ロッテリアのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ロッテリア について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 105件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 39.8 29.7 46.0
平均給与(万円/年) 371.9 440.2 46.3
有給休暇消化率 27.6 50.1 43.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

ロッテリアに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ロッテリアと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ロッテリアの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

店長の給料も悪くないので、若い人には給料面では良いと思います。

voice

給与面では、毎年着実に減少しており、今後も上昇する見込みはありません。

voice

配属される店舗によって、年収やボーナスに大きな差が出てきます。

voice

給料はまだ低く、仕事はずっと立っていることが多く、肉体的にもかなりの疲労がありました。

voice

年収400万台の店長も多く、役職やランクで決まる給与の幅が狭い(最高ランクの店長は600万程度)ので、長く働ける職場とは言えないかもしれません。

voice

ロッテグループなので、保険やボーナスが出ます。

voice

社員研修など名目のカリキュラム、研修、給与体系、福利厚生も大企業並みに充実しています。

voice

親会社はロッテなので、正社員がもらえるボーナスはかなり良いらしいのですが、ボーナスがあってもよっぽどのことがない限り基本給はもらえないので、将来的に店長やエリアマネージャーになれる自信がないのであれば、正社員での入社はお勧めできませんね!(笑)。

voice

外食産業の中では、全ての仕事をしなくても、与えられたポジションをこなすだけなので、かなり働きやすいと思いますし、従業員同士の仲も良く、ライバルのマクドナルドと違って、24時間営業の店舗がほとんどないので、正社員でもワークライフバランスは良いと思います。働きやすそうですが、給料に関しては非常に安いと言われています。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ロッテリアの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業、急な呼び出し、土日の深夜勤務などがあります。

voice

長時間労働と残業代不足を理由に退職しました。

voice

アルバイトができないときは、朝早くから夜遅くまで働かなければならないので、店内の時間はとても長い。

voice

副店長は一般的に1日9時間、1日8時間勤務で残業代が支給されますが、店長になると30時間分のみなし残業代が支給され、店長給が支給されます。

voice

残業が多く、休みがないので退職を考えていました。

voice

飲食業なのでサービス残業が多く、11時までのシフト勤務で1~2時までいるのが当たり前でした。

voice

あまり良いことはありませんでしたが、スタッフをしっかり育てておけば、残業せずに休むことは可能です。

voice

配属先は大きな施設で、残業はほとんどありませんでした。

voice

本社勤務であれば違うかもしれませんが、残業や有給休暇の説明は信じられないかもしれません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

残業は管理職が申請すれば認められるし、管理職が申請するのは難しいし、できる管理職は絶対に認められる。

voice

全社員が取得することになっていたので、いつ、いつまで休むのか。

voice

研修制度もしっかりしていますし、店舗によって違うとは思いますが、比較的休みは取りやすいと思います。

voice

サービス残業が当たり前、有給休暇はちょっとした体調不良では使えない、現場と人事の間で認識の違いがあったようです。

voice

社員の働きやすさを考えているはずの上司の立場でも、有給休暇を取ろうとした時に冷ややかな目で見られ、「暇があるなら店に応援に来てくれ」と言われたことが何人もありました。

voice

寮には割引料金で入ることができますし、有給休暇に寛容な上司もいるので、仕事にはとても満足しています。

voice

残業や有給休暇の説明は、入社前と入社後ではかなりギャップがありました。

voice

人員の状況によっては、休日の確保が難しい場合や、スタッフの欠勤など緊急時には緊急出勤が必要な場合もあります。

voice

一般企業では一年で一番忙しい時期である、いわゆるゴールデンウィークやお盆、年末年始に出勤している人には、お小遣いが支給されるといいと思います。

voice

忙しいお店は従業員の数が多く、逆に休憩が取りやすいかもしれません。

voice

リフレッシュ休暇という有給休暇と連動した連休制度があるので、とても良い制度だと思います。

voice

休日にもかかわらず、12時からの出勤にもかかわらず、その日の朝に「もっと早く来てもいいですか」と電話がかかってきました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ロッテリアはどうでしょうか。

voice

まず、経営者が幼稚で精神年齢が低いと感じます。

voice

店舗で働く場合は、従業員教育を徹底していれば、出退勤時間を守ることができます。

voice

店長ですが、お店によってはお休みや定時退社も可能です。

voice

勤務時間が長くて大変だったので、同僚や直近の先輩との距離が近く、いろいろと助けてもらいました。

voice

上司や仲間にも相談しましたが、自分自身のメンタルヘルスの問題と、まだ20代前半で別の仕事に就きたいという理由で辞めました。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

職場でのいじめは本当に改善が必要です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

従業員もかわいそうだし、人件費がかかるからとサービス残業を強要する店長もかわいそうだし...。

voice

店長会議ではクレームはよく出てくるが、他店の事例や改善策を話し合う場ではなく、その店の店長を「吊るし上げる」場であった。

voice

参加者の多くは、自分でなくても、戦争に吊るされていないことを「安心している」ように見えて、それが自分の仕事の進め方だと勘違いしている人が多かったようで、不快な思いをしていた。

voice

稀にですが、体調が悪いと怒って病気のように扱ったり、気分によって態度を変えたりする人がいます。

voice

上司の懐に入るのが得意で、どんなに理不尽なことがあってもポジティブに考えることができる人は、もうお似合いなのかもしれませんね。

voice

季節商品(クリスマスチキンとケーキ)を半ば強制的に販売させられました。

voice

経営者と従業員の関係は強制的なものではなく、時には厳しいこともありますが、基本的なスタンスは一緒になって物事を進めていくことです。

voice

ロッテリアで初めてのバイトだったのですが、その時のトラウマが大きくて、この後一度もバイトをしたことがありませんでした。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

会社は軍隊で、直営店には1店舗あたり300~1000個の年末のデコレーションケーキのノルマがあり、田舎に住んでいる人や自宅で別の商売をしている経営者・従業員が売りすぎると、当然前年を下回ることは許されないので、毎年増えていく。

voice

当時の店長は体育会系で従業員やバイトには厳しい方でしたが、お客様とのトラブルの際には、従業員やバイトだけに任せるのではなく、店長が先頭に立って対応することが多く、従業員からはかなり信頼されていました。

voice

自主的に残業しても根性がない上司もいる。

voice

他の社員は体育会系が多かったように思います。そのせいか、ある程度のグループが広く感じられたので、そういう雰囲気になったり、慕われたりしないとモチベーションを維持するのは難しいですね。

voice

ノルマ数が設定されていて、予約獲得活動をしない場合。

voice

年末のデコレーションアイスは、経営者や従業員にもよりますが300~1000個のノルマがあり、家族が他の事業をやっていて売れる人がいたり、地域の人間関係を生かして対応できる人がいればノルマは上がります。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

最悪のタイミングで入社しましたが、やりがいを感じられないまま体調を崩して退職してしまったことが非常に残念でした。

voice

退職金や家族手当がないため、将来の見通しが立たない。

voice

毎月たくさんの人が退職していて、残った人は何のために働いているのかわからない。

voice

退職後、働いていたお店とは違うお店で出会った従業員の方が、その時と同じように接客してくれて、また同じお店で働きたいと思いました。

voice

そこそこの管理職としての実績があるのであれば、給料が激減しない限り転職は考えない方がいいですし、我慢した方がいいですし、私の考えでは退職したのが間違いだったと後悔しています。

voice

退職する頃には、アルバイトの7割以上が楽しくなくなって辞めてしまいました。

voice

私が退職した理由は、給与体系や労働環境が悪かったからです。

voice

長くお店で働いていたため、休みの日をあきらめることが多く、体調不良を理由に退職を考えていました。

voice

私は3店舗を経験しましたが、それぞれの店舗を辞めた理由は移転によるものでした。

voice

私は店長とうまくいかなくて辞めたのですが、当時の店長は部下である社員を嫌っていました。

voice

楽な仕事だったのでついていけるのですが、融通が利かない人には大変で、文句を言いながら辞めていく人もいました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

本部に苦情が出ると、店舗の取り締まりが厳しくなる。

voice

オープンもオープンという名目だけで、実際には好意的な人だけが昇格する。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。