ヒューマンリソシアのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ヒューマンリソシア について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 171件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 30.5 29.7 49.7
平均給与(万円/年) 387.6 440.2 47.2
有給休暇消化率 42.0 50.1 47.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

ヒューマンリソシアに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ヒューマンリソシアと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ヒューマンリソシアはどうでしょうか。

voice

事件が起きれば身も心もヤバくなり、事件が起きなければ叱責される。

voice

(有給休暇を使って労災などを取得できないのはもったいない?と思います)。)

voice

最悪の場合、朝から仕事がない、役員はブラック、営業マンはブラック、電話帳を持っている、上から一人ずつ電話をかけてくる、毎日終電、家族経営、役員はリゾートトラスト出身者が多い、商品をたくさん売っている、会社で上司に怒られる人は居心地がいいと思います。そうでない人には...。

voice

電話に出られなくなり続けても、飛び込んで粘る精神力を養ってみて、また考えてみるといい会社だと思います。

voice

精神年齢の低い先輩社員が多く、気に入らない社員には挨拶すら返さない。

voice

数年前にブラック企業大賞を受賞した会社と同じ勤怠入力システムを採用しています。

voice

派遣社員なので定時退社も可能なので、家庭や趣味との両立もしやすいです。

voice

派遣を選択される方はライフワークバランスを考えていると思いますが、依頼を入れればほぼ希望を叶えてくれるところに派遣されると思います。

voice

初面接や初出勤日の話を聞いてくれたり、勤務中の精神的なフォローをしてくれたりと、モチベーションを維持してくれました。

voice

コーディネーターの方が親身になってくれる傾向があり、産休を取得したり、定時に上がったりする人もいました。

voice

営業以外の仕事でも、オフィスでも、定時に帰りたい方にも。

voice

管理職でも定時に起きられる日は起きていることが多い。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ヒューマンリソシアの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業も多く、場合によってはタイムカードが切れてから働かされることもあるので、そういう意味では我慢して働かなければなりません。

voice

朝9時から夕方5時半までの勤務で、残業もあり、やりがいのある仕事でした。

voice

残業した時間分の残業代を支給してもらいました。

voice

残業代は正社員に支払われるので、目標達成のためにはできるだけ残業をしないように指導が徹底されていました。

voice

契約時間の3倍以上の残業があったにもかかわらず、何のフォローもありませんでした。

voice

月末の土曜日は半ば強制的に出勤させられ、新規で獲得した案件のために自分たちでスタッフを探さなければならず、夜遅くまで残業することも珍しくありませんでした。

voice

人材派遣業界なので残業時間が長くなりがちですが、企業や地方拠点の担当者が増えたことで、残業が多くなっていることが多いです。

voice

最近では、残業や土曜出勤を強いられる状況もなく、ワークライフバランスをとることも不可能ではありません。

voice

コスト削減のため残業にはうるさくないので、時間が来たら帰らせてもらっていました。

voice

短時間で結果を出すことに重きを置き、残業すればいいという感覚を変える必要があると思います。

voice

当時、残業時間の上限が月10時間という職場を見つけ、ほぼ定時に起きられる職場で、健康的で充実した生活を送ることができました。

voice

もちろん、サービス残業ではありませんし、時間をかければかけるほど結果は出ます。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇の推奨日があるので、3ヶ月に1度は取得しやすいです。

voice

個人的には、年末年始は有給休暇の日として使われているので、全く納得できませんでした。

voice

有給休暇は事前に申告する必要がなく、タイムシートに書いておけば取得できるので楽でした。

voice

派遣先の会社にもよると思いますが、個人的には有給休暇は比較的取りやすいと感じました。

voice

有給休暇は、特別な理由がない限り付与されません。

voice

さらに、上司にもよると思いますが、休暇制度の面では体調が悪くても休みにくい雰囲気があります。

voice

有給休暇が取りやすく、職場環境も良いので安心して働けるとのことで応募したのですが、面談当日に営業の方から「実際には有給休暇はほとんど使えません」と言われました。

voice

退職前に有給休暇を全て使うことができ、働く人への思いやりを感じました。

voice

有給休暇の取得率が非常に高く、ワークライフバランスが取りやすかったです。

voice

派遣会社なので試用期間はなく、入社6ヶ月後に有給休暇が付与され、その後1年ごとに有給休暇+1日が付与されます。

voice

部署にもよるし、契約社員だからかもしれませんが、有給休暇は自分の好きな時に使えますし、遅く出勤したり早く帰ったりと自由度が高いです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ヒューマンリソシアの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

当時はリーマンショック前で、景気が良かったので、3ヶ月分のボーナスが1回もらえました。

voice

管理職のボーナスは部下の業績に応じて決まるので、部下よりも少ないことも珍しくありません。

voice

時給が高いものが多く、それに見合った給料だったので、精神的にも楽でした。

voice

給料は低いが、それはそれで仕方ない。

voice

契約社員にはボーナスはなく、正社員のみで、聞いた話によるとボーナスの幅はかなり広いそうです。

voice

インセンティブや給与面での待遇は、ボーナスは全て業績に応じて支給されるので、とても良いと思います。

voice

月収ではなくボーナスを反映させるスタイルですが、サービス業なのでボーナスはせいぜい50~60万円程度なので、不満はあるでしょう。

voice

もちろん、11月下旬に辞めることにしたので、査定が長引いていたとは思いますが、最低のボーナスしかもらえませんでした。

voice

営業成績に応じて比例して昇給・ボーナスがあるので、営業を学びたい方や独立を考えている方にはピッタリかもしれません。

voice

管理職の魅力は全く感じませんが、管理職以上になると給料が多少上がるのは事実だと思います。

voice

派遣社員という点では、残業代や休日出勤手当が保証されているので、奈良県の中小企業で正社員として働くよりも年収は高いと感じています。

voice

家事代行サービスの割引かな?しかし、生活保護受給者よりも時給が低く、週5日(週40時間)働いても生活保護受給者よりも収入が少ないワーキングプアなのに、そんな家事代行サービスを利用する人がいるとは思えない。

voice

仕事の幅が広く、精神的にも疲れるので、基本給を上げるか、家賃手当に反映させていただけるとありがたいです。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

気に入らないように働く社員ばかりで、現場ではいつも会社や社員の悪口を言い、仕事は派遣社員に丸投げ。

voice

家庭を持つ女性はお互いに理解し合える反面、マウンティングが目立って不快な思いをすることも多くありました。

voice

営業マンはなかなか会いに来てくれないし、代理店の言うことしか聞かないので、正社員のようにいじめられていても、悪者にされて契約解除されてしまうこともあります。

voice

研修室の外にヒューマンリトシアの社員が待機していたのですが、研修を受けている人たちの噂話や宿題が研修室のあちこちで飛び交っていて嫌な気分になりました。

voice

新宿東京本社近くのとんかつ屋にある人材派遣会社の社員が数名いて、ヒューマンアカデミーの講座を受講している学生の悪口を言っていました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

最初の契約終了時に退職を申し出たところ、試用期間があったにもかかわらず、執拗な嫌がらせやパワハラのような発言をされました。

voice

女性が多く働いていたので、手厚い研修や制度があったので、パワハラやセクハラの心配なく働くことができたと思います。

voice

部署名やパワハラ上司の名前は書けませんが、入社後に配属される部署にもよると思いますが、覚悟しておいた方がいいと思います。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

重箱の中を突っつくような激しい罵倒と叱責を受ける。

voice

今日は80人、明日は80人必要だと言われると、なぜか達成感と一体感と強制感が入り混じって楽しいことが多い。

voice

毎日のように専任の営業マンの怒鳴り声が聞こえてきて怖かったです。

voice

上司からの怒鳴り声と何とも言えない緊張感が嫌でした。

voice

現地の基地は電話での脅迫なので、現場の従業員の影響は少ないと思われるが、基地の管理者はヒヤヒヤしている。

voice

上司の中には、叱責を叫ぶこと=マネジメントと考えている人が多く、若手社員がどんどん萎縮していく環境でした。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

かなり体育会系の会社で、上司の言うことは絶対です。

voice

体育会系の会社なので、契約のタイミングにもよりますが、チーム内にはやりがいを感じさせる雰囲気があります。

voice

基本的には家族経営で、トップダウンで数値経営を行い、軍国主義的で体育会系な雰囲気を醸し出しています。

voice

人材派遣会社は厳しい業界であることは間違いありませんので、根性のある方であれば、満足のいく仕事をしていただけると思います。

voice

世のため人のために働くという企業理念とは裏腹に、体育会系、高圧的な経営者、部長という社風で、人として尊敬できる経営者はほとんどいませんでした。

voice

努力や根気で結果を出している場合ではないことを認識すべきだと思います。

voice

社風は毎朝朝の朝礼で社是を叫ぶ体育会系ですが、社員同士の距離が近くて働きやすかったです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

当時の同僚やマネージャーレベルはほぼ定年退職者ばかりで、仮にポジションが埋まっていたとしてもバランスが取れていなかった証拠だと思います。

voice

辞めたい旨を伝えたところ、引き留めてもらえず、すんなりと退職することができました。

voice

体力の問題を退職理由に挙げている人をよく見かけます。

voice

提案」がほとんどできず、基本的に内定をもらっていたので、提案力が育っていなかったので、将来が不安でした。

voice

退職理由は、直属の上司との相性が悪く、嫌味を言われ続け、仕事中に笑顔でいることすら許されなかったことが受け入れられなかったからです。

voice

辞めた理由は、正社員になりたかったからです。

voice

辞めたいと相談したら、「もう11ヶ月なんだから12ヶ月働いた方がいい」と、よくわからない理由で引き止められました。

voice

上司は謝ってくれましたが、下半期の私の努力は、退職予定の社員だったので無視されました。

voice

退職したと言っても、中途半端に辞めさせられた感があり、生活がかかっているので、新しい仕事を紹介してほしいと頼んだのですが、「今は紹介する仕事がない」と断られました。

voice

私の前にも何人か正社員からの悪口で辞めた人がいましたが、全く説明がありませんでした。

voice

若くて権力者の立場にある人には、管理職としての能力がない人が多く、怒鳴ること=教育と勘違いして辞めていく人が多い。

voice

契約更新時や退社時の仲介役として、会社の状況をもっと正確に把握してほしかった。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

忙しい時間帯に来ると派遣先の人に嫌な思いをさせてしまう) 始業までに時間がかかる(無駄な作業、話が多い)、怪我の対応が非常に悪かったので改善すべき。

voice

営業の場合、営業マンはおじさんが多いので、女性の方が受けが良い。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。