住友不動産のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 住友不動産 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 236件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 42.6 29.7 44.9
平均給与(万円/年) 564.4 440.2 56.6
有給休暇消化率 27.6 50.1 43.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

住友不動産に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、住友不動産と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職した理由は、結婚して子供ができたからです。

voice

理由があって辞める人は結構いると思います。

voice

退職を決意した一番の理由は、残業の多さでした。

voice

いつまでたっても仕事が終わらず、過労で突然の退職を余儀なくされた人も少なくありません。

voice

今は改善されているかもしれませんが、私がいた頃は結婚退職が当たり前のような雰囲気でした。

voice

ボーナスは当たり前、ボーナスもあるし、退職金もあるし、リストラされることもない。

voice

暴力や怒鳴る訓練が行われているため、見ただけで萎縮して辞めようとする女性社員が多い傾向にあります。

voice

何年も昇給なしで働いていたこと、総合職への転身がほぼ不可能であったこと、モチベーションが低かったことなどを理由にビル管理職を退職した。

voice

未経験者には厳しい環境で、未経験者の離職者が続出しています。

voice

妻子持ちですが、ノルマを達成しないと一律にクビになるので生活に支障が出ています。

voice

一家の大黒柱として、業績によっては退職を求められることもあり、不安定な立場ではありますが、経済的な支えとしては良い収入だと思います。

voice

違反しなければ即懲戒解雇になるが、違反しなければその時に怒られるだけで、契約が取れれば儲かる。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

夏休みはわりと自由に取れますし、有給休暇も使いにくいものではありません。

voice

有給休暇の取得については、事業所によってかなりのばらつきがあると思います。

voice

有給休暇も取りやすく、ワークライフバランスも良好です。

voice

福利厚生に関しては、全有給休暇を取得しやすい環境にあるかどうかが問題です。

voice

有給休暇の日数は採用時期によって異なるので、確認しておきましょう。

voice

私の友人の同業の会社は2割程度ですが、こちらの会社は有給休暇の6~7割程度を使っていると思います。

voice

消化率はさておき、一定の年数働いていれば30日以上の有給休暇がありました。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。住友不動産の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

勤怠管理が徹底されているので、残業時間が長い場合は代休を取らなければなりません。

voice

残業時間は限られていますが、タイムカードを打って残業しなければならないので、社内ルールがあるわけではないようです。

voice

会社(本社)の方針として「残業はあまりしない」という方針があったので、板挟み状態でした。

voice

長時間労働で土日に出勤する人が多いので、家庭を優先したい人には向いていないかもしれません。

voice

月末と月初で仕事が固まりやすく、残業することもありますが、せいぜい7時半には帰宅しているので、そんなことはほとんどありません。

voice

長く在籍しているスタッフの負担が大きくなりがちで、管理職になると正社員になれる反面、残業が多く、プライベートとの両立が難しい。

voice

休日出勤が多く、残業代はあまり出ません。

voice

一般事務でも繁忙期には残業させられることもあるので、微妙なところだと思います。

voice

営業に割り当てられた仕事は、営業活動とは関係ないことが多く、仕事をするために休暇を削ったり、長時間の残業をしなければならないことが多い。

voice

36協定に違反しないように日曜日を休ませてくれました。

voice

給与明細を見てみると、休日出勤日が含まれておらず、毎日22時か23時まで働かされていて、残業代も休日出勤手当も出ていません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。住友不動産の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

会社の規模が大きいので、同年代の人と比べても給料は良かったと思います。

voice

7物件目からは物件価格の1%程度がボーナスに反映されており、比較的稼ぎやすい環境でした。

voice

どんなに頑張っても、女性が給料をもらうのは難しいので、入社前にこのことを理解しておかないと、格差に悩まされることになります。

voice

給料は上がりますが、ワークライフバランスが極端に悪くなります。

voice

当時の上司の方針として、ボーナスと給料で差をつけるようにと言われていました。

voice

担当する物件によって売上が変わってくるので、ボーナスではありませんし、全くもらえないこともあります。

voice

月150時間の残業(申請なし)、残業代なし、給料は時給換算で600円以下でした。うつ病で病院から診断書をもらいましたが、会社は私のことを全く気にしていないようで、退職を勧めるだけでした。

voice

給料は良いのですが、長く働くのは難しいと感じました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。住友不動産はどうでしょうか。

voice

ここよりも環境の悪いオフィスはたくさんあると思いますが、上場企業を何社か見てきましたが、ここのオフィス環境は今まで見た中で最悪でした。

voice

建設的な議論の場ではないので、何の意味があるのでしょうか?それに加えて、最近では会議中にタバコを吸う人も珍しくなくなってきたので、非常に悪い環境の中での長時間の会議となり、精神的にも非常に悪い。

voice

ブラック企業のように理不尽に見えるかもしれませんが、技術力が高く、私についていくことができる人だけが生き残っていくことができます。

voice

割り切れるようにならないと精神的にキツイと思います。

voice

定時は違うが、仕事内容は全く同じで、正社員は定時で1740時にすぐに退社し、契約社員は定時で18時過ぎまで残っている人もいる。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、住友不動産ではどのような現状でしょうか

voice

腎不全を発症して休職し、約半年間は給料の80%が支給され、大変助かりました。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

お客さんを巡っての喧嘩は日常茶飯事で、とても気まずい職場環境でした。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

年に一度、セクハラ・パワハラ研修がありますが、あまり充実していませんし、もちろんスキルアップにもなりません。

voice

管理職のパワハラが横行しており、社内の雰囲気が悪い。

voice

名ばかりの「建設部門」になってしまいましたが、意味不明ないわゆるリーダーからのパワハラを日々受け、それを見かねた先輩が上司に報告し、相談する機会を与えてくれましたが、改善されるどころか、結局は「我慢しているだけ」になってしまいました...。

voice

セクハラ講座は毎年、毎年同じようなビデオを見ているだけでした。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

コピーやお茶汲みは女性がやらなければならない仕事であり、それができないと役立たずと見られ、罵倒されてしまう。

voice

大企業なので、おっとりしたエリートばかりかと思っていましたが、大声で罵声を浴びせて部下を虐待する上司もいました。

voice

指導者の立場では、ノルマを怠ると、毎月の定例会に出席し、数時間にも及ぶ終わりのない説教を受けることになります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

良くも悪くも体育会系で、昭和の会社みたいな感じですが、困ったことがあっても気軽に相談できない(しんどい)。

voice

一般的には、頭の切れる社員が多いので、厳しい上司でもアドバイスを受け入れる能力と気力があれば問題ありません。

voice

良くも悪くも体育会系の人間関係が形成されている会社なので、個人の好みの問題かもしれません。

voice

昔ながらの体育会系の会社ですが、女性に厳しく厳しい言葉はあまりなく、面倒見が良いです。

voice

技術やセンスはなくても、根性がある人は残る。

voice

自分の長期的な顧客として掴むことができるので、少しでも自分と相性が良さそうなお客さんがいれば、最初にハマってしまいます。

voice

新規のお客様の話で営業部長に嫌われてしまうと、良いお客様の話が出てこなくなり、ノルマを逃すことになり、必然的に会社を辞めざるを得なくなります。

voice

体育会系の人が多いので、ついていくのは大変かもしれませんが、福利厚生や休日も充実している有名な会社なので、とても信頼できる会社です。

voice

営業職はノルマが厳しいので、能力がある人や稼ぎたい人にはおすすめですが、研修制度があまりないので、入社してすぐにノルマを達成できずに辞めてしまうリスクもあります。

voice

割り当てられた物件がかなり良い物件に当たらない限り、いつまで経っても自分のノルマが見えないのが現実です。

voice

ノルマを達成できずにすぐにクビになるのは、かなり厳しいですね。

voice

みんな契約社員として扱われていたので、ノルマがあって、達成しないとクビになってしまうので怖かったですが、契約が取れてコミッションがもらえた時は嬉しかったので、面白かったです。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

基本的にはメジャーなので、違法性はないと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。