株式会社カスミのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社カスミ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 18件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 茨城県平均 偏差値
平均残業時間(月) 30.6 27.1 48.6
平均給与(万円/年) 319.5 376.8 45.6
有給休暇消化率 41.3 43.9 49.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある茨城県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

株式会社カスミに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、株式会社カスミと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

病気などで休むと、翌日の職場の雰囲気が悪くなる。

voice

それ以外にも、有給休暇などの休暇は退職前以外は基本的に取得できません。

voice

アルバイトでも半年以上働くと有給休暇がもらえる制度があり、ほとんどの人が退職時に取得していました。

voice

事前に連絡をすれば希望の休みを取ることができ、年2回の長期休暇も取得できる制度がありました。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社カスミの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業代は月30時間まで支給されますが、毎日2.3時間程度の残業があり、30時間を超えるためサービス残業が当たり前になっています。

voice

30時間を超えて残業した場合は、本社から厳しい警告などが出るため、店員が自主的に残業時間を計算してタイムカードを打ち込むのが当たり前になっています。

voice

正社員や現役社員の場合、朝6時に早く出勤して夜8時に退社しても、月30時間までしか残業できないため、サービス残業を強いられています。

voice

スーパーではよくあることですが、1日12時間以上の拘束が当たり前!残業は月30時間まで!最高責任者になると休みの日数が減ります。

voice

残業は月30時間までというルールがありますが、ほとんど守られていません。

voice

残業をきちんとしていない社員が多く、残業をさせることが悪いことになっています。

voice

現在は改善されてきているようで、残業対策をしてくれています。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社カスミの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

毎年昇給はありますが、昇給しても月給はほとんど変わりません。

voice

やりがいもあるし、ボーナス的な扱いもあったので、悪くはなかったです。

voice

ボーナスについては、レーティングにもよりますが、年間合計で3.7~4.1倍くらいだったと記憶しています。

voice

毎年少しずつ給料が上がっていくのは当然ですが、役職に就かなければほとんど昇給はありません。

voice

ボーナスや残業代もあるので、卒業2年目くらいには年収400万に乗ると思っていいと思います。

voice

ボーナスは店長が査定するので、関係が悪いとボーナスが下がってしまう。

voice

茨城県の会社では早くからそれなりの給料をもらっていたと思います。

voice

働いている分、働いている時間の割に給料が低いように感じます。

voice

今は、大卒であれば、給料も福利厚生も良いです。

voice

昼食は自分たちで惣菜を買うことがほとんどで、毎月給料の1割くらいは自分たちの店で食べていました。

voice

昇給は他の業界に比べて少ないですが、小売業の方が良いと思います。

voice

残業代もきちんと支給され、各種手当も充実しています。

voice

成績が上がれば出世するわけではありませんが、成績が上がれば給料も上がるので、そこが重要です。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社カスミはどうでしょうか。

voice

パートナー社員や現役社員が社員になることはほとんどないので、その人たちが陰で文句を言っていても気にしない勇気が必要です。

voice

遅番は勤務時間が多いので、定時は16時になることが多いですが、その時間に帰れないことはないと断言できます。

voice

一般的に、本社で働くと心が疲れ、店舗で働くと体力が落ちると言われています。

voice

肉体労働だったので、時給がもう少し高ければ良かったと思います。

voice

毎日定時で帰れる仲間もいたので、そこは運の問題のようです。

voice

生鮮部門(青果、惣菜、鮮魚)が正確に時間通りに帰れるわけがないと思います。

voice

人間関係に不満があったわけではなく、長時間労働でも人間関係が良好なので、それを補って余りあるほど快適だったが、将来のことを考え、体が持たないのではないかと思い、転職を考えるようになった。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

店頭ではあまり感じませんでしたが、本社では女性同士の陰湿なハラスメントなどもあるようです。

voice

他の店舗では、バイトが広まり、いじめ事件が発生しているという。

voice

職場には女性が多いため、いじめや恋愛関係でのこじれが悪い雰囲気を醸成し、職場全体に波及してトラブルの原因になることも少なくありません。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

ところ、パワハラのことは話題になっているにもかかわらず、存在しているのです。

voice

1年目は仕事を覚えさせてもらえず、2年目には新しい支店に異動になり、新しい上司には最後まで怒鳴られました。何を言っても責められて落ち込みました。私が辞めた2ヶ月後には当時の先輩も辞めてしまい、私が悪い上司だということがバレてしまいました。職場環境は最悪、サービス残業、人権無視が蔓延しており、社内は暗い雰囲気。 が蔓延しており、人間はつまらない仕事をしている。

voice

人が見ていないところには、巧妙なパワハラがいたるところにあると思います。

voice

上司は言うことを聞かないし、トラブルを起こした新人は、放っておくか自分でやめるまで暴言を吐く。

voice

ヘルプラインや組合があるので、パワハラやセクハラ、会社に不満があれば対応してくれる。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

経験の浅い上司からの理不尽な嫌がらせで退職しました。

voice

サボりに成功した人は見たことがありますが、従業員からの警告や叱責は見たことがありません。

voice

私がいたお店やその周辺のお店では、高圧的な上司はほとんどいませんでした。

voice

トップダウンでは、ミスをしても責められてしまうので、理不尽に感じることも多いと思いますが、ミスをしても責められてしまうので。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

人間関係で悩むことが多い業界なので、メンタルが弱い人には向いていません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

職場への不満や退職理由はありませんでした。

voice

直近の支給額を受け取らずに、退職金をすべて年金に振り替える手続きを進めようとしていた。

voice

リフレッシュする期間がなく、退職するまで何十年もこの状態が続くことに耐えられませんでした。

voice

新しい仕事が決まったら、すぐに上司に退職の旨を伝え、転職することができます。

voice

鮮魚の研修施設を見学した際、「うちの会社では、過去に辞めた人はいない」とおっしゃっていましたが、そんなことはなく、実際に私が配属された店舗では、同じ人たちがあっという間に辞めていっていました。

voice

店舗でしかできない退職手続きがいくつかありましたが、あまり縁のない店舗でもやらせてもらえたので、気持ちが楽になりました。

voice

退職するまで業界を把握していませんでしたが、ネットなどで言われているように、長時間労働で薄給。

voice

上司とうまくいかなくて、辞めようかと思ったんです。

voice

退職時に退職金などの説明が全くなく、委託先の年金担当者から「本当に説明を受けたのか」と連絡がありました。

voice

サービス残業や休日出勤が当たり前になり、モチベーションを維持するのが難しくなったことを主な理由に退職を決意。

voice

勤めていた店が閉店したため退職。

voice

自分に合った上司が見つからず、将来が見えなくなってしまったので、辞めることにしました。

voice

成長性はわかりませんが、関東グループで店舗数も多いので、会社都合のリストラや退職はほぼないと思います。

voice

私自身、作業場の衛生管理が行き届いていないことや、食品を扱っているという意識の低さを感じたため、退職しました。

voice

辞職したのは、自分の教育を優先したかったからです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。