三井不動産リアルティのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 三井不動産リアルティ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 129件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 30.2 29.7 49.8
平均給与(万円/年) 446.9 440.2 50.4
有給休暇消化率 40.7 50.1 47.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

三井不動産リアルティに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、三井不動産リアルティと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。三井不動産リアルティの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

店舗にもよりますが、勤務時間に規則性はなく、長時間勤務が当たり前。

voice

残業を強いられることもなく、21時以降はパソコンを使用することが禁止されているため、勤務時間を短縮する方針をとっているため、とても働きやすく、長く働ける環境が整っています。

voice

労働時間については、契約上の問題なので、残業は避けられません。

voice

残業も多く、同じ部署と同じ人では休日や労働時間に2倍以上の差があり、配属によって入社後の運命が左右されます。

voice

休日出勤や深夜出勤が当たり前の部署もあれば、全くない部署もあります。

voice

自分の仕事が終わっても先輩が帰るまで帰れず、ダラダラと残業することが多かった。

voice

残業を辞めさせようとしているが、そのせいで仕事に追われ、追い込まれている。

voice

長時間の残業と休みが取れないことで、精神的にも肉体的にもボロボロになってしまいました。

voice

残業は8:00~10:00(10:00以降は申請制)でしたが。

voice

一定以上の残業をした場合は、残業代を支給します。

voice

事務処理が多く、夜遅くになることが多かった。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

休みの日に出勤したい場合は店長の許可が必要で、その許可は理由があって出勤しなければならないという社風でした。

voice

総合職は忙しく、給料も最小限に抑えられています。

voice

有給休暇が比較的取りやすいので、海外旅行に行く社員も多いです。

voice

1店舗に2名の事務員が基本的に配置されているため、有給休暇が取りづらい。

voice

サービス業なので、土日は競争が激しいので、なかなか有給が取れない。

voice

午後9時になると自動的にパソコンがシャットダウンされますが、強制退室にならないように延長を申請することができます。

voice

私は有給休暇を強く信じていましたが、実際には部署の雰囲気や成績で総合職に就くのは難しいです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。三井不動産リアルティの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

とにかく給料が安く、残業もないので、月の手取りはアルバイト代くらい。

voice

3年目、4年目までは特別なインセンティブなどはなく、いくら契約しても一律の固定ボーナスだったのが少し気になるかもしれません。

voice

入社4年目からは一律ボーナスがあり、業界内でも安心して経験を積むことができます。

voice

残業代も分単位で支給され、資格に応じて手当が支給されます。

voice

昇給はほとんどなく、新卒で入社した時には色々と会社に貢献してきたと自覚していたので、給料面での不満が残っていました。

voice

実力主義のため、何年働いても給料が変わらない人がいたり、他の不動産会社に比べて手数料や資格手当の割合が低かったり。

voice

偉そうに言っているが、給料は年2000円と低いので、10年のベテランとは100万円の差にもならない。

voice

駐車場部門は人事評価によるボーナスの変動が少なく、昇進しない限りは職務内容に関係なく給料はほとんど変わりません。

voice

チーム制の会社になってから、一つの契約での個人の評価が曖昧になり、残業しても給料が下がることがなくなりました。

voice

来期以降はインセンティブボーナスが見直され、報酬に不満を持つ優秀な営業マンの中には他社への転職が懸念されている。

voice

ボーナスにもありますが、上司に好かれるかどうかはかなり影響があると思います。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。三井不動産リアルティはどうでしょうか。

voice

勤務時間も店長や上司に大きく左右されますが、定時で帰れることが多く、収入欲が高くなければ比較的楽な印象があります。

voice

営業の方は大変そうでしたが、毎日定時で帰ってきてくれました。

voice

ほぼ毎日定時で帰れるお店もあれば、帰れないお店もあるので、配属されるお店にもよります。

voice

ライフワークバランスを重視する方にはお勧めできませんし、数字を達成するための向上心が全てだと思います。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、三井不動産リアルティではどのような現状でしょうか

voice

営業マンであれば、毎月の売上ノルマを達成しなければならないという上からのプレッシャーを感じるのは当然のことですが、大量のクレームや不安なことがあったときの心の痛みは相当なものです。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

私が入社したお店の店長は、ものすごいパワハラをしていました。

voice

昔は休日出勤が当たり前で、店舗によってはパワハラやセクハラが蔓延していましたが、コンプライアンスにかなりナイーブになったので、若い社員が働きやすくなったのではないでしょうか。

voice

新人は1時間早く出勤しろ」とパワハラのように感じている上司もいますし、そうだと思っていても直帰してしまい、会議の時間が取れない上司もいます。

voice

ブラックが多い不動産業界では、当社はある程度のリーディングカンパニーなので、あからさまなパワハラは少なくなってきています。

voice

私が働いていた環境は、もちろんパワハラやセクハラはなく、基本的にみんなフレンドリーで思いやりのある人ばかりです。

voice

営業は実力主義なので、女性が活躍できるとは思いますが、結局、周りが男性ばかりでセクハラがない文化ではなかったですね。

voice

人間関係も良好で、セクハラやパワハラはありません。

voice

研修制度はしっかりしていて、不動産の勉強にはもってこいですが、店舗によってはパワハラが横行しているところもあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

やりがいはありますが、一人に大きなノルマを課すのではなく、グループで目指しています。

voice

そういう体育会系の考え方に負けないようにすることが大切です。

voice

他の販売会社もそうだと思いますが、ノルマが厳しく徹底している雰囲気でした。

voice

一生ノルマのある証券会社として働く気力があれば、それなりに良い会社ですが、年を重ねると大変なことになることを覚悟しておいてください。

voice

体育会系と会社員のような振る舞いが求められるので、それだけを理解していれば3年間は頑張れると思います。

voice

営業職なのでノルマはもちろんありますが、やる気と根性で乗り切る人が多く、体育会系の同僚や後輩が多い職場です。

voice

社内はとても体育会系の雰囲気で、それに馴染めないと大変です。

voice

年収2,400万円は必須であり、それに届かない社員はいらないという社風です。

voice

(もちろん)ノルマをクリアしてプラスアルファができれば、それだけ実りが期待できます。

voice

ノルマもなく、働きやすい職場だったと思います。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

理不尽で理不尽な職場に嫌気がさした。

voice

上司との相性が良ければ昇進・評価される可能性が高いという理不尽な指摘があります。

voice

このような一方的で強引な変化の前後で、経営者のシステムやマインド、上司の自己保身的な考え方が見えてきたと同時に、自分のキャリアや転職市場での改善策を考えるようになりました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

長く働く気がないので退職を考えていますが、長い目で見ると良い会社です。

voice

管理職へのキャリアアップが非常に詰まっていて、このまま引退まで選手として終わってしまうのではないかと危惧していたので、退団しました。

voice

一般職では昇給が少なく、将来的に自立することが難しいと判断し、退職を検討した。

voice

これまで培ってきた専門知識やキャリアを活かして、お客様の利益に直結する仕事にわかりやすく携わりたいとのことで、退職を検討しているそうです。

voice

仕事内容に大きな不満はありませんが、支店間の異動や平日休みの関係で辞めようかと思っていました。

voice

入社前からわかっていたことですが、休日が平日で完全週休二日制ではないことが気になり、このままでは収入が増えないと思い退職しました。

voice

派遣社員として働いていましたが、正社員としての再就職を機に退職しましたが、とても雰囲気の良い会社です。

voice

女性の労働環境が悪いわけではありませんが、男性が職場で結婚した場合、地方勤務を余儀なくされ、女性が退職するケースが多いようです。

voice

女性も雇われますが、みんな結婚して退職したり、事務職に転職したりしています。

voice

私が退職した後、地域会社の再編があり、私が勤めていた地域会社が親会社の三井不動産販売と合併してリアルティになりましたので、私の経験は(埼玉)エリアのごく一部ですが、参考までに。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。