アヴァンザのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに アヴァンザ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 7件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 12.1 29.7 57.0
平均給与(万円/年) 438.6 440.2 49.9
有給休暇消化率 75.7 50.1 57.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • どちらかというと残業が少ない会社のようです。残業少ないランキングでは上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと有給休暇が取りやすい会社のようです。

アヴァンザに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、アヴァンザと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

配属期間の短いプロジェクトであれば、プロジェクトの合間に受けることができますが、業務などのプロジェクトでは夏休みや年末年始になります。

voice

給与には申請済みの旅費が含まれていない(こちらが言わないと直してくれない)、有給休暇が取れない(時期変更権の話をしても自分の上司は全く理解してくれなかった)など、管理職や事務職の知識や仕事ぶりに大きな不安を感じていました。

voice

プロジェクトや出向先の会社にもよりますが、社内開発のプロジェクトであれば比較的有給休暇は取りやすいと思います。

voice

仕事で社員旅行に行けなかった人には有給休暇が与えられていたと思います。

voice

私は週休二日制で、カレンダーに青と赤の休みがあります。

voice

有給休暇や長期休暇も取りやすく、ワークライフバランスを理解していない上司はいないと思います。

voice

SESがメインなので、配属先のプロジェクトにもよりますが、基本的には休みが取りやすいです。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。アヴァンザの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

月に150時間の残業をした時もあれば、全く残業をしなくてもいい時もありました。これはこの会社に限ったことではなく、この業界では仕事量に波があるのが普通だと思います。

voice

休日出勤、徹夜、深夜の仕事は、私が取り組んだプロジェクトではありませんでした。

voice

残業とみなされるので、30時間まではサービス残業のようなものです。

voice

良い求人サイトをヒットさせれば、残業はそんなに多くないでしょう。

voice

休日出勤はありませんし、あったとしても転勤が当たり前の文化です。

voice

他の業者と忙しいふりをして、お互いの仕事を押し付け合いながら残業をするという高度な方針であった。

voice

残業時間が増えても会社が何もしてくれないような気がした。

voice

残業はさせていませんし、産休育休制度もしっかりと管理されている印象です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。アヴァンザの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

なかなか昇給しないし、世の中が不景気になれば基本給も事前の相談なしに下げられてしまうので、不満を持っている社員も多いと思います。

voice

世の中は不景気なので、昇給やボーナスが減っています。

voice

残業代も基本給に含まれるように変更されました。

voice

多忙なプロジェクトに携わっていた場合や、業務命令が目の前にあるプロジェクトに携わっていた場合は、ボーナスも高くなりました。

voice

案件によって給料や評価が違うので、運に左右される部分もあります。

voice

毎年評価があるのに、前年と同じなら評価が下がるようなシステムでは給料を上げたくないから使われている。

voice

様々な資格や手当がありますので、勉強して給料を増やしていくのが良いでしょう。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、アヴァンザではどのような現状でしょうか

voice

管理職に上がることもできたが、うつ病で人生が終わってしまう。

voice

上司はみんな落ち込んで、人生が終わってしまった。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

地味なタイプが多く、体育会系のノリがない。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私が在籍していた頃は60名ほどの社員がいましたが、私が退職する頃には120名強になっていて、そろそろこの制度を維持していかないといけないなと思っていたので、仕方がないのかもしれません。

voice

突然、給料が現行の予定残業時間を30時間に短縮されたため、経営陣に不満を感じて退職。

voice

管理職の退職者が多かったため、入社したばかりの社員でも管理職に立候補することができました。

voice

できなくて退職を余儀なくされる人が続出している会社でした。

voice

育児休暇を取ると退職に追い込まれるという話をよく聞きますが、この会社ではそのような問題は全くありません。これは良いことだと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。