AVANTIAのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに AVANTIA について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 38件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 愛知県平均 偏差値
平均残業時間(月) 24.6 29.7 52.1
平均給与(万円/年) 403.2 398.3 50.4
有給休暇消化率 35.6 45.2 47.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある愛知県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。AVANTIAはどうでしょうか。

voice

部署にもよりますが、事務の方は定時で帰れます。

voice

無理な残業はありませんし、勤務先にもよりますが、ほとんど残業せず定時で帰る人もいます。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

会社や上司は気付いていないが、先輩からのいじめは結構ある。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

内勤営業で良いことづくめのパワハラ肯定が根付いている。

voice

部署によっては、女性でもパワハラが横行していました。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。AVANTIAの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

みなし残業は1日1時間程度しかなく、実際の残業は朝30分、夜5時間なので、毎日5時間以上、もしかしたら100時間以上は残業しているかもしれませんね...。

voice

残業のない日はなく、残業もありましたが、急な用事がなければ定時で休むことができました。

voice

残業時間の削減に努めているように感じますが、お客様を相手にしているので、労働時間が増えてしまいます。

voice

営業の男性社員は基本的に夜更かしが多く、サービス残業や休日出勤は多いが、最近は残業や休日出勤を減らす雰囲気になっている。

voice

手作業で用紙に記入していくので、サービス残業はいくらでもできます(9:00~18:00の間に出社してくださいと言われています)。

voice

基本的に仕事が終われば定時で帰れますし、忙しくない月は残業ゼロの時もあります。

voice

配属先にもよりますが、残業はほとんどありません。

voice

日が変わったら帰るのが当たり前、休日出勤が当たり前、有給休暇は当たり前。

voice

残業、特に繁忙期は残業が多かったですが、そこまで遅くまで残業することはありませんでした。

voice

残業をしていると、上司が早退を促してくれるので、上司や先輩に合わせて残業をしなくてもいいようになっています。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は非常に取りにくく、一般的に土日は休めません。

voice

女性は有給休暇が比較的取りやすい。

voice

退職時に有給休暇を取得できる部署はほとんどありません。

voice

以前は、有給休暇の取得率が悪いことが多かったが、新制度では取得率が向上している。

voice

有給休暇の取得可否は個人の業績に依存するところもありますが、ほとんどの人は有給休暇を取得していません。

voice

支店で働いていると、冠婚葬祭でも接客業務が多いという理由で、土日は行かせてもらえません。

voice

忙しいということもありますが、休んでいる間にお客様を逃してしまうこともあり、業績(=収入)にも影響が出てしまい、リフレッシュなどで休めるような雰囲気ではありません。

voice

親戚の不幸や、結婚式のための有給休暇が取れないのも改善した方がいいと思います。

voice

土日に休めない業界なのかどうかはわかりませんが、有給休暇を使って土日にもう少し休みが取れるようになれば良いのではないでしょうか。

voice

事務職は常に人手不足で、有給休暇を取得しやすい雰囲気ではありません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。AVANTIAの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料もボーナスもそれなりの金額をもらっていると思います。

voice

昇給はほとんど変わらず、女性にはさらに渋い。

voice

昇給はそんなに劇的ではないし、入社してしばらくはボーナスも出ない。

voice

基本給が高くてもボーナスが少なく、結果的に年収は他社の一般職と同じくらいになります。

voice

ボーナスが年2回支給され、売上に応じて手数料が加算されるのが嬉しかったです。

voice

今は知らないが、会社がうまくいっていれば、特別ボーナスをもらっていた。

voice

やりがいを感じるのは、給料とは別に歩合給をもらった時です。

voice

営業は月給+ボーナス+手数料という形でした。

voice

基本給は同業他社に比べてかなり低いのです。

voice

給料の面では、リーダーになれば同世代の人たちよりも二の足を踏むことになります。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

よく言えば、自分の意思でできることが限られていて、やることが少ない強制労働のイメージに近いと思います。

voice

もちろん、成果が出なければ降格、上司から鉄拳の制裁を受けることになります。

voice

理不尽なことにも対応できるスキルと、人に怒られても折れない心を持つことができます。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系の会社なので、ノリについていけないことが多いです。

voice

体育会系の会社なので、気持ちを持って結果を出しに行くように指示している上司も多いです。

voice

入社した当初は、軍隊のような会社だと感じていました。

voice

会社自体が体育会系の会社なので、30代の人には難しいと感じました。

voice

仕事は気合と根性!?そんなものがあったから、私には合わなかった。

voice

完全なトップダウンの体育会系の新宗教に限りなく近い社風。

voice

営業職は歩合率が高いので待遇は良いが、超体育会系なのでノルマや締め付けが酷い。

voice

何事も根性論で解決しようというスタンスがあります。

voice

OJTがベースになっており、厳しい上下関係と結果重視の体育会系の働き方。

voice

最初はノルマはありませんでしたが、上司としては厳しい状況でした。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

一生懸命取ってきた人もいましたが、結局、戻る椅子がなくて帰ってしまいました。

voice

辞表を提出している時に、上司から「このまま会社に残って別のポジションで頑張らないか」と言われ、震えました。

voice

退職時には、有給休暇が全く取れませんでした。

voice

いろいろあって辞めたり、異動になったりしている人もいますが、全く変わらないという姿勢を改善する必要があるのではないでしょうか。

voice

自分に言える仕事が限られていたために限界を感じ、結婚を機に辞めていく人が多いように感じました。

voice

昇進には降格制度があり、部長からは平気で降格させることができます。

voice

飲まずに辞めていく人がいると言われたので、仕方なく辞めました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。