エーザイのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに エーザイ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 67件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 32.8 29.7 48.7
平均給与(万円/年) 781.1 440.2 68.2
有給休暇消化率 58.8 50.1 52.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 非常に給与水準に恵まれている会社のようです。平均給与の高さで上位10%以内に入る可能性が高そうです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

エーザイに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、エーザイと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

この希望退職制度の特別退職金の額も良かったので。

voice

パワハラと感じるケースも多いようですが、近年は早期退職などで改善されてきているようです。

voice

一般的に、他社の希望退職者募集では、対象者を特定して退職保険料額を想定しています。

voice

退職してからも年賀状のやり取りをしていることに気付きました。

voice

不祥事があった場合には退職金と希望退職金を支給するなど、非常に手厚い会社です。

voice

ヒュミラの特許が切れてしまったため、早期退職などで対応していくかどうかは不透明な部分もあるかもしれません。

voice

45歳以上の全従業員を対象とした早期退職制度により、優秀な従業員だけが残った。

voice

入社のきっかけは、正社員が退職し、数名の正社員では支店事務が回らなくなったため、採用活動を開始したのだとか。

voice

数年前から業績が落ちているので仕方がないのかもしれませんが、ベテランの社内女性社員のあからさまな退職勧奨は目に余るものがあります。

voice

高収入を得ていても、スキルが身についておらず、高年齢での早期退職というリストラに合う可能性が高い。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

上司の考え方にもよると思いますが、有給休暇は比較的取りやすい文化だと思います。

voice

例えば、有給休暇はよほどの理由がない限り、申告した通りに取得することができます。

voice

生産ラインや研究職であれば、比較的休みが取りやすいようです。

voice

営業職では雰囲気に縛られますが、技術職では有給休暇の取得率が非常に高いです。

voice

仕事量が多いのか、仕事の効率が悪いのか、有給休暇を1週間連続で取得する人はほとんどいません。

voice

部下に有給休暇を取らせないと、上司からの評価が悪くなり、有給休暇の取得を厳しく命じられてしまいます。

voice

夕方は、残業時に事前に申請すれば支給されるので、全く問題なかったようです。

voice

ゴールデンウィークなどの長期休暇に有給休暇を使って9連休にする社員も多く、有給休暇を全く使えない会社ではありません。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。エーザイの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

就業時間は配属される工程によって多少異なりますが、残業はせいぜい月15時間程度だと思います。

voice

残業が少ないので、ワークバランスが取りやすいです。

voice

以前は残業代(夕食)も補償されていました。

voice

残業時間削減の指示は現場に頻繁に来ていたが、専門性や環境を整備できているという印象はあまりなかった。

voice

MRという職業は、毎日が飲食接待、週末はゴルフ接待というワークライフバランスの悪さがありました。

voice

中小メーカーに比べて残業や勉強会が多い。

voice

比較的都市部の開業医は負担が少ないが、大学病院は負担が大きい傾向にある。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。エーザイの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

要するに、若者の給料が低く、仕事をするかしないかに関わらず、不釣り合いに給料が高くなるような会社なのです。

voice

従業員は「うちの会社は給料がいい」と言われても文句を言わない。

voice

ボーナスが減ったことに不満を持つ社員もいましたが、福利厚生や給与面では他社と比べて満足していました。

voice

安い給料で行ける若者だと言い逃れするつもりなのか?

voice

昨年度から主力製品がジェネリック製品に押され、冬夏のボーナスが4ヶ月間と長くなりました。

voice

売上と給料がほとんど比例しないので、その点ではモチベーションが上がりませんでした。

voice

徐々にですが、評価が良ければボーナス時に追加でお金が戻ってきます。

voice

例えば、非管理職の基本給は年齢が上がるにつれて年々確実に上がっていること、近年採用された社員は全員が生産を含めて大卒以上であること、総務も正社員が担当していること、一定の世代以降は総務も一般職ではなく総合職になっていることなどが挙げられます。

voice

年収に関しては、福利厚生が充実していてとても満足しています。

voice

年功序列型の給与体系を変えようとしているが、中堅層に関しては、若い頃は安い労働力として酷使され、給料が伸びようとしている時には、もう時期的に給料が上がらない&手当がカットされている、もう過去の栄光のような変化ばかりで、モチベーションの低下を招く。

voice

営業以外では、ぬるい職場で働いて平均以上の給料がもらえるので、どんなボンクラでも公務員として勝ち組の人生を手に入れることができます。

voice

入社を決めた理由は、給料が良かったからです。

voice

給与、ボーナス、福利厚生は業界最高水準を維持しています。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

難しい仕事が多く、本当に優秀で精神的に強くないと難しいです。

voice

仕事自体が営業職なので、同業他社よりも比較的ノルマは厳しいと思います。

voice

売れているようで売れていない薬を、気合を入れて売ってもらう方法はどうでしょうか?

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。エーザイはどうでしょうか。

voice

過去には、エーザイへの忠誠心を持った先輩社員が多く、古い文化のせいか、人を思いやる気持ちを持っている人が多く、職場では自ら成長する機会を得ていました。

voice

オフィスでMRが病院の悪口を言っているのを聞いて、MR自身がストレスを抱えていて、心理カウンセリングなどが必要なのではないかと感じました。

voice

育児休業などの福利厚生を充実させるなど、社員のライフワークバランスへの取り組みを強化していると感じます。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

当時はまだ教育も待遇も整っておらず、セクハラにならないように彼氏がいるかどうかを聞くこともできませんでした。

voice

万が一、依頼者にセクハラが発生した場合、「行かなくてもいい」と言われ、実際に担当者を変更するなどの対応をしてきた。

voice

セクハラやコンプライアンスに関する研修はあったものの、実際には本社や上層部からセクハラを受けていた女性社員も少なくありません。

voice

今でこそ接待はなくなってしまいましたが、接待があった時代には男性社員と一緒に接待しなければならないほど、女性のセクハラ対策がしっかりしている会社です。

voice

男性優位性の高い上司もいて、ハラスメントが多い。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。