ジェイアール西日本伊勢丹のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ジェイアール西日本伊勢丹 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 40件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 京都府平均 偏差値
平均残業時間(月) 15.1 30.1 55.8
平均給与(万円/年) 336.3 397.2 45.9
有給休暇消化率 90.8 43.2 63.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある京都府のデータで算出)

サマリー

  • どちらかというと残業が少ない会社のようです。残業少ないランキングでは上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • かなり有給休暇が取りやすい会社のようです。

ジェイアール西日本伊勢丹に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ジェイアール西日本伊勢丹と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

収入も悪くないし、有給休暇も繁忙期以外は取りやすい。

voice

私が在籍していた売場では、有給休暇の取得率は100%でした。

voice

正社員の場合、週休2日制で最大5連休まで取得可能。

voice

有給休暇はシフト制で取得でき、周りの人との連携も取りやすいと思います。

voice

有給休暇は基本的に年度内に取得するので、繁忙期以外は比較的取得しやすい。

voice

有給休暇を連休という形でいつでも使えるのが良いところだと思います。

voice

日数は年によって異なり、長く働けば働くほど連続して休める日数が多くなり、最大で年間7日✖️5日程度になることもあります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ジェイアール西日本伊勢丹の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

正社員ではないにもかかわらず、給料は低いと思います。

voice

ボーナスは毎月分割して加算(時給アップ)されることはありません。

voice

評価が良くても基本給が低く、ボーナスも大差ない。

voice

最低賃金が上がらないと給料が上がらないシステムになっている。

voice

入社3年目の新入社員は「ボーナスが出ない」「月の手取りが16万円くらい」と不満を漏らしていました。

voice

昇給しても給料はほとんど変わらないし、住宅手当も減るので、これ以上の昇給はしないことにしました。

voice

少ない給料の上に、少しでも仕入れの負担がないと、上司がチクチクしてしまう。

voice

社内でクレジットカードの契約数が多い分、ボーナスにも反映されていたと思います。

voice

満期で退職しても、数ヶ月分のボーナス時給を会社に寄付して損をしているようなものです。

voice

給料が低い、ボーナスが少なすぎる、残業が多すぎる、昇給が少なすぎる、転職が多い、契約社員は正社員とほぼ同じ仕事をしているのに評価されない、店の商品を買わせられている、客が足りない、長時間待たされる、成果が評価されない いや、仕事ができなくても、正社員は偉そうな顔をしている。

voice

正社員が多いところでは、出世して給料をもらうのは難しいし、短大卒だと何年もキャリアアップしても給料は変わらない。

voice

年々仕事量が増えているのに、給料に反映されていないこと。

voice

ボーナスは以前の半分以下の速さになっています。

voice

住宅手当は個人の給料に見合ったもので、とても満足しています。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ジェイアール西日本伊勢丹の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

時期によっては残業時間が長くなります。

voice

労働時間はシフト制で、残業をしてもその分の賃金が支払われていました。

voice

時間を無駄にせず、やるべきことをやらなければならない雰囲気があり、残業があっても空気を読んでタイムカードを打つ。

voice

管理職の方はどうしても残業しなければならないので、残業代の支給時間は15時間程度だと思います。

voice

残業削減に力を入れているのはいいのですが、実際には残業時間を増やすどころか、残って働いているだけなのです。

voice

短時間勤務でフルタイム勤務に復帰しても、残業が多くて帰りが遅くなってしまうケースが多いように感じます。

voice

残業は多いですが、残業代や深夜手当は分単位で支給されるので、あまり文句を言ったことはありません。

voice

自発的に仕事ができない人は、休みの日に仕事をしていました。

voice

会社の残業量や残業代が出るかどうか、サービス残業になるかどうかは、直属の上司によって大きく異なります。

voice

残業は火曜日のレイアウト変更だけで、月10時間弱でした。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ジェイアール西日本伊勢丹はどうでしょうか。

voice

労働時間については、仕事が遅れなければ定時で帰宅できました。

voice

今日では、管理職以外はほとんど残業して定時に帰ることを強制されているそうです。

voice

営業時間が決まっているので、大晦日以外は定時で帰れますし、部署によってはサービス残業もありません。

voice

部署によっては強制的に飲ませているところもあるので、遅番後は飲みづらいかもしれません。

voice

若い時は定時で帰れますが、年を取ると終電で帰ることが多くなります。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

態度がいじめともとれる問題にまで発展していることを考えると、仕事上の不満は給料の問題が中心なのかな。

voice

女性社会では、悪態をついたり、仲間から嫌われたりして追い出されたりと、面倒なことが多かった。

voice

若い社員が多いので活気があり、人間関係も明るく、特に陰湿ないじめはありません。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

上司にハラスメント行為の苦情を言っても、何の返事ももらえない。

voice

モラル教育が行き届いていなかったため、派遣社員に対するあからさまな排外的差別やモラルハラスメント発言をした社員もいました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

カードの入会も強制ではありませんが、学年に入るのでプレッシャーがありました。

voice

理不尽なことを言われても、言われたことに合わせて合理的に仕事をしていれば、批判されることはありません。

voice

パソコンも強制的にシャットダウンされて仕事ができなくなるので、自分で管理しなければならない。

voice

化粧品業界では、こういったことが非常に重要なので、商品が好きかどうかよりも、社員の気分に合わせて、理不尽なことがあっても対応できるかどうかの方が重要なのではないでしょうか。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

残業もノルマもなく、体育会系の雰囲気ではありません。

voice

最悪の場合、店内のお客さんの前で何度も罵声を浴びせられたのを覚えています...。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

翌年には改善が見られず、異動希望が認められず退職しましたが、その頃には部長と部長が交代していました。

voice

上司に退職の旨を伝えると、最初に部長と話をする機会があり、その時に感じていた疑問や間違っていると思っていたことなどを話し合う機会がありました。

voice

同僚とも仲が良く、仕事にも不満はありませんでしたが、契約社員から正社員への昇格に時間がかかり、年齢を考えて退職することにしました。

voice

個人的な意見はあっても、見かけ上の仲良し文化に振り回されることが多く、非効率的な環境になじめないと感じて退職しました。

voice

私が辞めた理由は、お客様中心ではなかったことと、配達やレジや商品の調剤を中心とした接客ができなかったからです。

voice

正社員の仕事量はかなり多く、育児休業や育休を経て正社員に復帰しても、仕事と家庭の両立が難しくて辞めてしまう人も少なくありません。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

労災保険にも入らず、危険な仕事をさせられるので、怪我をしたら会社の生活は終わりです。

voice

怪我をするなと言われるが、会社にお金がないので労災を払いたくないだけ。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。