エスケー化研のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに エスケー化研 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 13件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 43.6 29.7 44.6
平均給与(万円/年) 390.0 402.8 49.2
有給休暇消化率 20.0 43.5 43.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

基本的には、営業は有給休暇と病気休暇くらいのものでしょう。

voice

有給休暇などが取りやすくなれば良い会社だと思います。

voice

残業代の申請は可能ですが、営業の場合は店長や支店長が取り消すことになります。

voice

働き方が変わってどう変わったのかはわかりませんが、有給休暇を取ると評価が下がるようで、社員を大切にしていない印象を受けました。

voice

年末年始とお盆休みは、かなりの休みを取ることができました。

voice

リフレッシュ休暇と呼ばれる一定期間仕事を休んで海外旅行に行く機会がある人もいます。

voice

リフレッシュ休暇制度があり、週休2日制です。

voice

休日に一つの営業所と一つの工場に行くと、サービス業の人がたくさんいます。

voice

他の会社に比べて休みが少なく、社員はみんな疲れ切っています。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。エスケー化研の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業代をかけないのが当たり前になってきた。

voice

勤怠表は手書きで配られていましたが、残業時間を把握していると、ほとんどの場合、人事の方から電話がかかってきて、書き直させられていました。

voice

あるとすれば、以前にも労基に捕まりそうになったことがありますし、この対策ではタイムカードがなくなるので、私用や遅刻で時差出勤を逃したり、休みの日に少しだけ時間をごまかすことができます。

voice

それ以外は基本的に残業を強要されます(言われないけど空気。

voice

残業時間の長さは、業績項目(サービス残業)よりも評価されます。

voice

残業時間の割に残業代が少ないので、社員全員のモチベーションを考えると、毎日の残業時間を減らすか、残業代を支払うかのどちらかで改善すべきだと思います。

voice

業務量が多く、深夜までのサービス残業が当たり前のため、スキルアップに時間を割くことが難しい。

voice

仕事をゆっくりしたり、残業をしたりすることが良いことのような雰囲気があります。

voice

本社と本社以外の一部のフロアとアルバイトだけが定時で帰れるようになっていて、それ以外は基本的に帰る人がいないので、残業は必須なので覚えておいた方がいいです。

voice

給与はそれほど高くはないが、繁忙期の残業が少ないのでワークライフバランスが取れると思う。

voice

職場にもよると思いますが、忙しい会社なので残業は当たり前。

voice

問い合わせやクレームは日常茶飯事で、残業をしないとさらに悪化するので、残業をしなければなりません。

voice

職場の雰囲気も残業が当たり前で、早く帰ろうという雰囲気ではありません。

voice

時間が長く、残業は月100時間を超えることもあるので、時給にするとかなり薄給になります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。エスケー化研の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは3つあり、そのうち2つは固定給(約4ヶ月)、残りの1つは業績給として支給され、前年の目標を達成した場合には多めに支給されます。

voice

年3回のボーナスのウェイトは大きいが、サービス残業を考慮すると同等以下。

voice

残業代は名目だけで支給されているが、金額が低すぎて労働時間に比例していない。

voice

昇給はそこまで良くないですね。

voice

毎月会費を払っていて、会社が補助してくれるのですが、旅行となると、夏場や冬場に行く場所によって、ボーナスに応じてある程度の金額を払っています。

voice

良くも悪くもある程度個人の裁量に任されていて、売上が目標に到達すればボーナスが跳ね返ってくるのでやりがいがあります。

voice

基本給を上げるための評価基準は、自己評価だけでなく支店の営業成績にも大きく影響されるため、支店が赤字だと昇給は難しく、減給の可能性もあるので、評価制度の見直しが必要だと思います。

voice

ボーナスの額は、各社員が親孝行シートを上司に提出し、上司がその社員に点数をつけることで決定されます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。エスケー化研はどうでしょうか。

voice

どちらかというと、精神的に強くて攻撃的な人に向いている職場だと感じました。

voice

残業を強要するなどのパワハラはなく、逆に定時で帰宅するような雰囲気だったように記憶しています。

voice

正社員はタイムカードではなく紙の出勤簿を使用しているため、定時退社扱いとなります。

voice

ボーナスや企業の安定性を考えるとかなり良い会社なのですが、それを支えるために営業マンが馬車馬のように働いているのが現実です。

voice

全体的に営業部は良い部署で、住宅はブラック。

voice

派遣社員は時給制で定時退社を促した。

voice

部署によっては、定時退社の女性事務員もいます。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラもなく、いつも和気あいあいとした雰囲気で仕事をしていました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

塗装業者を相手にしているので、手間も時間もかかりますし、中には理不尽なケースもあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

スヤとスヤを相手にすることが多いので、体育会系の要素が強い。

voice

ノルマはやや高いと思われます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

定年が早いせいか、会社自体が非常に若いようです。

voice

退職後、企業年金に加入していたことがわかり、とても助かりました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

仕事中にケガをして一度でも労災を利用してしまうと、当分の間は昇進できません。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

不正や問題が起きても隠蔽してしまうので、片付ける能力がないと感じています。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。