木下工務店のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 木下工務店 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 27件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 45.3 29.7 43.8
平均給与(万円/年) 396.9 440.2 47.7
有給休暇消化率 21.6 50.1 41.9

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

木下工務店に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、木下工務店と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。木下工務店の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

不満点としては、基本給が同業他社に比べて若干低い。

voice

営業職なので、業績が上がればそれなりの給料がもらえるが、売れなければ低い。

voice

給与は平均より少し高いかもしれません。

voice

基本給に残業代を加えて支給される社員もいれば、残業代を含めて一律で支給される社員もいます。

voice

ある程度の契約が取れれば、それなりに評判も良くなるし、給料面も変わってくると思いますよ。

voice

年に数件の契約が取れればインセンティブがあるので年収は上がるが、年に数件の契約が取れれば年収は上がるので、契約が取れない社員は肩身が狭くなり、年収は変わらない。

voice

契約を取れば歩合給はもらえますが、基本給は全く上がらないので、長く安定して働きたい方には全く向いていません。

voice

給料が上がることはほとんどなく、出費のほとんどが自腹です。

voice

辞める前に有給休暇中に部署全体のボーナスが出ていたらしいが、辞めるという理由で全く支給されなかった。

voice

会社の業績が悪ければ、昇給がなくなったり、ボーナスがカットされたりすることもありました。

voice

ボーナスや退職金がないのが致命的。

voice

ほとんどの契約は成果報酬が少なく、利益が減るので、契約を取っても全く給料がもらえず、仕事が苦しくなるだけです。

voice

その時の部門全体の売上にもよりますが、数万円のボーナスが出ることもありますが、他社と同じような金額は期待できません。

voice

以前は事業費が実費でしたが、会社が負担するものが多かったので、その点でも満足のいく給与だったと感じています。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。木下工務店の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

入社時には、自宅から近いところに配属されると言われていましたが、移動する時間もなく自宅から2時間ほど離れたところに配属されたので、深夜や深夜1時に残業して帰るのが当たり前でした。

voice

残業や休日出勤が当たり前の女性の労働環境はあまり良くありませんでした。

voice

私が注文住宅のショールームで働いていた時は、勤怠管理がほとんどなく、残業や休日の定額がカウントされていなかったので、自分が働きたいと思っている会社では、どのような制度で勤怠管理が行われているのか確認しておくことをおすすめします。

voice

当時は休日出勤が当たり前だったので、週休1日が平均的でした。

voice

まあ、予約の状況にもよりますが、深夜になることも不可能ではありません。

voice

ところ、残業や休日出勤を個人がどう感じるかは一概には言えません。

voice

残業や休日出勤が非常に多く、子育てをしながら働くのは難しいと感じました。

voice

今は知らないけど、当時は長く働くことが良いこととされていて、早く仕事を終わらせて残業を少なくする工夫をしていれば、新しい仕事がたくさん入ってきたり、転勤になったりしていたんだよ。

voice

業界としては、残業も少なく休みも多いかもしれませんが、全体的には真のブラック企業だと思います。

voice

仕事が終わらないとどうしようもないのですが、残業の多さには呆れてしまいます。

voice

サービス残業は個人差がありますが、通常は月40時間以上。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

仕事が忙しくて体調を崩すのは大変だけど、有給休暇がなかなか取れないのが辛い。

voice

最近では、ノー残業デーの導入、酸素カプセル、有給休暇の取得促進、本社に託児所を設置するなど、福利厚生にも力を入れています。

voice

もちろん、GWや年末年始はローテーションで休みを取っていますが、いつも同じというわけではないので、この会社にいる限り、3日や4日以上の休みが取れることはまずないでしょう。

voice

残業が多いなど、個人営業特有の問題はありますが、同業他社に比べれば有給休暇は取りやすいです。

voice

電話で新規のお客様にアプローチしていたので、アポイントが取りづらかった。

voice

ギャップについては、商品の説明(とアポイントを取る)までの道のりが険しい。

voice

周りの人と休みが合わなかったので、社員同士で仕事をするのは仕方ないのかもしれませんが...。

voice

営業職なのに携帯代が出ない、住宅会社なのに社宅制度がない、有給休暇は結婚式と称して1日しか取れない、もちろん長期旅行もできない。

voice

実力主義が強いので、アポイントやプロジェクトの目標さえ守れば問題なく休むことができます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。木下工務店はどうでしょうか。

voice

納得できなかったのは、定時の18時半頃に小休憩があり、そこから11時半頃まで出勤していたことです。

voice

長時間労働は肉体的にも精神的にもきついですが、積極的な姿勢と向上心があれば、人として成長することができます。

voice

託児所がありますが、社員やお客様のための託児所なので、定時退社ができない環境にある部署には役に立たないかもしれませんが、事務など定時退社ができる社員にはとてもありがたい施設で、安心して働ける環境が整っているのではないでしょうか。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

職場の上下関係が異常に厳しく、自分の意見を言って改善を要求できる雰囲気ではありません。

voice

頭を使うのではなく、気合と根性で結果を出すのが仕事のスタイル。

voice

どんなに気を使っても、職場を体育会系の体現にすることはできません。

voice

朝から晩まで営業電話をしていたので、精神的にも鍛えられ、次の仕事にも大いに役立ちました。

voice

人事部の説明にあったように、個人としての仕事が多く、ノルマもないのに、蓋を開けてみれば、個人としての仕事が多く、業績のない人はノルマに追われてひどい扱いを受けていました...。

voice

その理由は、ノルマ達成が会社全体の課題の第一位であり、他にも転職や入れ替わりが多いなど、このご時世では珍しくない側面があり、研修や社員を有形資産としてあまり考えていないようです。

voice

根性がないと難しい仕事ですね。

voice

部長が担当者の前で部長に罵倒される。

voice

電話やアポイントのノルマは厳しいのに、新入社員へのフォローは一切なく、入社後半年間に契約をしていないとランチタイムのミーティングで立ち話をさせられ、精神的に追い込まれました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

グレーな部分も多いし、ハラスメントのようなものも普通にある。

voice

支店長次第なのだが、深夜まで事務所に居残りをさせられ、あからさまなパワハラが横行してしまう。

voice

パワハラや車内での暴言など、悪いイメージがあります。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

部長クラスなら給料は上がるかもしれませんが、土日に会議があったり、上から怒鳴られたり。

voice

契約が取れないと休日出勤を余儀なくされ、毎日人と会わなければならないという一見過酷な環境にもかかわらず、なぜか和気あいあいとした雰囲気の人が多かったのが印象的でした。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私は1年足らずで退職しましたが、振り返ってみると、また入社できるのであれば、もう一度働いてみたいと思える会社だと感じています。

voice

退職の理由は、増税などによる景気の悪化です。

voice

昔から人はいましたが、気がついたら引退していたので、あまり安定しているとは感じませんでした。

voice

他部署への異動を希望する場合は、ライフスタイルに合わせて、会社を辞めずに働き方を変えられる可能性があります。

voice

私は社会人なので、もちろん退職金はもらえませんが・・・。

voice

会社から産休に入っている間に、社員の大幅な人員削減があり、無断で産休を取らされてしまいました。

voice

未経験者や第二新卒者は未経験で採用されることが多いですが、この業界は早期退職者が多いです。

voice

受注数によっては昇進もありますが、降格もあり、何度も上がったり下がったりして精神的にも落ち着かないこともあります。

voice

契約書では契約期間の前日に言ってくれと言われているのに、2日後に出勤してきてクビにされただけ。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。