鴻池運輸のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 鴻池運輸 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 111件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 40.4 29.7 45.8
平均給与(万円/年) 416.2 402.8 50.8
有給休暇消化率 34.9 43.5 47.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

鴻池運輸に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、鴻池運輸と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。鴻池運輸はどうでしょうか。

voice

現場(ライン)部門に配属された場合は、黒よりもグレーが多いです。

voice

毎日現場とお客様の間に挟まれて、飽きて自殺を考えました。

voice

毎日仕事をして、定時で帰り、生産だけをしていれば、一日の休みも自由に取れるし、そんなに頭を使うこともないし、帰宅してからやることもない。

voice

現場管理は汚くて大変な仕事で、自分の定時がわからないような勤務時間で仕事をすることが多いです。

voice

定時で帰ると冷たい目で見られることが多く、仲間意識が強いので、精神的にタフでないと働けないと思います。

voice

部署にもよりますが、女性事務員(営業アシスタントや役員秘書)は仕事が苦にならず、定時で帰宅できるのが一般的です。

voice

支店や部署にもよりますが、ほとんど定時で帰れました。

voice

営業所にもよると思いますが、人手不足で大変な仕事を強いられているので、人手不足も改善されるといいなと思いました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

基本的には上下関係で仲良くなれる会社です。

voice

スタッフの入れ替わりが激しく、残った人は根性なしで、人を潰してその場に残るか、新卒でその場に染まるかのどちらかのような感じでした。

voice

物流業界の典型的な古い体育会系気質で、本社は現場第一主義でバカにされているような気がする。

voice

基本的に体育会系の社風なので、先輩や上司が帰るまで仕事が終わってもなかなか辞められない。

voice

管理職として入社したいのであれば、それなりの覚悟と、そのための体力と忍耐力が必要です。

voice

上下関係が厳しく、能力がある人よりも上司に売り込む人の方が出世しやすいので、良い点がないと出世は難しいです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇が取りにくい環境だったので、改善すべきだと思います。

voice

一方、本社・支店での勤務は基本的に土日祝休みで安定しています。

voice

残業はほぼ毎日あり、忙しくてなかなか有給休暇を申請する気になれない。

voice

工場で働いていましたが、有給休暇は使いやすく、忙しくない時は必ず有給休暇を取るようにしていました。

voice

有給休暇も比較的取りやすく、スケジュールもタイトではありません。

voice

福利厚生がしっかりしていて、有給休暇も取りやすかったです。

voice

有給休暇が消費されるのと同じくらい簡単で(ほとんど会社が勝手に使っている)、他には何もない。

voice

現場によっては、有給休暇を申請するだけで、実際には取得できないところもありました。

voice

3交替勤務ですが、有給休暇はほとんど取れて、休みも取りやすい会社だと思います。

voice

どこの会社でもそうですが、上司がどのようにして給付金を受け取るのかわからないので、自分で調べて申請して手続きをする必要があります。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。鴻池運輸の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

営業所で働く場合は、残業が多い営業所もあるので、改善の余地があります。

voice

担当する会社によって違いはありますが、同じ部署でも残業時間が月20時間以下の人もいれば、私のように残業時間が50~60時間の人もいます。

voice

倉庫は24時間稼働しているため、3~4交代で勤務していますが、仕事の分担が曖昧なため、設定された残業時間のギリギリまで働かされています。

voice

本社の方はわかりませんが、現場に配属された場合は、ある程度の残業や休日出勤は覚悟しておいた方がいいでしょう。

voice

管理職として働いていましたが、残業や休日出勤が多く、退職を決意しました。

voice

残業時間はかなり多く、体力的な負担も大きいです。

voice

ある程度の役職に就くとタイムカードを切って残業していた。

voice

それ以外の地域では、労働時間が見えない残業が横行しており、お世辞にも良い環境とは言えません。

voice

残業が多く、家にいる時間が少ないのが難点ですが、働いた時間に応じて給料を出してくれるので安心です。

voice

残業といえば、正社員で上司に好かれている一部の契約女性が、さらに休憩時間を長くして残業時間を水増ししている。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。鴻池運輸の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給が低く、それを稼ぐために残業が多い。

voice

給料は比較的低く、昇給も年に1000円程度しかなく、ルーティンワークなのでやりがいは全くありません。

voice

残業代、休日出勤手当などはしっかりしていて、休日も多いのですが、その分給料は少なめです。

voice

残業しなければ恐ろしいほどの給料ですが、残業した月は裕福です。

voice

昇給が少ないので将来が心配ですが、共働き(パート)であれば問題ありません。

voice

その結果、ライフワークバランスが崩れ、年休や残業が増えない分だけ労働時間が増え、最終的には生活に支障をきたすほど労働時間が増えてしまう。

voice

入社5年目までは昇給はほとんど期待できませんが、一度役職に就くとあっという間に上がります。

voice

給料が安いから若い人はすぐに辞めていくし、残っているのは老人ばかり。

voice

日本の一般的な会社に数年居れば、給料は徐々に上がっていきます。

voice

勤続年数が長い人には、ボーナスや退職金などの待遇はかなり良いと思います。

voice

労働組合がしっかりしているので、福利厚生や給与改定、ボーナスの増額なども充実しています。

voice

課長以上になれば年収が大幅にアップするというのが魅力でした。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、鴻池運輸ではどのような現状でしょうか

voice

業績の悪い営業所に配属された社員はノイローゼになっていた。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

請負は一般的な仕事なので仕方ないと思いますが、もちろん親会社からのいじめもあります。

voice

あまり風通しの良い環境ではなく、勤続年数の長い女性社員が日常的に他の社員のことを陰口を叩いていたので、かなりのストレスでした。

voice

内定を出す→新人が入る→説明がないから理解してもらえない→自分で考える→ミスをする→陰湿で怒る→エンドレス→新人が辞める→内定。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

営業所で発生した出来事は店長が責任を持って対応していますが、武富士のパワハラ事件のように、店長から担当者への圧力を受けることが多いようです。

voice

私がいた営業所では、ドライバーや事務員の直属の上司、グループリーダーや派遣などのいわゆる中間管理職からのパワハラやセクハラがかなりありました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

不満はありませんでしたが、自分の将来を考えて退職しました。

voice

このままズルズルと続けていてもスキルや給料の向上が見込めないので、退職して転職しようと思っています。

voice

引退の詳細についても、知る人ぞ知るところであり、外部に漏れることはなかった。

voice

退職を検討した理由の第一位はキャリアアップのためでしたが、誰でもできる仕事(アルバイトと同じ仕事)にやりがいを感じなかったことや、毎日朝から深夜まで働く環境に疲れたことも事実です。

voice

パワハラやシフトの不公平感が嫌で辞めました。

voice

現場や会社の人たちと食事をしていたのですが、その時に退職したいと言っても驚かない様子でした。

voice

なお、希望退職金は60%でしか支給されません。

voice

自分の立場を含めたキャリアアップができずに退職しました。

voice

私の場合は、家庭の事情で退職を余儀なくされ、仕事内容や勤務時間に直接責任はありません。

voice

離職率が高く、最も多かったのは人間関係が原因でした。

voice

長時間労働が心配だったので、辞めてよかったです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。