神戸製鋼所のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 神戸製鋼所 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 168件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 兵庫県平均 偏差値
平均残業時間(月) 28.6 29.1 50.2
平均給与(万円/年) 528.0 397.9 59.0
有給休暇消化率 59.6 42.1 55.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある兵庫県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 比較的給与が高い会社です。平均給与の高さで上位20%以内に入る企業のようですね。
  • どちらかというと有給休暇が取りやすい会社のようです。

神戸製鋼所に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、神戸製鋼所と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。神戸製鋼所の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間は月平均20時間と少なかったので、自分の時間を大切にすることができました。

voice

工場勤務の場合、終業時間には退社できるので、あまり長時間の残業を好まない傾向がありました。

voice

残業が多い傾向があるので、入社して稼ぎたい人は3交代制のところに行くと間違いないでしょう。

voice

勤務形態は柔軟に対応してくれますが、19時以降の残業を禁止し、早朝出勤(7時出勤)を奨励するスタイルに変更したため、利用しづらく感じました。

voice

業務に近い部署では残業時間が長く、開発職よりも過酷な労働を強いられているケースも少なくありません。

voice

同僚の中には、100時間近い残業をしている人もいました。

voice

残業代はしっかり支給されますが、3交代制で早めに残業してしまうと、12時間労働になってしまいます。

voice

残業時間を少なくして結果を出した方が、残業して結果を出した方よりも評価される雰囲気があります。

voice

平均残業時間は、営業が中心ですが、30~40時間くらいでしょうか。

voice

入退社時のタイムカードに労働時間が記録されているため、サービス残業はありません。

voice

残業はよほどの理由がない限り100時間以内でなければならないので、土日が取れることが多いです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

年休取得奨励日のため、土曜日の出勤日に事実上自動的に年休を取得する日があるため、実質的な平日の利用率は低い。

voice

昔は有給休暇はほとんど使えませんでしたが、最近では取得できる日数を増やすことが推奨されており、取得しやすい雰囲気になってきているので、取得しない手はありません。

voice

年ほど前から計画年休制度が導入され、繁忙期の有無にかかわらず、申告した日に年間5日間の有給休暇を取得できるようになりました。

voice

有給休暇を取得しやすい環境が整っている会社で、十分に取得できない社員には取得を勧めてくれる。

voice

平日に有給休暇を取得することを推奨しており、部署ごとに休暇を取得しています。

voice

有給休暇は自分の都合に合わせて好きな時に取得できる雰囲気があります。

voice

子どもの都合で遅刻・早退・欠勤が日常茶飯事でした。

voice

年間10日以上の有給休暇を取得することを目標としており、ほとんどの社員が取得可能です。

voice

年休の取得のしやすさは、まだ部署によってかなり差がありますが、強制的に取得させる年休の日数は徐々に増えてきており、今後は少しずつ改善されていくと思います。

voice

事業部にもよると思いますが、私が所属している溶接事業部では、有給休暇などは比較的取りやすいです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。神戸製鋼所の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

会社の給料は周りの人と比べて本当に低く、特にボーナスは月の給料に。

voice

今年はボーナスが少なくなることが予想され、定年延長に伴い基本給制度が変更され、低く抑えられると言われています。

voice

業績が悪ければボーナスも少なかったが、利益が出ていればもっと貰える。

voice

ボーナスの年収は大きく変動し、景気の良し悪しで年収が大きく変わることが多い。

voice

基本給が低く、早出残業が20時間以上ないと生活が苦しくなる。

voice

毎回競合他社より低いと期待してはいけませんが、ボーナスがゼロというのは聞いたことがありません。

voice

ボーナスも出るし、怪我や病気になっても給料が出る。

voice

大企業の一般社員ランクでは給料が低いと聞いたことがありますが、その通りだと思います。

voice

住宅手当や扶養手当などの手当が全くなく、長時間の残業を前提とした給与体系のため、残業の少ない部署(研究所など)では給与が著しく低い。

voice

現場では、正社員と第三交代制では給料が全く違います。

voice

部署にもよると思いますが、私は高卒で入社してシフトチェンジをしなかったので、給料もボーナスも最初は少なかったですが、長く勤めていればかなりの金額がもらえる印象です。

voice

管理職でなければ、ボーナスの差はそれほど大きくありません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。神戸製鋼所はどうでしょうか。

voice

失敗しても罰則がないので、チャレンジしてみたい人にはいいかもしれません。

voice

以前は定時に近い勤務体系だったのですが、配属されてすぐに毎日帰りが遅くなったり、仕事量が多すぎると感じ、転職を検討しています。

voice

配属先にもよるので一概には言えませんが、工場やホワイトカラーの事務職であれば、肉体労働はしませんし、もちろん危険な仕事はしません。

voice

仕事に集中して机が書類で埋まって動けない人もいれば、100%定時で出勤する人もいます。

voice

女性社員が多く、お子様連れの方も定時で退社しています。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、神戸製鋼所ではどのような現状でしょうか

voice

精神的にダメになって休職したり、退職したりする人が多い。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

いじめなど目に見えない噂を聞いたことがあります。

voice

週2回の報告会で各グループの進捗状況を報告する際に、議論になってしまうのはどうかと思いました。

voice

人間関係はかなり良いようですが、現場は男性が圧倒的に多いので、女性は徒党を組んでいて、文句を言う人が少ないです。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

世間で言われているマタハラのようなことはないと思います。

voice

管理職を対象としたセクハラ・パワハラ研修を義務化し、日常的にセクハラ・パワハラに対する意識を高めています。

voice

私は独身だったのですが、一部の男性にからかわれたり、セクハラとか言われたりしていました。

voice

工場に配属された時、パワハラやセクハラを受けました。

voice

大きな会社だったので、基本的にはコンプライアンスやハラスメント対策の勉強をしていたと思います。

voice

私の所属する事業所では、近年、女性の技術系社員(現場)の採用が積極的に行われており、女性社員のセクハラ防止や日常的な言動等の待遇面での対策が必要になると考えています。

voice

私は心配しなくてもいいのですが、セクハラは非常に厳しく、コンプライアンス教育は必須です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

正社員と下請け会社の待遇の差が激しく、理不尽なことが多かった。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

私は一般事務で働いていましたが、一歩間違えれば命に関わることもあるので、現場の方は少し緊張しますが、基本的には体育会系なので、頑張りたい人には向いている会社だと思います。

voice

人柄を重視して採用する面が大きく、ラグビーが強いので、適度に体育会系の雰囲気があります。

voice

体育会系の人が多く、上下関係が厳しい。

voice

鉄鋼業界では軍鶏が少ないような気がします。

voice

社内の雰囲気は、外から見たときのような体育会系の雰囲気ではなく、ある程度は上司とフランクに話せる環境があります。

voice

上下がしっかりしている鉄、軽くて平たいアルブミン銅、肉食系の販売機など、商品や販売スタイルによってイメージが異なります。

voice

ファクトリーはまだスピリチュアルを説くことが多いので、そのような環境に耐えられれば良いと思います。

voice

1現場のオペレーターと仲良くなれる体育会系の方にはオススメの職場です。

voice

個人ノルマがないので、チームで仕事をするという意識が強く、後輩を見捨てるような上司はいません。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

会社では、犯罪に巻き込まれない限り解雇されることはありませんので、安心して好きなように仕事をすることができます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私の不満は直属の上司ではなく、前の上司から受けたパワハラやモラルハラスメントですが、良い会社でなければ辞めなかったと思いますし、そうでなければ辞めなかったと思います。

voice

転勤のため、通勤時間が2時間半と途方もない時間になったが、会社が対応できず、退職を余儀なくされた。

voice

この会社で真面目に働いていれば、転職や退職して他の会社に移っても、ある程度はなんとかなると思います。

voice

部署にもよりますが、残業や休日出勤が多いのが退職を考えている理由です。

voice

ルールや規律を守って仕事をしたいので、そのリスクを避けたいので、退職を考えています。

voice

私は子育てのために仕事を辞め(子供の成長をそばで見続けたかったから)、落ち着いた今、再び社会復帰のために就職活動中ですが、ブランクの重さを痛感している立場から、女性も人の力を借りてでも働き続けてほしいと思っています。

voice

入社は難しいかもしれませんが、一度入社すると結婚退職などで大変なことになります。

voice

残業代などの手当はもちろん支給されますが、主に負荷が高いことを理由に退職する人が多いのも事実です。

voice

福利厚生は悪くはないが、退職金もあまりないので、生涯現役で働きたい人にはいいかもしれない。

voice

独身だったので、引退するのではなく、別の人生を歩んでみるのも面白かったかもしれません。

voice

今の時代、きちんとした退職金制度があることは大きなことだと思います。

voice

一度、経営陣の半分を降格させてみた方がいいかもしれません。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

怪我をせず、品質異常を出さずに月産目標を達成することが目標なので、与えられた仕事を最後までやり遂げる精神力と根性が必要です。

voice

この場合、自分の長所と短所を上司と共有することで、仕事に対する姿勢を良い方向に変えるきっかけになります。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。