帝人ファーマのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 帝人ファーマ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 28件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 25.2 29.7 51.8
平均給与(万円/年) 651.8 440.2 61.3
有給休暇消化率 59.5 50.1 52.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 比較的給与が高い会社です。平均給与の高さで上位20%以内に入る企業のようですね。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

帝人ファーマに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、帝人ファーマと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

上司も部下に有給休暇の取得を勧める傾向があり、それが業績に関係していると思います。

voice

組合も仕事をしていて、有給休暇を全く使わない社員は上司に叱られる。

voice

有給休暇を取得できる環境が整っており、とても良いと思います。

voice

直属の上司によって有給休暇の取得のしやすさが違うので、会社の方針を統一すべきだと感じています。

voice

休暇が計画的に取れるようになったり、上司や会社が年間を通して休みが少ない人には休みを取るように指導したりと、労働組合がしっかりしていることの影響があちこちで見られます。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。帝人ファーマの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

他社(特に外資系企業)では、講演会での残業は残業時間にカウントされないことが多いですが、講演会の時間帯は残業代が出ますし、早朝手当や深夜手当などの残業手当も充実しています。

voice

残業も繁忙期に多くなっても月30時間程度と非常に良く、ライフワークバランスはとても良かったと思います。

voice

基本的に残業は人手不足で禁止されているところもあるので、稼ごうと思うと物足りない。

voice

担当する部署やプロジェクトによっては、残業や休日出勤が発生することもありますが、それほど不公平感はありません。

voice

ワークライフバランスが確立されており、残業もほとんどなく自分の時間を守ることができます。

voice

営業は接待や休日出勤などで夜遅くなることも多く、正直大変な仕事です。

voice

労働時間は個人の判断によるところが大きいですが、深夜の運転を禁止するなど、残業を減らす努力をしています。

voice

早朝手当(8時まで)700円/日、深夜手当(22時以降)1000円/日。

voice

残業もあまりないので、しっかり稼ぎたい人には向かないと思います。

voice

残業代はいくらでも支給されますが、30時間を超えた場合は勤務計画書の提出を求められます。

voice

在宅医療課だったので、土日祝日の当番でした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。帝人ファーマの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスなどの給料に対する手当も保証額が少ないので、給料は保証されています。

voice

給料は高くないし、住宅手当もないので、仕事は楽だけど給料が安い会社です。

voice

評価の高低に関わらず、職種に応じたボーナスが支給されます。

voice

売上手当(非課税)...約3,500円/日(階級・勤務時間により異なります)。

voice

最近は営業手当が減って年収は減ると思いますが、若手社員にはかなり投資していると思います。

voice

他社のレップと比べると基本給は低いですが、日当で補われているので、手取りは所得税などを考えると中堅企業にしては悪くないと思います。

voice

入社前は製薬会社にしては給料が低いと思っていましたが、大手に比べればそれなりに見劣りしますが、それほど悪くはありませんでした。

voice

福利厚生や給料はもちろん、外回りの仕事もとても良いと思っていましたが、時間が長く、毎日22時くらいまで仕事をしていました。

voice

年収が上がるまでは、評価でボーナスはほとんど変わらないので、真面目な人は物足りないかもしれませんが、手を抜ければある程度はもらえるでしょう。

voice

製薬メーカーの中では、繊維業界の厳しさから給料が低いと考えられている。

voice

数字が悪くてもボーナスで20~40万くらいしか差が出ないんだから不思議。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。帝人ファーマはどうでしょうか。

voice

24時間対応なので、なかなか呼ばれないようです。

voice

一人で立っている時間が圧倒的に多いので、他社との交流がないと楽しめないこともあります。

voice

時間通りに帰ることもできますし、自分の裁量で管理することもできます。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

会社はしっかりしていて、改善されることもなく、コンプライアンスの相談窓口などもあり、とても良いのですが、バレないように陰湿な嫌がらせをする人がいました。

voice

飲み会では、役員が集まって、スタッフの悪口を平気で言ったりして、とても残念な思いをしました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

上司のパワハラがひどかった。

voice

聴いていて、なんだかパワートリップしたような気がする時もありました。

voice

閉鎖的なところが多くて、セクハラは一発アウトだけど、せいぜい地方に送られてくる。

voice

パワハラは、基本的な指導となると線引きが難しいと問題にならないことが多く、これを悪用する上司が出てくると大変なことになります。

voice

一般的にパワハラやセクハラは厳しいので、その点ではそこまでひどい人はほとんどいません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

日本の古い会社なので、社内政治に長けた人が出世する傾向があり、長時間労働で必死に働く社員が評価されています。

voice

文系で体育会系の雰囲気があるので、純粋な製薬会社の最先端の教育水準を期待するのは難しいと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

家を買ったり、結婚してすぐに転勤になったり、それが原因で出て行ってしまうケースも少なくありません。

voice

退職を考えると、現在の給与水準の方が明らかに高い。

voice

仕事ができなくても、クビになることはほとんどありません。

voice

降格も近年増加傾向にあり、定年まで現状維持と安定性を維持するという選択肢もある。

voice

退職した理由は、独学で勉強しているうちに、自分のやりたい仕事が見つかったことが主な理由です。

voice

近年、管理職へのハードルが高くなってきていますが、管理職に上がれば降格することは原則ありません。

voice

介護福祉士の給料が極端に低いため、多くの介護福祉士が退職しています。

voice

レイオフや異動がないため、管理職の数が非常に多く、会社を支えるはずの若者の数を超えている。

voice

マネージャーとして降格のリスクがほとんどないので、MRでありながら安定した収入を得ることができます。

voice

には、全く頑張らなくても降格しないし、給料もそれなりに貰えるので、中高年の仕事量には大きな差があります。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

もちろん主従関係はありますが、厳しく強制されるわけではなく、与えられた仕事を自分なりに工夫してこなす自由があります。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。