日本アムウェイのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日本アムウェイ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 32件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 16.1 29.7 55.4
平均給与(万円/年) 711.1 440.2 64.5
有給休暇消化率 79.5 50.1 58.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • どちらかというと残業が少ない会社のようです。残業少ないランキングでは上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 非常に給与水準に恵まれている会社のようです。平均給与の高さで上位10%以内に入る可能性が高そうです。
  • かなり有給休暇が取りやすい会社のようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日本アムウェイの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業はありますが、一般的な企業よりは少ないです。

voice

あくまでも平均的なケースであり、部署によっては(例えばマーケティングなど)、夜遅くまで残業しなければならないとか、夏休みを取らなければならないというのはフェアではありません。

voice

営業の方はかなり残業が多いようなので、注意が必要かもしれません。

voice

残業は部署にもよりますが、定時で帰る人が多いです。

voice

会社全体で残業時間を最小限に抑えることを意識しています。

voice

フレックスや有給休暇も取りやすく、休日出勤もほとんどありません。

voice

残業が増えても残業代は全額支給。

voice

忙しい時以外は残業はほとんどなく、土壇場での休暇申請も認められていました。

voice

部署にもよると思いますが、残業はバックオフィスでは極端に少なく、私の平均残業時間は月20~30時間程度です。

voice

残業はほとんどなく、フレックス勤務制度も充実しています。

voice

部署によっては独身女性が中心だったので、あまり利用できる環境ではなかったり、早く帰ると周りの人が冷たくて残業しないといけないところもありました。

voice

部署によっては男女差がなく、残業や海外出張もあるので、ある程度家族のサポートがないと難しいかもしれません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

開放的な雰囲気で、有給休暇も取りやすかったです。

voice

部署によって有給休暇が取りやすいか取りにくいかは違うと思いますが、有給休暇が取れないわけではないので、その点では良い会社だと思います。

voice

有給休暇のほか、運動会や保護者会などの学校行事に関連した休暇を利用できるキッズ休暇もあります。

voice

夏季休暇や有給休暇はいつでも自由に取得できます。

voice

柔軟な時間帯やテレワークを推奨していて、有給休暇も取りやすいので、悪くないです。

voice

キッズサポート休暇という特別な有給休暇制度があり、年間3日間、子どもの学校行事や保育園行事に利用できます。

voice

年末年始は基本的に9連休で、管理職だとクリスマス前の12月中旬から休みになるので、基本的には休みが多いです。

voice

介護休暇は年5日なので少ないと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日本アムウェイの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは少ないですが、月給は高く、年間トータルではかなり高いです。

voice

残業代や休日出勤手当も出ているので、その点では不満はありません。

voice

私は10年ほど正社員で働いていましたが、よほど楽で給料も良い会社でない限り、誰も辞めたことはありませんでした。

voice

新入社員の給料が少ないのは大変だと思います。

voice

給料がいいからみんな面倒見てくれるけど、一生死ぬまで働かないんじゃないかと思った。

voice

以前はあったのですが、廃止され、当時住宅扶助を受けていた人は給料に組み込まれていました。

voice

ボーナスに関しては、相対的な評価なので、ボーナスが出ない人もいれば、かなりのボーナスが出る人もいて、査定時には戸惑うこともあります。

voice

ボーナスの支給については、会社が示す売上目標の達成度に応じて決定しております。

voice

給与、ボーナス、福利厚生が充実しており、条件面でも社員を大切にしている会社です。

voice

産休は取りやすく、育休中は2ヶ月ごとに給料の50%が支給されるようです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。日本アムウェイはどうでしょうか。

voice

2006年頃から精神疾患を患うようになり、常に有給休暇を取得してギリギリまで休む日々が続いていました。

voice

残業が多い部署もあり、一概にライフワークバランスが良いとは言えません。

voice

部署によっては早退しにくい雰囲気もあるようですが、女性が多い職場なので定時で帰宅することも可能です。

voice

部署にもよりますが、定時で帰れますし、女性は時短勤務が多いです。

voice

ある程度自分の裁量で働けますし、フレックス制度もあるので、ライフワークバランスも取りやすいです。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、日本アムウェイではどのような現状でしょうか

voice

上司が何らかの理由で解雇した後、前の上司の卑劣なハラスメントについて人事部に苦情を言ったが、全く対応されず、うつ病になった。

voice

うつ病の治療を受けていたのに人事ケアが全くなく、業績評価は官僚的で、仕事の目標を高く設定され、最終的には全ての職務を見送られ、早期退職制度しか選択肢がないようなポジションに置かれ、この会社に見切りをつけることになった。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

議論しているのを平然と見たことがありますが、私の性格ではそんなことは絶対にしません。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

セクハラとされるような言動だけでなく、産休中の社員に早期復帰を迫るような言動もありました。

voice

パワハラな人が一人いたけど、今はいないのかな?笑顔は多いけど、何を考えているのかわからない人が多い。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

理不尽だと思っていても、上司に嫌われていたし、いつも過小評価されていたので辞めました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

大きな会社なので待遇は良いと思いますが、ノルマが厳しく、長く働いていると取れないと思います。

voice

外資系企業ですが、日本の特徴が多く、場所によって上下関係があるように感じました。

voice

何も心配することはないが、上の人たちは下の人たちを教育するというよりも、洗脳するような態度をとっている。

voice

社員と管理職の関係では、上下関係はあまり強くなく、普段から同僚のように接してくれているのが良いと感じました。

voice

私がいたところはいい意味でドライだったので、上下関係がなく、スタッフ間の人間関係も良好だったと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

昨年、50歳以上の希望退職者の募集を開始しました。

voice

管理職でなければ残れるかもしれませんが、残れたとしても保証はありませんし、いつになったらまた希望退職という名のリストラができるという保証もありませんからね......。

voice

会社と折り合いがつかないと退職に追い込まれるなど、多くの社員が不安感を持っている。

voice

早期退職を実施した後、どうなるかはわかりません。

voice

新卒者を入れないと社員の平均年齢が上がると見ていましたし、同じようにリストラをすると思っていたので、先を考えて退社しました。

voice

12年前には希望退職者を募っていたが、今回は部署間で残れる人数を決めて対象者を絞り込んだ。

voice

今のところ給料は悪くないが、リストラや早期退職希望者など社内環境が厳しいため、長期的に安定した収入が得られる保証はない。

voice

Gap:ビジネスモデルは面白かったのですが、代理店の成長が止まりつつあること、思ったほど社員を大切にしていないこと、上司と合わないとすぐに退職勧奨が始まることなどに嫌気がさしていました。

voice

女性が多いというか、男性でもこの手の仕事に人生を捧げられない人が多いので、女性が頑張っているように感じましたし、今どうなっているのか、この業界の未来はどうなっているのかはわかりませんが、業界を批判しているのかどうかはわかりませんが、結局、辞めても同じ会社で働いているのですから( ライバル会社に移った人も結構いるようですね)。

voice

表面的にも社内的にもクセのある人が多いせいか、社内には独特の雰囲気があり、しばらくすると耐えられなくなって辞めていく人もよくいます。

voice

約25%の人員削減計画が発表され、早期退職者への報奨金制度が設けられた。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

でも、違法じゃないから何が悪いのかという考えにはついていけなかったし、マルチだし。

voice

アムウェイ会員の違法勧誘を問題視していることから、政府はもっと対応を考えるべきである。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。