西尾レントオールのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 西尾レントオール について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 40件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 45.6 29.7 43.8
平均給与(万円/年) 392.7 402.8 49.4
有給休暇消化率 27.4 43.5 45.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

西尾レントオールに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、西尾レントオールと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。西尾レントオールの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料も安く、自分の目標を持っていれば苦になりません。

voice

ボーナスが良い割に給料が低く設定されているように感じた。

voice

びっくりするくらい給料が全然上がらないですね(笑) 上場企業にしては年収は低いと思います。

voice

その下の人たちの給料はかなり低いと思います。

voice

給与は高くなく、残業代は月45時間までしか出ません。

voice

総合職という概念がないので、社員全員がほぼ平等に給料をもらって昇給しているからだと思います。

voice

残業は多いですが、この業界では当たり前だと思います、一昔前までは固定残業以上働くと残業代がカットされていましたが、「働き方改革」が始まったことで残業代が支給されるようになり、ようやく納得のいく給料になったと思います。

voice

給料については特に不満はありませんでした。

voice

仕事によって給料に差がないので、事務職が一番楽で稼げます。

voice

上司に気に入られるだけで、長く居ればそこそこの給料がもらえる。

voice

繁忙期には月に1~2日しか休めないこともありますが、その代わりに休むことができ、給与に反映されます。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。西尾レントオールの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

仕事の管理はタイムカードがなく、毎月自分の残業時間が少ない月末にシャープペンで書いています。

voice

毎月の最大残業時間、休日出勤、夜間の残業代が支給されたのはとても助かりました。

voice

面接時に残業時間は20時間程度と言われました。

voice

就業時間が長く、休日出勤もあります。

voice

面接では、残業時間は2時間程度と説明されましたが、クライアント企業の担当者が夕方まで忙しく、夕方から帰宅して事務処理をするため、6時間以上になることもあるとのことで、残業時間については説明がありませんでした。

voice

月150時間以上の残業、夜間出勤、コールアウト、休日も一日中電話が鳴りっぱなし、基本的に長く働くには良い環境ではありません。

voice

紙面上の残業は2時間を超えてはいけないという暗黙の了解があったため、給与に反映される残業時間は2時間までとなっていました。

voice

面接の際に、有給休暇や勤務時間(残業、夜勤など)は事業所ごとに違うと言われました。

voice

残業が多くても100時間を超えることも珍しくありません。

voice

建設業のお客様を相手にしているので、現場によっては夜間の配達に立ち会わなければならず、急な呼び出しも多いので、残業時間が長くなります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

それ以外の休みは振替可能なので、消化不良で溜まって最終的にリセットされます。

voice

有給休暇の取得率は配属先の部署によって異なり、私は冠婚葬祭以外は推奨日以外は取得できませんでした。

voice

福利厚生が充実しており、有給休暇の取得を積極的に奨励しています。

voice

忙しすぎて有給休暇はおろか週休1日も取れないような状況では、ほとんど是正の指示はありません。

voice

何も知らずに入社したのでかなり驚きましたし、土曜日に有給休暇が使えるのもあまり嬉しくありません。

voice

それだけの仕事をしても、少しの残業代しか請求できません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。西尾レントオールはどうでしょうか。

voice

サービスマンとして働いていましたが、定時よりも早く退社するのが当たり前で、定時で降りることができたのは入社して3ヶ月の間だけでした。

voice

時間通りに仕事を終わらせようとすると、社内では忌み嫌われます。

voice

早退できる事務所であれば、仕事を切り上げて定時で帰れるケースが多い。

voice

人にもよりますが、仕事が終われば時間通りにダッシュできます。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、西尾レントオールではどのような現状でしょうか

voice

もちろん全てではないが、年末のような大きな飲み会は特にその傾向が鬱陶しかった。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

残業が当たり前の社風に嫌気がさし、社内での僻みが横行する環境に嫌気がさしていました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

セクハラ発言をしたり、お酒を強要したりして、やんちゃな社員にアピールしている人が多いようでした。

voice

平等なパワハラなどはよくあることで、上場企業として非常に残念な思いをしています。

voice

営業所によってはハジけているところもあり、同業者の子供のパワハラもひどかったです。

voice

私たちは男性社会なので、まだ知られていないセクハラがたくさんありますが、世代的なものではないと思います。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

事務処理をしたり、上司の面倒を見たり、サービス業の人の面倒を見たり、お客さんから罵倒を受けたり、それが仕事なんです。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系の社風なので、長い目で見ているような気がしました。

voice

社風は体育会系が多く、かなり厳しいです。

voice

体育会系の精神で働けたのも良かったと思います。

voice

クライアントが建設業の方だったので、溝が体育会系になっていました。

voice

入試で資格を重視することなく、早口ではっきりと話せる体育会系の人材を採用している昔ながらの会社です。

voice

資格や技術は不問で、根性とタフさを持った体育会系の選手が向いています。

voice

体育会系で上司に好かれている人は、突っ込むのが早いかもしれません。

voice

新入社員研修で一週間ホテルにこもっていたのですが、研修は気合で何とかなる大阪の雰囲気満載で、関東出身の私には痛かったです。

voice

ノルマの達成に加えて、個人の目標達成を基本とした制度ですが...。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

この会社の対応の変化に嫌気がさして退職しました。

voice

残った人たちも子供の誕生と同時に退職するので、正社員は独身で子供のいない既婚者だけです。

voice

長時間労働で私生活に支障が出てきたのと、自社製品の差別化ができず、自社製品では行き詰っていると感じて退職しました。

voice

退職の理由は、まず繁忙期の仕事量が多く、毎日深夜に帰宅して一日中動き回るのは体力的に無理だったので、退職を考えて退職しました。

voice

俺は退職したけど、同業他社の面接なら営業職であの西尾?

voice

業界の先駆者として仲間からの評価は高かったが、会社の方向性が不透明になり、辞任を決意した。

voice

女性社員の多くは結婚後に退職しています。

voice

前社長のブレーンだった人たちが次々と退任し、かつての人情味あふれる企業文化は一気に消滅した。

voice

結婚や妊娠で離職する人も多いですが、産休・育休を取得する人も少しずつ増えてきており、今後は改善されていくと思います。

voice

クビになりにくいし、会社が安定している。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。