株式会社ギガのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社ギガ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 6件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 18.7 29.7 54.4
平均給与(万円/年) 349.2 440.2 45.1
有給休暇消化率 53.0 50.1 50.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社ギガの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

最近は、残業しない、早く帰るという雰囲気です。

voice

社内のコミュニケーションが非常に悪く、残業してもみなし労働時間制という名のサービス残業が当たり前のように行われていました。

voice

残業代は月に200時間以上働くと支給されます(笑)。

voice

残業はみなし残業とされ、最初から基本給に組み込まれているので、上限を超えれば申請できるようですが、実際に申請して上限前に修正残業代を提出した人はいないようです。

voice

給与面では、裁量労働制と言われ、残業40時間分も含まれていたので、手取り18万くらいしかもらえませんでした。

voice

裁量労働制なので、35時間分の残業代は月給に含まれています。

voice

直属の上司やグループ長が雑務で残業しているのをよく見かけます。

voice

管理職レベルの社員には残業代は支給されません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

結婚して退職して妊娠して退職した人がほとんど。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇については、仕事量を調整できれば取得しやすいです。

voice

あまり有給休暇を使いすぎると上司に指摘されるので、会社全体で有給休暇の取得率を上げようとしているのではないでしょうか。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社ギガの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料も勤続年数ごとに少しずつ上がっていきますが。

voice

でも、良い分野に恵まれていれば、それなりのスキルとそれなりの給料が得られます。

voice

当時の月給は、基本給+技術手当で平均的な会社よりも高かった。

voice

派遣が複数あるため、中間の企業にマージンを取られるため、会社に入ってくる金額が少なく、給料が低い傾向にあります。

voice

同業他社の話を聞くと、ボーナスやワークライフバランスが取れていないのはかなり悲惨ですね。

voice

今の給与水準や制度では潰れないような気がしますが、あまり伸びないような気がします。

voice

住宅手当もないので、給料が安いからといって一人暮らしをしようとすると何もできない。

voice

案件数がかなり多いので、「給料が高い」と懇願すれば快く対応してくれます。

voice

親会社があるので、親会社よりも給与やボーナスが多くもらえる可能性は低いでしょう。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。