スプリックスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに スプリックス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 47件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 新潟県平均 偏差値
平均残業時間(月) 58.7 27.8 37.8
平均給与(万円/年) 383.5 342.0 54.1
有給休暇消化率 31.9 37.1 48.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある新潟県のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

スプリックスに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、スプリックスと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。スプリックスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

説明会は4日曜×3シーズンで、午前中(通常は雑務を終えた後の夕方)に来ていただきます。

voice

サービス残業が当たり前で、日曜は保護者会やテスト前に出勤するため、週に1日しか休みがありません。

voice

繁忙期はテスト期間や試験前の期間など、ほぼ年中無休で、その都度休日出勤をしなければならない。

voice

職場の近くに移動させるのではなく、朝早くから終電後まで仕事をしていました。

voice

時期によっては残業もありましたが、私も含めて教育を意識している人が多かったです。

voice

サービス残業が多く、プライベートとの両立が難しい。

voice

残業や休日を大切にしているので、体力に自信のある方は大歓迎です。

voice

社内には明確な人事渉外機能がなく、労働時間の管理もできていないため、残業代がとんでもない額になっています。

voice

残業時間も59時間以下と考えれば、時給換算するとかなり安い。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

年に一度、有給休暇を1日、2泊3日で取得できますが、有給休暇の未消化分に過ぎません。

voice

繁忙期以外にも連続した有給休暇を設定できる制度があります。

voice

補習や面接では休日出勤が当たり前で、振替休日や有給休暇はありません。

voice

基本的には有給休暇を取得していない社員が多いため、この制度は有給休暇の一形態となっています。

voice

有給休暇を取得して治療を受けることができる制度については、言わずもがなだと思います。

voice

GW休暇や夏休みもしっかりと取れます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。スプリックスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

アルバイトにしては給料が高い!また、ボーナスがあるのも大きな魅力です。

voice

他の会社に勤めている友人から聞いた話では、ボーナスや昇給(月3万~5万!)が会社全体の業績で出ることは稀だそうです。

voice

生徒の成績が上がれば、それがボーナスに反映されます。

voice

通常の昇給に加えて、各学期のノルマを達成した場合や、全校舎で上位にランクインした場合には、インセンティブとしてボーナスが支給されます。

voice

ボーナスの割合は業績に応じて変動する場合があります。

voice

アルバイトなのでボーナス制度があり、やりがいを感じることができます。

voice

確かに生徒数が多いので大変なのは事実ですが、結果を出せばもちろんボーナスが出ます。

voice

ジョブローテーションはありませんが、半期ごとにボーナスの支給式がありますので、その時に他部署への異動を希望することができます。

voice

会社全体の業績が好調で、ボーナスが1.2倍になっていたのには驚きました。成熟市場や少子化を心配されることが多いですが、まだそこまで大きな会社ではないので、影響は少ないようです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。スプリックスはどうでしょうか。

voice

今はわかりませんが、当時は24時間上司に怒られていたようで、みんな精神的にやられていました。

voice

社風に合っていれば良い会社なのでしょうが、私が感じたのは、いわゆる「仕事のやりがい搾取」であり、プライベートでも「お客様を幸せにする」という名目で出勤させられていました。

voice

採用後の現場の精神的なゴタゴタが原因で、採用情報が嘘のようになっているのが現状です。

voice

ライフワークバランスは人それぞれ考え方が違うので、人それぞれ感じ方が違うと思いますが、私の上司もスタッフ一人ひとりの希望を考慮してくれています。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

怒る上司しかいない、フォローが全くない、魅力のない会社なのでお勧めできません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系で元気な社員ばかりではないので、自分の時間を大切にしたいと思っている人もいるでしょう。

voice

会社がうまくいけば上司は手柄を得て、失敗すれば自分のせいだから、ベンチャー性とヒエラルキーを都合よく利用できる。

voice

学校に通う生徒と生活圏を共有しているため、プライバシーが確保しづらいなどの理由から、メンタルが強いことが仕事を続ける上での必須条件となっています。

voice

社員教育については、方向性や方法を問わず、新入社員の教育に非常に熱心に取り組んでいる。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

近くに支店があれば異動したかったのですが、そうもいかず、残念ながら退職しました。

voice

過去2年間で、正社員・アルバイトを問わず、事業部長や事業所長の判断で解雇されたケースが3件ありました。

voice

年前に祖母の介護のために退職しました。

voice

教育から金融に興味を持つようになってからは、自分の思い通りに生徒さんの受験を最後まで見届けたいと思い、退職しました。

voice

数年前に問題が表面化したが、社員間の評価制度の異様さに社内の営業部隊に嫌気がさし、退職した。

voice

退職理由については、特に良いことはないのですが、強いて言うならば、人事の方が自宅近くまで会いに来てくれました。

voice

結婚して彼女の家でマゾになったので引退しました。

voice

やりがいはあったものの、休みが極端に少なく、プライベートな時間が持てないことにやりがいを感じ、退職を決意しました。

voice

正社員が5名であるのに対し、正社員同士の業務分担は、事業所の長が権限を持っている業務を除き、1名で行うことになっており、辞めざるを得ない状況になっています。

voice

仕事量が少なく、残業もなく、月給も少なく、最後にリストラされると大変です。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。