株式会社ZOAのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社ZOA について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 4件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 静岡県平均 偏差値
平均残業時間(月) 30.5 29.8 49.7
平均給与(万円/年) 300.0 384.8 43.7
有給休暇消化率 20.0 40.4 44.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある静岡県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社ZOAの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

要約すると、9時から21時の間はデフォルトで拘束されますが、残業代は支給されません。

voice

チラシの作成や棚卸しなどがある場合は、状況に応じて23時や26時までの勤務となりますが、残業はありません。

voice

残業は強制的な時間配分で、それ以上働いても手当が出ないので避けたかったのですが、ほとんどの上司がその仕事を強要しています。

voice

新卒者は管理職として飼い慣らされているので、残業や休憩時間はかなりゆるいです。

voice

利益最優先の気持ちで、閉店後も残業することが多い。

voice

何年も夜遅くまで働きたい人には体力的にきついと思います。

voice

営業時間外の働き方は基本的には人それぞれなので、実績さえあれば休日も充実していますし、残業もあまりありません。

voice

残業時間は月10時間を上限とし、毎日本社に申請書をFAXし、承認された金額のみを支給します。

voice

早く帰れるお店と、2時、3時に帰れるお店があり、後者の場合は退社して体調を崩す人が多い。

voice

正社員は早ければ数ヶ月後には転勤やサービス残業が発生することを覚悟しておく必要があります。

voice

配属された店舗にもよりますが、残業が多いです。

voice

当時の残業代は、それ以上働いても月20時間が上限でした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社ZOAの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給は入社時に決定し、その後の昇給はありません。

voice

給与は役職手当と年2回のボーナスで補っています。

voice

言われたことをやるだけで満足し、体力があれば給料は低いですが、自分には最適な環境です...。

voice

成績が第一なので、売上が良ければどんどん昇給・昇格していくのではないでしょうか。

voice

基本的には、頑張って数字を伸ばしても給料は上がらず、業績が悪いと急激に下がる傾向にあり、年収の伸びは期待できません。

voice

昇進や昇給は、店長や他の人からの評価ほど重要なものではなく、みんなが納得できるものではありませんでした。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は自由に使えるわけではありませんでしたが、定年退職時に使い切ってしまうので、ほぼ定年退職の代わりのような感じでした。

voice

は別のところで訴えればいいのですが、公的な有給休暇を研修に使うように冗談めかして圧力をかけてきます(もちろん休むなどしてください)。

voice

残業代は予定勤務時間の5時間前に請求され、勤務終了後に請求を拒否されることがありますが、承認されれば支払われます。

voice

店長が何も言えない雰囲気があり、残業代が全く出ないお店もあります。

voice

お店にもよりますが、自分の好きな日に休めるので、土日に休みが必要ない方には嬉しいですね。

voice

サービス業にもかかわらず、3連休など自由にやらせてもらいました。

voice

非正規社員については、時給アップの申請権限は店長が持っているようなので、どれだけの打開策があるのかはすぐにわかります。

voice

独身の時はいいけど、結婚してからは休みが土日じゃないし、時間もゆっくりなので、なかなか難しい。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラに対応している上司はたくさんいます。

voice

基本的には自分のことで精一杯な人が多かったので、各ノルマをこなすなどのプレッシャーがあり、パワハラとまではいかないまでも、バイトがやるべき仕事を押し付けられることが多かったです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

入社してすぐに元々いた部署からの転勤だったため、仕事自体には満足していなかったが、都心部への転勤とはいえ、やむを得ない転勤命令の多さについていけず、退職した。

voice

会社との横のつながりを失って退職する人が増えている。

voice

店舗での販売員として、信頼されるお客様と繋がり、お客様のために頑張ることができましたが、長時間の残業が続いたことと、自分のやりたいことができない環境だったことが原因で、退職を決意しました。

voice

結婚・出産後も働けるように勤務時間や日数を制限する制度があれば、結婚=退職による人材流出を防ぐことができる。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。