銀座ルノアールのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 銀座ルノアール について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 37件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 19.6 29.7 54.0
平均給与(万円/年) 350.0 440.2 45.2
有給休暇消化率 33.3 50.1 45.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

銀座ルノアールに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、銀座ルノアールと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

初日から体育会系の雰囲気を感じることができました。

voice

ゆったりとした雰囲気の会社でしたが、店長以上の役職に就いている人は体育会系の人が多かったです。

voice

会社のコンセプトは「ゆったりとした喫茶店」ですが、社風は体育会系なものだと思っていました。

voice

体育会系の雰囲気が苦手な方や体力に自信がない方には向いていないと思いました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。銀座ルノアールの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

管理職になればお小遣いはもらえますが、それ以下はあまり稼げません。

voice

残業代は夜になると上がるので、夜勤が多い日は自然と給料が上がりました。

voice

私がいた時は、基本給19万円+ボーナス年2回で250万円くらいでしたが、副店長までの残業代を含めると300万円くらいになるかもしれません。

voice

残業代が出ないのはおかしいと思ったし、忙しい店で働いてもそうでない店で働いても給料がほとんど変わらないのはおかしいと思った。

voice

副店長になったからといって、給料が上がるわけではなく、責任が大きくなっただけです。

voice

入社して2~3年、新人教育をしてきましたが、いつまでも新人と同じ給料ではモチベーションが上がりません。

voice

そこから上に行くのは難しく、完全にランク制なので昇給はありません。

voice

昇給制度や評価制度はありましたか?

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。銀座ルノアールの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

時間に関しては、飲食店なので多少の残業はありますが、飲食店にしては時間管理がしっかりしているようです。

voice

基本的に残業はなく、休みもそれなりに取れました。

voice

シフトの空きを埋めるために急な出勤や残業があったり、遅番の翌日が早番の日だったりと体力的にきつかった。

voice

繁忙期には残業があり、帰りが遅くなることもあります。

voice

夜遅くまで営業している飲食店が少ないため、労働環境は悪くありません。

voice

社員の休憩時間は、定時制ですが、残業は当たり前です。

voice

女性従業員でも店舗では深夜まで働かされ、アルバイトがいないところでは朝勤や夜勤ができず、生活のリズムを作るのが難しい。

voice

残業代や休日出勤などもあるので、給料は良いです。

voice

経営者であればサービス残業は当たり前ですが、外食産業では珍しいことではないかもしれません。

voice

は、管理能力がないと評価されているため、時間通りに事務処理ができないということで、実際にはサービス残業になります。

voice

残業はほとんどなく、やる気があれば残って掃除や教育をしていました。

voice

配属された店舗がオフィス街であれば平日のランチタイムがピーク、歓楽街であれば土日祝日がピークとなりますが、そのエリア内でも忙しさが違う店舗と、一日中忙しくない店舗があります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

良い上司がいれば働きやすく、有給休暇も取りやすい。

voice

主婦が子供のために公休が取れない月もあるでしょうね。

voice

月8.9日休みと言われていますが、半日勤務制のため、結局6日しか休みが取れなかったり、1週間のシフトが確定するまでに1日待たなければならなかったりと、予定を立てるのが大変です。

voice

アルバイトでも有給休暇を取得できる安心の会社です。

voice

日曜にシフトが終わることが多く、月曜と火曜の休みがあります。

voice

オフィス街のお店であれば、日曜日がお休みで土曜日が短縮されるので、週に1日以上のお休みが取れます。

voice

店長はパートさんがいない日は強制的に出勤させられていて、あまり頑張りすぎると本部から有給休暇を求められることもありますが、結局パートさんが入ってこないと出勤せざるを得ないのが現状です。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。銀座ルノアールはどうでしょうか。

voice

外食産業はほぼブラックと同じくらいホワイトだと聞いたことがあるので、考えてみればまだマシな環境だと思います。

voice

立ち仕事だから若いうちはいいけど、30過ぎたらキツイ。

voice

混んでいる時と空いている時の差が大きいので、かなり精神的に強くないとできないかもしれません。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、銀座ルノアールではどのような現状でしょうか

voice

私ではありませんが、結婚や出産を機に退職する人が何人かいましたが、その人たちのために休職制度がありました。

voice

数ヶ月に一度の人事異動があり、仕事のコストが倍になってノイローゼになることもある。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

従業員がソーシャルメディアでアルバイトの悪口を書いたり、変なあだ名をつけたり、アルバイトや常連さんに陰口を言ったりしていました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

ほとんど毎日のように店長からセクハラを受けていました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

一身上の都合で退職しましたが、とても楽しい会社でした。

voice

自身がここで退職した理由は、実家の事業を継ぐことになったからだという。

voice

現場の理解が不足していて、インターン中に辞めていく人が多かった。

voice

入社後、モチベーションの薄さを理由に退職する人が多い。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。