと思います。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

アルバイトでもランクが分かれていて、自分のポジションが上になると手当が支給されます。

voice

意外と小さいお店もあるので、ケガをしやすいです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

1~2週間前までに相談すれば、有給休暇も比較的取得しやすいです。

voice

夏休みや有給休暇がないので、結婚や出産を考えている方には不向きかもしれません。

voice

私がいた頃は、土日休みで休日は有給休暇にするシステムだったので、すぐに有給休暇がなくなってしまいました。

voice

公的休暇の取得不足は残業代によるもの)。

voice

月に2日休みがあって、その2日の休みにもトラブルで店に呼び出されたのを覚えています。

voice

お弁当も美味しくて、休みの日も頼みやすかったです。

voice

同じ時期に入社した方は、月に1日休みがあると言っていました。

voice

基本的なシフトは自分で設定できるので、自分のスケジュールに合わせて働けます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。レインズインターナショナルの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

収入は基本給+残業代+役職手当。

voice

ボーナス率は高いが、それなりの金額を得るためにはかなりハードルが高く設定されている。

voice

働いていたのは1年弱でしたが、アルバイトで副店長のポジションを得て、給料は月20以上に上がり、残業代も出ていて、いい時には30を切っていました。

voice

残業代が出るので、人手が足りない時は基本給以上の残業代が出ることもありました。

voice

社長はいつも業界トップクラスにしたいと言っていますが、今の基本給の水準は低いと思います。

voice

どんなに頑張っても給料がもらえないし、お互いの仕事を潰し合っているので疲れる。

voice

基本給は業界平均で、みなし残業代は60時間分(約8万円)なので、効率よく働ける方には嬉しいですね。

voice

ここ数年の中途採用の場合、採用時のレベルが低いと、その後の大幅な昇給は難しいようです。

voice

基本給が下がったという社員もいるので、これも正直あまりピンとこないかもしれません。

voice

ボーナスは年4回支給されるのでモチベーションは高いが、生活リズムを崩すし、人件費が出ない店舗に配属されるとサービス残業が当たり前になる。

voice

当時、管理職とされていた人は30万前後で、もちろん残業代や休日出勤手当はついていませんでした。

voice

20代前半にしては給料も高く、能力に応じて出世できる社風があります。

voice

副店長に任命されると、給料の他に副店長手当などのボーナスが支給されます。

voice

営業の業績面はボーナスなどにつながるので、建て替えなどで売れない店に行くと給料が下がってしまう。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

マクドナルド訴訟事件以来、残業代は出ているようです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。レインズインターナショナルはどうでしょうか。

voice

とにかく肉体労働で、同僚の多くが体調を崩しています。

voice

ほとんどの社員が現場からのスタートで、仕事のパターンが不規則で、精神的なプレッシャーが強く、男性でも「蒸発」してしまうことがよくありました(どこからともなく、何の気配もなく出てこなくなる)。

voice

仕事と生活の両立ができず、年をとってから体力的にも不安だったし、子供ができて家族との時間を持ちたいと思っていたので、家族との時間を持ちたいと思っていました。

voice

ほとんどが肉体労働ですが、頭を使うことも多いです。

voice

従業員の残業に対する監督下にあることが多くなってきていますが。それでも、休日出勤があることで、社員のプライベートが不安になってしまう面もあります。

voice

比較的肉体労働なので、社員として働くなら若いうちに経験を積んだ方が良いでしょう。

voice

人手不足でライフワークバランスが取れていないのが残念です。

voice

周りの理解を得て定時退社するのが難しく、何かしらの形で残ってしまう傾向が残っていました。

voice

貰えるのはありがたいけど、新卒で普通の会社で最後まで働いてももう少し貰えるかな?そんなところです。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

SVの上司も人によりますが、わざと報告書を出せと言ったり、休日に法人営業に行けと言ったりと、嫌がらせや罵声が多かったです。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

管理職には女性もいましたが、パワハラや社内恋愛トラブルで辞める人もいました。

voice

月350時間働く気があるならいいんじゃないですか?飛び乗り通勤したかった、楽だと思った、パワハラ、セクハラ、似たようなことがあった、この辺は感じる人それぞれだと思う、数字を追いかけるのが好きな人は。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

理不尽な暴力が嫌で辞めていく社員も多いと思います。

voice

本部では、中途採用者などを指導するトレーナーがいて、非常に理不尽なことをしています。

voice

閉店時間は非常に重く、店長は常に怒っていて、ゴミ箱や冷蔵庫を追い出して必要以上にアルバイトスタッフに罵声や嫌味を浴びせていました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

複数の事業会社がグループ化されており、親事業会社は体育会系カンパニーとなっています。

voice

体育会系のノリで、バイトの研修もわりとしっかりしていたからこそできたことだと思いますが、今思えば、掲示板のようにほとんど宗教のようなものでしたね。

voice

体育会系の会社なので、それを考慮に入れて、別の評価をする必要があります。

voice

洗脳と書きましたが、まだまだ健全なトレーニングだったような気がします。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

引退のプレッシャーはないと思いますが、みんな目標を持って引退しているようですね。

voice

退職時には、直属の上司がスムーズに引き継ぎをしてくれたので転職がしやすかったですし、退職延長の必要もありませんでした。

voice

希望がなかなか叶わず、いくら発言しても希望の部署に入れてもらえず、家族との将来が不安なので退職を考えています。

voice

全体的には、退職したものの、多くのことを学ぶことができ、参考になったと感じています。

voice

店舗の権利を売ることにこだわりすぎて、店舗運営に力の入れ方が杜撰すぎて、会社の行く末が見えてきたのと、怖くなって退職を決意しました。

voice

サラリーマンなので仕方がないのですが、退職者の方にはもう少し将来のことを考えて交渉した方がいいのではないかと思いました。

voice

まだまだ労働環境が悪く、結婚して子供ができてからの生活が想像できなかったので、退職しました。

voice

私自身、次のステップに進むために会社を辞めましたが、今でも毎年のようにここの人たちやその時の部署の人たちと会っています。

voice

優秀な社員の中には、自分の評価などに不満を持って退職した人が何人かいました。

voice

私が退職した理由は、以下のような目標を達成するための手助けをするためです。

voice

人手不足で、新卒・中途ともに1年で店長になることが多く、研修が不十分なことが多く、環境についていけずに早期退職につながっている。

voice

店舗や空室などの話が多く、退職者への配慮の要素が感じられない。

voice

当時は、売上、店舗数ともに減少傾向にあり、将来を危惧する退職者も多くいました。

voice

退職率は言われているほど高くはないと思いますが、外食産業の会社ですからね。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。