カッパ・クリエイトのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに カッパ・クリエイト について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 73件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 神奈川県平均 偏差値
平均残業時間(月) 56.1 30.1 39.8
平均給与(万円/年) 388.2 431.9 47.4
有給休暇消化率 16.9 47.6 41.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある神奈川県のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。カッパ・クリエイトの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

本社で働けるのであれば、部署にもよりますが、土日祝日もあり、残業もないので、女性には働きやすい環境だと思います。

voice

新しいお店の従業員として採用されたのですが、オープン当初は1日18時間以上働いていて、落ち着いてからも1日平均12時間以上働いていて、半年後には腰痛に悩まされていました。飲食店の仕事は、やりがいのない仕事だと言われていたので、やはり大変でした。

voice

現在、給与制度の見直しにより、月40時間以上の残業代(40時間未満は調整手当として支給)が発生しており、改善されていますが、管理者からのチェックや指導があります。

voice

管理職は管理職になるので手当は出るけど残業は出ないので、数字には出ないけど残業は多かった。

voice

店長になると、朝9時から11時まで拘束させて、休みの日にスケジュールを組ませる。

voice

店長をはじめとする社員の残業は当たり前で、夜遅くまで働いていました。

voice

上の人は表面上は残業して欲しくないみたいにやっているけど、実際はサービス残業してもいいと思っている。

voice

繁忙期には、残業代もしっかり出て、副店長としての収入もアップします。

voice

他の学生も残業が多かったです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

上司や配属された環境、配属された部署にもよりますが、計画的に有給休暇を取ることができていたようです。

voice

休みは比較的取りやすいです。

voice

給与明細に有給休暇の日数が記載されていないので、有給休暇が何日残っているのかわかりません。

voice

稀に見る良い上司に当たれば、やるべきことをやれば、有給休暇や完全週休二日制を取得することができます。

voice

アルバイトなので残業はなく、事前に申請すれば休みも取れます。

voice

病気の時も、有給休暇が使えない環境だったので、辛い思いをしながら出勤していました。

voice

時間は長いですが、祝日が多く、有給休暇もしっかりと取れます。

voice

有給休暇を活用できるので、連休を取りたい時や自分の都合の良い時にはとても便利です。

voice

スタッフの確保が難しいのは飲食業の性質なのかもしれませんが、スタッフの確保が難しい日は自分の時間を確保するのが難しく、休みの日は面接やシフト作成をしなければならず、お店で何か問題があると携帯に電話がかかってきてすぐにお店に行かなければならず、給料に見合っていないと感じていました。

voice

正社員は土日の休みが取れないので、子育て中の女性が働きにくい環境になっています。

voice

基本的には、期限までに希望する休暇を提出して休むことになります。

voice

個人的には、仕事とは関係のない資格を取りたいのですが、土日休みがないので難しいです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。カッパ・クリエイトの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

残業代やボーナスはしっかり支給されていましたし(新入社員の時は残業代込みで30万以上の手取りでした)、2ヶ月分のボーナスをもらっていたので70万くらいの手取りの月もありました。

voice

当時の給料は平均的な会社と同じくらいでした。

voice

ボーナスは会社の業績に応じて4月(業績)、7月(2ヶ月)、12月(2ヶ月)に支給されますが、もちろん会社の経営状況によっては業績ボーナスはなく、夏冬のボーナスも減額されることがありますので、その点は覚悟しておきましょう。

voice

お給料から月1,000円引かれますが、誕生日にはかっぱオリジナルグッズがもらえます。

voice

年に数回、内部監査や健康診断があり、そこで違反があればボーナスが最大50%カットされます。

voice

若いうちは働き甲斐があると思いますし、お給料ももらえるし、貯金もできます。

voice

売上の高い店長になればボーナスは少し高くなりますが、できる人は売上の低い店の再建に派遣されるので、できるからといって高収入というわけではありません。

voice

ボーナスは出ますが、全員に同じ金額を支払うのではなく、評価制度があった方が良いと感じました。

voice

経営状況が良くないので、ボーナスが出ない可能性があります。

voice

在職中は、店長レベルになっても労働時間に対する給料が低く、アルバイトとして入った方が稼げると思っていました。

voice

給料が上がっているからもっと力を入れた方がいいと言われたこともありましたが、給料はそんなに高くなかったですね。まあ、外食産業はよくあることだと思いますが(笑)、社会勉強になったり、お金のためと考えれば、なんとかなるんじゃないでしょうか。

voice

それで儲けているとは思えないし、上の人たちは減給なしで快適に仕事をしているとは思えない。

voice

まず、しっかりとした会社なので、親身になって対応してくれますし、何よりも月に一度の給与明細に付いてくる社員割引券がオススメです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。カッパ・クリエイトはどうでしょうか。

voice

労働環境を改善しないとブラック企業と言われてしまうと思います。

voice

外食産業ではブラックとは言えませんが、グレーと言えば十分だと思います。

voice

基本的にはアルバイトなので管理が大変で、事務作業も多いのですが、この環境は厳しすぎると思います。

voice

アルバイトさんと仲良くなれば、体力的に厳しくてもうまくやっていけると思いますよ。

voice

透明な手袋をして、一定間隔で交換していますが、エビの触感が浸透してくるので入ってきます。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、カッパ・クリエイトではどのような現状でしょうか

voice

それと同じように、社内の雰囲気が憂鬱で居心地が悪くなり、退職を決意しました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

会社なのにハラスメントの話が多いけど、上司が守られていないから説得力がないんだよね。

voice

私のところでは、店長や店長がバイトに対してパワハラのようなことをしていたので、嫌な思いをしました。

voice

例えば、パワハラやセクハラが発生した場合、ホットラインはありますが、グループ会社が管理しているため、対応が遅れてしまうことがあります。

voice

エリアマネージャーや支部長によるパワハラと微妙な権限濫用です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

給料は安く、休みもありましたが、店長になると休みの日でも電話がかかってくることが多く、タダ働きをしていました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

今の社長は超体育会系で、圧力をかければ成績が上がると勘違いしている。

voice

根本から問題を解決しない、根性論と抑圧だけの方法。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

それが原因で辞めていく社員もいて、非常識だと思いました。

voice

どこの会社にも転勤はあると思いますが、転勤のスパンが短いので、結婚して子供ができることを考えると、安定した会社で働いた方がいいと思い、退職を決意しました。

voice

同業他社に比べて顧客満足度が低いことが多く、社内からの推奨が難しいことも辞任の決め手となりました。

voice

仕事や対人関係に見合うだけの給料をもらっていないと感じ、退職を決意しました。

voice

私は、この会社が今後成長していくことは難しいと考え、退職しました。

voice

迷ってしまう上司も多いので、退職する前にしっかりとした意思とスケジュールを立てておく必要があります。

voice

退職する社員が増えており、年に2~4店舗への転勤が一般的です。

voice

私は私生活の関係で辞めてしまったような気がしますが、辞めていく人の主な理由は人間関係でした。

voice

直属の上司や上司は何度か引き止めたり、退職日を曖昧にしようとしたりしますが、自分で辞める意思が固まっていて話が一貫していれば、常識の範囲内で期間を置いて退職することができます。

voice

正社員として入社して、ファッションや恋愛に興味を持つようになったら、辞めたいと思うかもしれません。

voice

引退せずに続けていれば、自然と評価が高くなるのが良い点です。

voice

急にバイトが来なくなったり辞めたりしたら調整しなければならないし、その規模の会社を運営していくには経営者にも相当なマネジメント能力が必要だと思います。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

会場の片付けが間に合わず苦戦していたのですが、驚いたことに社長と専務が何も言わずに会場を片付けていました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。