柿安本店のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 柿安本店 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 71件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 三重県平均 偏差値
平均残業時間(月) 31.5 30.2 49.5
平均給与(万円/年) 396.6 380.0 51.3
有給休暇消化率 27.6 41.4 46.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある三重県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

休みの日もパワハラメールが飛び交い、在宅ワークは欠かせない。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。柿安本店の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

基本的に残業は最後の最後まであります。

voice

上司から残業するように指導されていたが、現場単位での改善がされていなかったため、21時半にタイムカードを押してタダ働きするのが当たり前になっていた。

voice

そうすると、場合によっては60時間以上残業してもサービス残業になってしまうので、根本的な問題を変えていかなければならないと思います。

voice

休日(月に8日程度、週休2日制が1回あるのが良い)や勤務時間の面でシフトがあり、店舗や時期によっては残業が多く、家庭との両立が難しいため、女性は自分の時間に合わせて退職する人が多いと思います。

voice

残業が多く、毎月のように労働基準法を守って仕事をしています。

voice

以前から過重労働が認められていた会社なので、週休2日制や分刻みの残業も可能です。

voice

住宅手当もあり、残業代は労働基準ギリギリまで支給されます。

voice

飲食業なので、飲食店によってはサービス残業が必要な場合もありますが、それは上司次第です。

voice

365日体制なので、30歳前までは大丈夫かもしれませんが、家庭を持っている場合などは、継続するのが難しくなります。

voice

繁忙期や担当店舗によっては、早朝や深夜の勤務をお願いすることもあります。

voice

40時間を超えての申請は難しく、サービス残業が発生します。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は簡単に取得できるものではありませんが、勇気を出して申請すれば取得できます。

voice

私はアルバイトをしていましたが、半年後に有給休暇を取得し、辞める時には半月働いて給料の1ヶ月分を貰い、残りの有給休暇を使っていました。

voice

他店では公休が取れないという声もありましたが、私の店では比較的みんな公休を取っていて、年に2回の連休を取ることができました。

voice

有給休暇の消化のしやすさは店長の性格にもよると思いますが、前月中に申請すればほとんどの場合は通ると思います。

voice

雇用や有給休暇の面では、とてもしっかりした会社だったと思います。

voice

百貨店で働いている人が多いのですが、台風などの自然災害で百貨店が閉店すると、有給休暇として使われずに1日減らされてしまいます。

voice

休日は週休2日制ですが、特に管理職以上の方は月に3日しか休みが取れず、有給休暇も退職前にしか取れないなど、仕事量も圧倒的です。

voice

休みの日には何の気なしに電話がかかってくるので、プライベートは充実していませんでした。

voice

長期休暇は半年に一度の5日間と言われていますが、実際に5日間を確保するのは大変です。

voice

現場や役職についている人は、休みでも出勤して電話をするのが当たり前のようです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。柿安本店の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

仕事内容を見る限り給料は仕方ないが、サービス残業が多くて不満。

voice

店長になると、業界の中でも給料が高いためか、役職手当や残業代が多く支給され、複数の店舗で他の店長と一緒に仕事をすることにも慣れてきます。

voice

食品業界の場合、年収は普通だと思いますが、特にボーナスについての不満はよく耳にします。

voice

会社の雇用契約書はもちろん、給料明細まで見てがっかりすることになるので注意が必要です。

voice

業績に応じて給料の半分以上が支給されますが、出世しなければ基本給はほとんど上がりません。

voice

正社員であれば、大手企業なのでモチベーションが保てますし、昇給もボーナスもそれなりの金額になります。

voice

営業職になってからは、残業とみなされる残業が多く、交通時間など目に見えない残業をしなければならなかったり、休みが取れなかったり......。

voice

休みの日数はタイムカードで管理されている9日シフト制で、休めない日は自動的に給与に反映されます。

voice

幹部になったら残業代と役職手当。

voice

新卒の基本給は一般的な金額です。

voice

スタッフの都合などで出勤しなければならないこともありますが、お給料に反映されているのは良いですね。

voice

全国転勤の求人と比べると、給与や役職に差がありますが、その時の状況に合わせて変更できるので、とても良い制度だと思いました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。柿安本店はどうでしょうか。

voice

部署によって働きやすさは全然違いますが、店舗に配属された社員が一番悪かったと思います。

voice

で安定した収入と法定時間・休日があると思っていたから。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

ライン社員の恨みが無責任な仕事ぶりや攻撃性へと変化し、さらに下のパートやアルバイトへの理不尽ないじめ体質につながっている。

voice

スタッフ間の人間関係も、私には上辺だけのギスギスした感じがします。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

あまりにも長く引き下がって叱責したり、口うるさい上司もいて、上司によって雰囲気が全然違うし、仕事の環境も全然違うと思います。

voice

今はどうかわかりませんが、職人中心の文化で、理不尽なことが多くて、無理があるように思えます。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

社風としては、社長や本社はどちらかというと穏やかで潔い感じがしますが、職場(各店舗)は体育会系やガテン系の気質が強く、怒鳴ることが多いので、女性でもそれなりのタフさがないと楽しめないと思うのですが...。

voice

私が配属された食肉部門は、社内でも特に異様な雰囲気で、ちょっとゆがんだ独りよがりな体育会系の雰囲気でした。

voice

事務職は横のつながりが強く、コミュニケーション不足がありますが、営業職はチームワークが必須で、年齢層も幅広いので、上下関係が厳しすぎることはないと思います。

voice

体育会系のきつい職場で新人がバイトとして入っても、1~3日で辞めていく社員が多すぎて、社員にはきついと思ったが、社員は仕事のできる主婦がほとんどだったので尊敬できた。

voice

いくら売れたかなどの数字も出てくるので、ノルマではありませんが。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

昇進しても給料があまり上がらないので、退職を考えています。

voice

入社時に転勤はできないと上司に伝えていたのですが、その上司はすでに退職していて、転勤はできないと他の人には全く伝えておらず、転勤を断れる雰囲気がなかったので、仕方なく退職しました。

voice

辞めた一番の理由は、その仕事が自分に合っていなかったからです。

voice

定時が18時なのに、18時直前に業者からの電話を「会社が終わるから」と切られたのを上司が見て、退職を決意しました。

voice

上司のパワハラや本社の行き当たりばったりな方針に嫌気がさして退職しました。

voice

仕事ができる人は入社してすぐに諦めて辞めてしまうので、スキルアップのために入社するのはあまり良いことではないと思います。

voice

私が退職する前年に営業部長が交代し、部長会議などの集まりでは数字の話ばかり。

voice

賃金の低さと休暇の少なさに不満を感じ、退職を考えました。

voice

人事と現場の間には理想と現実のギャップが大きく、配属後すぐに退職を考える仲間も多かったようです。

voice

会社全体のパワハラなので退職を考えていました。

voice

他の人に店長の指名をお願いしたのですが、なかなか指名してもらえませんでした。退職を考え始めた時に、新人が成長していたので、個人的に責任を分担するように指導して、退職するまでやってくれました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

調理中にケガをしてもきちんと保険に加入し、アルバイトでも長時間の勤務であれば社会保険にも加入しているので安心して働けます。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。