SMBC日興証券のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに SMBC日興証券 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 336件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 29.5 29.7 50.1
平均給与(万円/年) 577.4 440.2 57.3
有給休暇消化率 57.7 50.1 52.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

SMBC日興証券に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、SMBC日興証券と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。SMBC日興証券の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

勤務時間は9時から17時過ぎまでと短く、残業もほとんどなく自由に時間を使えるのが魅力です。

voice

男性と違い、長時間労働や休日出勤が制限され、早く帰宅させる傾向にあります。

voice

休日制度や勤務時間について満足している点は、土日は丸一日休めることができ、残業を強いられることがないことです。

voice

現場レベルでは残業時間が長く、ワークライフバランスが取れていない。

voice

就業時間は部署や支店によって異なりますが、全体的には残業時間を減らす傾向にあるようです。

voice

本社の人はほとんどが3級で1000万近く、残業も多く、深夜に帰宅して始発に乗る課長もいました。

voice

勤怠もIDカードで管理されており、会社の電話やiPadの電話帳機能が一定時間で無効になるため、深夜に仕事をしなければならないことはありませんでした。

voice

予算が決まっていないと、残業をしなければならないし、休日出勤をしなければならないこともありますが、その場合、効果があることはほとんどありません。

voice

支店配属後のオンライン研修が勤務時間内にできず、残業扱いにならなかった。

voice

ターゲットに売れなければ、必然的に休日出勤や残業が増えてしまい、結果に直結してしまいますからね。

voice

支店間で残業の少なさを競い合っているので、できるだけ残業させない方針です。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

長期休暇は夏季5日勤務(9暦日、有給休暇に加えて有給3日)とほぼ強制的な雰囲気で取得できます。

voice

そうではなく、上司に休みをもらうように指示されます。

voice

有給休暇は誰もが消費できるものではないと思うので、買い戻せれば従業員は満足すると思います。

voice

数字を作っていない時などは、上司がキレることもあるので、心理的に休むのが難しいこともありますが、強制的に休まなければならない環境では、ストレスになることもあります。

voice

有給休暇の管理を経営者の評価の一部にしているようで、スケジュールが気密でなければ許される雰囲気でした。

voice

2ヶ月に1回のスポット有給休暇の取得が義務付けられており、19時以降に退社すると警告されます。

voice

労務管理が昔に比べて厳しくなったため、上司が有給休暇の取得や早帰りを奨励しているため、ほぼホワイト企業に近い状態です。

voice

有給休暇中でも平気で電話がかかってくる。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。SMBC日興証券の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

幸せに暮らしたいなら、給料が低くても他の会社に行った方がいいですよ。

voice

同じ出来高を個別に見ると、同じ出来高でも支店のボーナス原資が少ない分、得られる金額は少なくなりますね。

voice

周りの社員の給料が他の業界より高かったので、我慢していました。

voice

景気が良ければ、数字ができなくてもボーナスがたくさんもらえる。

voice

数字を出せばボーナスが出るし、2000万稼ぐ人もいるし、FAは数千万単位だけど、FAはうちの方向には持っていかない。

voice

思うに、思っていた以上に給料が上がっていたと思います。

voice

給料が高く、スキルも身につくのでおすすめです。

voice

大きな会社だったので、ボーナスなども含めて、周りの女の子よりは良かったのではないでしょうか。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。SMBC日興証券はどうでしょうか。

voice

福利厚生が充実していて、基本給も高いので、「サボった者勝ち」の精神を持った社員もいます。

voice

お客様からのクレームがあまりにも多くて、精神的に疲れました。

voice

労働環境は過酷でしたが、待遇を考えるとそこまで過酷ではないような気がします。

voice

経理などのデスクワークに特化した部署では、定時退社のところもあります。

voice

投資銀行系は一概には言えませんが、一方で裁量労働制でもあるので、定時に縛られることなく自分の裁量で時間を作ることができます。

voice

新規事業開発や過剰なノルマが当たり前になり、締め切りが来ても自由に帰れない、経営者が合図するまで帰れないのが当たり前になってしまった。

voice

本社の部署はライフワークバランスが良い。

voice

営業は数字に左右されるため、時間的な制約よりも精神的な課題となることがあります。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、SMBC日興証券ではどのような現状でしょうか

voice

福利厚生自体に不満はありませんが、休職者の数が異常に多いように感じました。

voice

若手社員の中には、休職者や退職希望者が多かった。

voice

若手社員の中には、上司から責任を押し付けられて休職した者もいる。

voice

国家総合職の同クラスの女性で、ずっと社会人として働いていて、休暇、産休、育休のどちらも取っていない人は少ないと思います。

voice

多くの場合、報告せずに「うつ病」と診断されて休職になるケースが多い。

voice

うつ病で休学することも珍しくない環境で、成績が悪いと常にピリッとした雰囲気になります。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

いわゆる出世コースを外れて会社に残った中年社員の中には、かなり適当に仕事をしていたり、他人の悪口を言ったりしている人もいるので、会社としては対応を考えるべきだと思います。

voice

先輩が全く経験のない部署に配属されたり、仕事を与えなかったり、一人だといじめたりすることもありました。

voice

女性営業マンではなく男性営業マン同士のいじめが多く、世間のいじめの概念とは違うと思いました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラやセクハラはあまりありませんが、個人差があります。

voice

パワハラとまではいきませんが、先進的な社風ではないような気がします。

voice

大企業なのでパワハラは減ってきていますが、まだまだやるところはあります。

voice

経営者にもよりますが、昔ながらの古風な人が多く、中にはパワハラのようなことをする人もいます。

voice

良い上司を見つけるのは運の問題ですが、権力欲の強い上司は確かに存在します。

voice

10年前とは違い、過度なハラスメントもなく、新入社員も働きやすい環境です。

voice

経営者は厳しく監視されていて時代にそぐわないので絶滅危惧種ですが、パワハラはまだ一定数います。

voice

上司との関係は概ね良好な場合が多いが、先輩と部下の関係はパワハラのように感じることが多い。

voice

今ではあまり見かけなくなったパワー系の上司、昔ながらの株屋さんもいるようですが、銀行事情でパワハラ系の上司は出世できなくなったので、かなり維持されている印象があります。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

支店によっては、退社後も毎晩飲み会があり、先輩は神様という文化なので、基本的には強制的に参加させられています。

voice

定時で帰れたとしても、先輩や上司に飲みに誘われて説教されることもしばしば。

voice

経営は昔ながらの証券会社スタイルで、罵倒する人が多い。

voice

女性社員への脅迫はだいぶ減ったように思いますが、まだそういう社風が残っている支店もあると思います。

voice

若い人は支部のゴルフコンペに参加させられることもあるので、社会的に活動していない人には難しいかもしれません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

この会社で得たものは、口先だけではなく、根気と忍耐力であり、自分の考えや知識の限界がすぐに見えてきました。

voice

高いノルマをクリアできると思って入社しましたが、営業電話をかけているうちに自分の甘さを痛感しました。

voice

数をこなすのは大変なので、精神的に強い人に働いてもらった方がいいと思います。

voice

メンタルがかなり強く、電話をかけ続けられない、飛び込みができない社員は、入社1年以内にほぼ必ず辞めてしまう。

voice

若いうちに結婚して子供を産みたいと思っている人は、強い精神力を持って、周りの敵意を気にしないようにする必要があります。

voice

企業業績は市況に左右されやすいため、金融知識を身につけながら強いメンタルを養えるのが証券業界の強みです。

voice

現場には昔ながらのガッツリした営業マンが多かったので、本社の研修方針に沿った研修ノウハウがなく、会社の方針と現場の方針がギクシャクしていた。

voice

ノルマが絶対的で、社内の雰囲気、特に月末はひどいものでした。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

市場環境の悪化により、ノルマの数字がなかなか達成できず、給与が安定しないことが退職理由でしたが、個人事業主に近い勤務体系であったため、遠慮なく退職を受け入れてくれたことに感謝しています。

voice

私はシティグループに買収され、早期退職制度を利用して退職しました。

voice

退職の理由は、大きな不可抗力を感じたからです。

voice

入社時に聞いていた部署の方針が、会社の不祥事やリーマンショックの影響で180度変わりました。

voice

退職金制度はなく、インセンティブに頼る傾向にあります。

voice

例えば、新卒の初任給は26万円、そのうち早期退職金は3万7千円とされています。

voice

退職金も含めた支払額なので、個人としてしっかりと管理しなければなりません。

voice

退職金については、日給の上に前払いで支給されるので、自分で計画的に貯めて運用していく必要があります。

voice

余剰資産の多い取引先を引き継げるかどうかは上司の判断に委ねられ、運に左右されすぎるので、退職を考えています。

voice

退職金前払い制度があるので、結局はそれほど高くないようです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。