三井住友海上あいおい生命保険のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 三井住友海上あいおい生命保険 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 66件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 33.6 29.7 48.4
平均給与(万円/年) 506.2 440.2 53.5
有給休暇消化率 37.1 50.1 46.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

三井住友海上あいおい生命保険に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、三井住友海上あいおい生命保険と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

ほとんどの社員が5日連続で夏季休暇を取得しています。

voice

有給休暇のほか、アニバーサリー休暇2日、夏季休暇5日、フレッシュアップ休暇5日(連続)の取得が義務付けられており、取得は難しくありません。

voice

有給休暇も毎月ローテーションで取得していたようです。

voice

辞職する際には、できるだけ有給休暇を取らないように指示されました。

voice

有給休暇も取りやすく、好きな時に休むことができました。

voice

年に2回連続で5日間の休暇を取得できるので、海外旅行などのスケジュールが立てやすい。分割での取得も可能)。

voice

私の部署はシフト制で有給休暇を取得しており、休みが取りやすい雰囲気だと思います。

voice

みんなで有給休暇を取得していたので、休みが取りやすかったです。

voice

勤務先にもよりますが、有給休暇は比較的取りやすく、特に女性の場合は月に1~2日の休みを取ることが多いようです。

voice

有給休暇以外にも、フレッシュアップ休暇や記念日休暇などの取得を義務付ける制度があり、月に1日の有給休暇取得を推進しているので、オンとオフの切り替えがしやすい環境が整っているのが良いと思います。

voice

有給休暇とはいえ、自分のノルマや事業所のノルマをクリアしなければならないので、なかなか取れませんでした。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。三井住友海上あいおい生命保険の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

平均退社時間は18:00~18:30で、残業時間は月20時間程度。

voice

労働時間については、総合職は全員がかなりの残業をしています。

voice

勤務時間は職場によって様々で、忙しい部署では残業が当たり前。

voice

労働力改革の一環で19時以降の残業が認められなくなり、残業時間が短くなっています。

voice

残業が規制されてもノルマが減ることはないので注意が必要です。

voice

地方の社員でも残業が多い部署もありますが、繁忙期以外は定時で帰れる部署はかなり多いです。

voice

配属部署にもよりますが、残業はあまりありません。

voice

部署によって違うと思いますが、私の職場では、残業をダラダラとしてしまう体質です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。三井住友海上あいおい生命保険の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給は低いが、ボーナスは比較的高い。

voice

月給は多くはありませんが、ボーナスは比較的高いです。

voice

もっと安定した給料があるといいですね。

voice

基本的に他は普通のサラリーマンで、業績に応じて給料を下げることはないので、気楽そうに見えますが、悪い人ではありません。

voice

その代わり、今年は基本給が上がっていますが、そもそも残業が多い人は損をしているようです。

voice

正社員との格差が大きく、正社員への登用の話もありましたが、給与手取りを下げるような話を持ちかけられたので断りました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。三井住友海上あいおい生命保険はどうでしょうか。

voice

労働者同士の戦いが激しいので、精神的にも肉体的にも強く、狡猾でないと生き残れない会社だと思います。

voice

営業事務をしていたのですが、繁忙期以外は早退が義務付けられていたので、定時退社ができました。

voice

そもそも9時~6時という概念がないので、企業がワークライフバランスを決めるという自己管理の世界です。

voice

他の本社部門では、人が豊富に入ってきて、全員が定時に退社するので、一概には言えません。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、三井住友海上あいおい生命保険ではどのような現状でしょうか

voice

精神疾患で休職する社員は比較的多いですが、予備軍の社員も一定数いる印象です。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

飲み会に参加させられる男性社員が多く、断ると裏で悪口を言われる。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

当時、住友海上の上司に会うと当たり前のように罵声を浴びせられ、「パワハラ」という言葉は辞書には存在しないと思っていたので、ストレス耐性がないとできませんでした。

voice

とにかく代理店からのセクハラが多いのですが、数字を扱う代理店だと上の人が強く言えなくて、結局は自衛するしかないんですよね。

voice

部署によっては、パワハラに近いことをする上司もいます。

voice

私は全国でも有数の支店にいたのですが、支店長が権力者で、市場の紹介をしてくれず、入る前に説明された代理店との共同勧誘もできませんでした。

voice

三井海上の社員の下の上司は、最低限の礼儀作法を知っている人が多く、パワハラはありましたが、そこまで深刻ではありませんでした。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

携帯やパソコンを強制的に使えなくさせるか、それくらいはしないと変わらないでしょう。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

ノルマはありませんので、「今月はこれだけ稼ぐぞ!」という目標に向かって、「今月はこれだけ稼ぐぞ!」という自分の目標を立てることができます。

voice

ノルマが厳しく、なかなか契約に至らなかった。

voice

LIMのノルマ査定はどんどん厳しくなっています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

自主的な辞職でしたが、応援すると言ってくれて、辞めるのは申し訳ないと言ってくれました。

voice

結婚のため県外に引っ越すことになり、通勤ができなくなったため退職しました。

voice

私が会社を辞めた一番の理由は、業績で結果を出せなくなったからです。

voice

女性を総合職として代理店営業に就かせると、退職者が多くなることがわかっていたので、女性総合職は手厚く保護されていました。

voice

会社を辞めたのは、自分に合っていたからではなく、自分のやりたいことではなかったからです。

voice

やむを得ずネポティズムと独自の市場開拓でノルマを果たしたが、将来の展望が見えないまま会社を去っていった。

voice

私は正社員ではありませんでしたが、時給が上がった時には、時給アップ分を退職時の退職金として節税として受け取る計画でした。

voice

主人の転勤を機に退職しましたが、子育てをしながら長時間働く女性が多いので、私も続けられる環境であれば辞めるのではなく、続けたいと思っていました。

voice

合併前の研修制度が違っていたら、退職していなかったかもしれません。

voice

転勤先に支店があったので、そちらへの転勤を希望していたのですが、地域採用の方への転勤が難しく、仕方なく退職しました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

本社の研修では、会社のコンセプトなど現場で使えるようなことはほとんど教えてもらえませんでしたが、現場で学ばなければならないというプレッシャーがあり、研修制度に不満がありました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。